野原みさえの経歴から兄弟まで大解剖!【クレヨンしんちゃん】

2017年12月5日更新

国民的大人気アニメ、嵐を呼ぶ風雲児『クレヨンしんちゃん』の主人公、しんのすけの母・みさえは愛情をもって子供たちを育てる立派な母親です。子育てや、姉妹のことなど意外と知らないみさえの魅力をご紹介いたします。

みさえのプロフィール

クレヨンしんちゃん

国民的人気アニメ『クレヨンしんちゃん』。主人公しんのすけの母・野原みさえ(旧姓・小山)は熊本県アソ市出身の29歳です。

父・よし治、母・ひさえの間に生まれた次女で、中学校教師の姉・まさえとカメラマンの妹・むさえの3人姉妹。特にむさえは、カメラマンとして独り立ちするまで波乱万丈な生活を送り、一時は野原家に居候していたこともあり、野原家とは深いかかわりを持つ人物です。

身長160.2cm、体重52kg、血液型はB型でやや隠れ肥満気味ですが、貧乳であることをしんのすけによく指摘されています。成功しないダイエットに励んでいますが、なかなか結果にコミットしません。

小山田物産でOLをしていたとき、夫・ひろしと知り合い結婚。それを機に専業主婦になりました。24歳のときしんのすけを出産、29歳で長女・ひまわりを出産しました。ひろしともケンカすることもありますが、家族仲はとっても良好。ひろしとも良き夫婦です。

性格は短気でケチで見栄っ張りなところもありますが、基本は家族を愛するお母さんです。ちゃんと夫ひろしの手綱を持っており、ひろしは完全に尻に敷かれています。

しんのすけへのお仕置きがすごい!

クレヨンしんちゃん シロ編 (アクションコミックス)

「嵐を呼ぶ」ほどの元気なしんのすけの母をやっているぐらいです。しんのすけへの教育も手を抜きません。健康優良児ですが、おませなこと、悪いこともしばしば。そんなとき、母みさえは「げんこつ」「グリグリ攻撃(拳で側頭部をグリグリする)」「尻叩き」でお仕置きをします。

しんのすけは心底、母のお仕置きを恐れているのですが、つい余計なことを言ったりやったりして、さらなる怒りを買うことも…。

時には子どもを叱りすぎたと反省するみさえですが、過保護と思われるほど、しんちゃんたちを愛することもあります。電車の中でしんのすけに暴力をふるった大人に激怒し、即座に倍返しで相手を打ちのめすことも。母の強さと愛情を感じます。

29歳にも関わらずおばさん呼ばわりされることもしばしば

クレヨンしんちゃん(50)-アクションコミックス

29歳で2児の母、まわりからは「そこそこ美人」と言われ、決してオバさん呼ばわりされるような年齢ではありませんが、しんのすけからは「オバさん」「ようかいケチオババ」と言われたり、まだ0歳の長女・ひまわりからも「おばちゃん」と言われてしまったり…。

家事が忙しいといいながら、よく昼寝をするぐうたらな一面も。しかし5歳のしんちゃんと0歳のひまちゃんの2人を子育てしているのですから、スタミナ切れも仕方ないかもしれません。

子供たちだけではなく夫を思いやる気持ちも

クレヨンしんちゃん チョコビ アイロン ワッペン 約6.5cm x 8.5cm KYAP349

夫や子どもに厳しく、自分に甘いみさえですが、意外と夫思いの一面もあります。仕事から帰ってくる夫ひろしのために、大好物や晩酌用のビールを用意したり。

一時、ひろしが会社を辞めたいと言い出したときも、ひろしを否定せず、受け入れました。みさえの励ましにより、ひろしは退職を思い留まりました。

個性豊かなみさえの姉妹

小山まさえ

姉・まさえは中学校の国語の教師で35歳、ひろしと同い年です。みさえのお仕置き「グリグリ攻撃」はまさえ伝授の技、なかなか強いお姉さんです。おっとりした性格でイタズラ好き。原作、アニメともにあまり登場回数が多くありませんが、かなり個性的で印象深いお姉さんです。

小山むさえ

妹のむさえは、OLをしていましたが突然止めて消息不明に…。その後、世界中の子どもの写真を撮る写真家の弟子になったのですが、師匠から「才能がない」と言われカメラマンの道を諦めました。その後、紆余曲折があって、いつの間にか野原家の居候になりました。

アルバイトも長続きせず、実家の両親や姉も心配していましたが、ある女性写真家と知り合い、その人の助手になることを決意し、再びカメラマンへの道に戻っていきました。

ひろしとの馴れ初めはハンカチ?ラブラブ夫婦の過去に迫る!

クレヨンしんちゃん きっとベスト☆凝縮! 野原ひろし [DVD]

野原一家は笑いが絶えない素敵な家庭です。映画版では必ずと言っていいほど強い家族の絆を見せてくれます。そんな仲良しな野原一家のひろしとみさえの出会いはどんなものだったのでしょうか。

なんと、しんのすけがタイムスリップして、過去を変えてしまったことにより、2通りの馴れ初めがあるんです。どちらも、「ハンカチ」がキーアイテムのよう。ハンカチがどんな役割を果たすのか、見ていきましょう。

まず、しんのすけが出てこない普通バージョンの馴れ初めから。みさえが落としたハンカチを、ひろしが届けたというきっかけで二人は偶然出会います。

しんのすけがタイムスリップして過去を変えたバージョンでは、チンピラにみさえとしんのすけが因縁をつけられてしまい、困っているところに、ひろしが登場し、お得意の激臭の足をお見舞いして撃退する、という出会いです。怪我をしたひろしに、ハンカチを貸し、そこから二人は仲を深めていき...という展開になっています。

みさえの声優は?

ちびまる子ちゃん マグネットマスコット みぎわさん

1992年アニメ放送開始からみさえを演じているのは、声優のならはしみきです。ならはしの父と爆笑問題の田中裕二の父親がいとこ同士なので血の繋がった親戚となります。

若手育成にも尽力し、日本ナレーション演技研究所の講師としても活躍しています。みさえ役のほかに『ちびまる子ちゃん』のみぎわさん、『キャプテン翼』の立花政夫などを演じています。