『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の5つのトリビア

2017年7月6日更新

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(The Hangover)は、2010年日本公開のアメリカコメディ映画。結婚を控える花ムコと共にラスベガスへパーティー旅行に出かけた親友3人組。そこで起こった不可思議な現象。その謎を解いていく人気シリーズ第1作目のトリビアをご紹介します。

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(The Hangover)の5つのトリビア

自宅にトラ?!マイク・タイソン

タイソン

プロボクサーのマイク・タイソンは、実生活において7匹のトラを飼っていたそうです。

脚本にはなかった?!劇中の歌

song

エド・ヘルムズとザック・ガリフィアナキスの歌は、もともと脚本にはなく、撮影しながら即興で作られたものなんだそうです。

撮影中に撮影中の映画の話?!

cop car

パトカーがシーザーの宮殿前に着いた時、2人の本物の従業員が映画の撮影について話してたのだとか。

編集に貢献?!ステュ役ヘルムズの差し歯

tooth

ステュの抜けた歯に対しては、何の加工もしなかったそうです。なぜならエド・ヘルムズは大人の歯が育たなかったから、普段からしている差し歯を抜けばよかっただけだったそうです。

子どもたちが銃乱射?!

taser

taser1

taser2

闘争シーンでは実際のテーザー銃が使われる予定でしたが、ワーナー・ブラザーズ弁護士陣の要求によって、俳優たちは小道具を使うことになったそうです。

参考:www.imdb.com