『007』シリーズから学ぶ人生においての重要なこと15

2017年7月6日更新

皆さんご存知の「007」シリーズの主人公・ジェームズ・ボンド。彼のポリシー、考え方、行動には私たちが学べることがたくさんあります。今回はジェームズ・ボンドから学ぶ人生において重要なこと15選を紹介します。

1.他の文化を学ぶ

ジェームズ・ボンドはロシア、インド、タイ等多くの国を旅してきました。行く場所では必ず友人(時には敵もですが)を作っています。スパイとして才能あふれるボンドはいつも多文化に柔軟に対応しています。

私たちも彼のように他の文化を学ぶべきです。異文化からは実生活に役立つことがたくさん学べるのですから。

2.クリエイティブになる必要性

007は非常にクリエイティブです。時にはペンを小型爆弾として使用し、時には指輪をカメラと使用する等、型にはまっていませんよね。

何かをメモしたり、絵に描いてみたり、作ってみたりすることで、 私たちもジェームズ・ボンドのようにクリエイティブになれるのです。大事なのは頭の中を整理することですからね。

3.服装は成功のカギ

ジェームズ・ボンドと言えば、スーツをビシッと着た格好いい大人の男ですよね。服装は私たちの気持ちに影響を与えます。ビシッとした着こなしをすれば自然と気持ちもビシッとします。

それだけでなく人々の私たちの見方をも変えますよね。仕事や何か大事な機会の時の服とプライベート用にリラックスできる服に分けておくといいですね。

4.定期的な運動

もしジェームズ・ボンドの体がだらしなかったのなら、彼が敵を倒すことは不可能だったしょう。

『007 カジノ・ロワイヤル』、『007 慰めの報酬』、『007 スカイフォール』、『007 スペクター』でボンドを演じたダニエル・クレイグは2016年現在48歳という高齢にも関わらず、あの素晴らしい肉体を維持しています。体を動かすのに年齢の言い訳はできませんね。

定期的に運動することは健康にいい影響を及ぼすだけではなく、自信にもつながります。多くの成功者は毎日エクササイズの時間を取り入れているそうですよ。

5.自分が好きな事を知る

クリエイティブになり何か新しいことをするのは大切ですが、それよりもあなた自身のことを知ること、あなたが好きな事を知ることはもっと大切です。ジェームズ・ボンドと言えばマティーニが大好き。マティーニを頼むときのセリフ「ステアではなく、シェイクで」はボンドの決め台詞です。彼がマティーニにこだわりを持っていることが分かります。

ジェームズ・ボンドにとってのマティーニのように、何かに愛着、こだわりを持つことは人生を豊かにするための大切な要素です。

6.強い女性になる

『007』シリーズに出てくる女性たちはたくましさと強さを兼ね備えています。特にボンドガールと呼ばれる各『007』シリーズのヒロインたちは女性らしいたくましさ、戦闘能力、そしてボンドの誘惑に抵抗できる強さを持っていますよね。

スパイアクションが軸に描かれているので男臭い映画になりそうなものですが、たくましく美しい女性たちがそうはさせていません。

7.自分のテーマソングを持つ

『007』シリーズに欠かせないのが、映画と絶妙にあった音楽ですよね。『007 スカイフォール』ではイギリスの女性シンガーアデルが『スカイフォール』を歌い、『007 スペクター』では同様にイギリス出身の男性シンガーサム・スミスが名曲『ライティングズ・オン・ザ・ウォール』をテーマソングとして歌いました。

ジェームズ・ボンド同様、私たちの生活に音楽は欠かせません。あなたのお気に入りの音楽はいつでもあなたを元気づけます。だから1曲か2曲テーマソングを持つことをおすすめします。そして落ち込んだ気分なんてふっとばしちゃいましょう。

8.リラックスをするのも大切

ジェームズ・ボンドは世界を救う任務を行う一方で、よく休暇をとっています。彼はただリラックスして人生を楽しむことも大事だと知っているのです。私たちもボンドを見習って、休暇は楽しんでいきましょう。

9.勇気を持つ

ジェームズ・ボンドは何故世界一のスパイなのでしょうか?それは彼が、大胆なアクションを行う"ここぞという時"を知っているからです。一度アクションをとると決めたら躊躇うことなく勇敢に行います。

また時に彼の専門分野ではない時は、プライドに邪魔されることなくすんなりと研究開発課のQに助けを求めます。

優秀なリーダーは自らアクションをとる時と、やっていることを一旦ストップしてでもアドバイスを求めるタイミングを彼は心得ているのです。

10.ラッキーになる

ジェームズ・ボンドが任務を簡単に成功させることはほとんどありません。時には計画が崩れ、危機に陥る時もあります。しかしどんな危機に陥っても彼は柔軟に、そして素早く次に行うことを考えます。

そして彼が危機に陥った時に取った行動はほとんど全て成功します。ジェームズ・ボンドはラッキーなのです。

最近の調査では、私たちは自ら幸運を引き寄せることができることが知られています。重要な局面に陥ったら、ボンドのようにギアを上げ、素早く行動することがラッキーを引き寄せるカギです。

11.科学技術を活用する

ジェームズ・ボンドが欠かせないものと言えば、彼をいつも支える秘密兵器です。彼は任務にとりかかる時はいつも最新の兵器を十分に活用します。

優秀な人物はいつもトレンドをチェックし、最新の技術を使用しています。最新のアプリやサービスが私たちの仕事や生活をもっと楽にしてくれるかもしれません。

12.代わりの計画を常に立てておく

任務がうまくいかないことを想定してボンドはいつも代わりの計画を立てています。そうすることで先に立てておいた計画が上手くいかなくても、すぐに次のステップに移すことができるからです。

優秀なリーダーとそのチームはいつも何通りもの計画を立てます。例え計画Aが上手くいかなくても、計画B、計画Cがあるので焦る必要なく、スムーズにタスクをこなすことができますよね。