『クレヨンしんちゃん』野原ひろしのかっこいい魅力を徹底紹介!

2017年7月6日更新

国民的人気アニメ『クレヨンしんちゃん』に登場する野原ひろし。妻みさえと2人の子ども(しんのすけ・ひまわり)と埼玉県で暮らす普通のお父さん…ですが、意外と高スペック。劇中で数々の名言を披露し、書籍にまでなるほどの人気です。

野原ひろしのプロフィール

クレヨンしんちゃん[ファイル]A4シングルクリアファイル:2016AW 【野原一家 】

リクルート住まいカンパニーが2015年行った「お父さんにしたいアニメキャラ」アンケートで、1位フグ田マスオ(サザエさん)、2位荒岩一味(クッキングパパ)に続いて堂々3位が『クレヨンしんちゃん』のパパ、野原ひろしです。

一見普通のオッサンに見えますが、実はいいお父さんで多くのファンに支持されています。秋田県大曲市(現・大仙市)出身の35歳。父・銀の介、母・つるとの間に次男として生まれました。実家で兄・せまし(40歳)が家業の農家を継いでいます。

高校中退して上京、20歳のとき現在務めている双葉商事株式会社に入社。現在勤続15年で、肩書きは東京本社第一営業部係長(アニメ版)です。

妻・みさえ(29歳)、長男・しんのすけ(5歳)、長女・ひまわり(0歳)と一家4人、埼玉県春日部市(アニメでは春我部)の一戸建てで暮らしています。

ひろしの足のにおいがすごすぎ

足が異常に臭いことがひろしのコンプレックスです。しんのすけやひまわりが臭いを嗅いで気絶しそうになるほどの臭さで、洗濯する際、みさえはマスクを着用します。

あまりの臭さで、ひろし自身も自分の足の爪の臭いで8分近く失神するほど。みさえからは「これ以上臭いものはない」とまで言われるほどの臭さです。

1997年に放送されたTVスペシャル『クレヨンウォーズ』(スター・ウォーズのパロディ)でひろしは「アーシク・セイダー」(足臭い×ダース・ベイダー)という悪役になりました。

野原ひろしは実はハイスペック?

身長180cm、足のサイズ26cm、首回り40cm、胸囲90cm、ウエスト76cm、股下79cmとなかなかのスタイルですが、アニメ版では徐々にメタボ体型になりつつあります。

会社では上司からの信頼も厚く、現在係長のひろしの月収は手取り約30万円(アニメ第94話より)、年収約600万円。家は35年ローンであと32年も残っているため、おこづかいは月3万円です。

得意な日曜大工で、愛犬シロの犬小屋を作ったり、庭にウッドデッキを作ろうとしたり、割と器用な一面もあります。

ひろしのかっこよすぎる名言

『野原ひろしの名言 「クレヨンしんちゃん」に学ぶ幸せの作り方』

『野原ひろしの超名言 「クレヨンしんちゃん」に学ぶ家族愛』

野原ひろしの超名言 『クレヨンしんちゃん』に学ぶ家族愛

『俺の人生はつまらなくなんかない!家族のいる幸せを、あんたたちにも分けてあげたいぐらいだぜ!』(映画『オトナ帝国の逆襲』より)など、ひろしの名言は数多く、ファンの間では「感動した」「涙もの」「男らしい」と高評価です。

それが高じて、名言集が2冊も出版されました。どちらもAmazonカスタムレビューでは高評価、ヘタな自己啓発本より、ひろしの名言のほうが心に響くのではないでしょうか。

みさえとの馴れ初め

OLをしていたみさえが21歳のとき、ひろし(当時27歳)と出会いました。きっかけは、ひろしがみさえのハンカチを拾ったこと。これで2人は交際…となるはずが、タイムスリップしたしんのすけによって二人の馴れ初めは書き換えられてしまいました。

チンピラにからまれたしんのすけを助けたみさえ。ひろしが強烈な靴の臭いでチンピラを撃退!ケガをしたひろしを、みさえがハンカチで介抱したのがきっかけで、2人は交際をスタートさせることになったのです。

原作コミックでは北千住駅のホームで、アニメ版では夕暮れの浜辺でプロポーズしました。

ひろしの声優は?

進撃の巨人:1

1992年のアニメ『クレヨンしんちゃん』スタート時から野原ひろしを演じているのは藤原啓治です。

ひろし役のほかに、「囲碁」ブームをつくった『ヒカルの碁』(2001)の緒方精次役、大ヒット社会現象にもなった『進撃の巨人』ではハンネス役を演じました。

2006年にAIR AGENCYという声優マネージメント、キャスティング、制作会社を立ち上げ、自ら代表取締役に就任しています。同社には『テニスの王子様』『のだめカンタービレ』などで活躍する近藤孝行や、『それいけ!あんぱんアンパンマン』などに出演している前田玲奈が所属しています。

今のひろしが生まれたのは、藤原のおかげ

現在では、マイホームパパの代名詞とも言えそうなキャラ設定となっているひろしですが、アニメが放送開始した当初は、あまり家族生活に参加することのないサラリーマンパパという感じでした。「ただいま」と「おかえり」しか言わないようなキャラだったとか。

しかし、藤原啓治が面白いから、と言う理由で製作陣が面白がって登場回数を増え、今のキャラになっていきました。今ではクレヨンしんちゃんの中でも1.2を争う愛されキャラです。

野原ひろしの声優、藤原啓治が体調不良で療養、代役は?

CA)クレヨンしんちゃん ENCORE! 負けるなひろし! 父ちゃん愛してるゾ編 (アクションコミックス(COINSアクションオリジナル))

2016年より、野原ひろし役を長年務めてきた藤原啓治が病気療養となってしまったため、代役として森川智之がひろしの声優を担当することになりました。

名探偵コナンの羽田秀吉など、クールな青年を演じることが多いです。また『ジョジョの奇妙な冒険』の吉良吉影役が印象的だったことから、森川版ひろしを聞いた時に、吉良を連想する人も多かったとか。

森川も実力派ながら、やはり長年親しんできた藤原版を求める人も多数です。1日も早い復帰が待たれます。