『キック・アス2』ヒットガールの衣装変更など隠されていた10の事実!

2017年7月6日更新

キックアスの第1作を見て、楽しみにしていたファンも多いはずです。第2弾も楽しめたでしょうか?その中で見逃したかもしれない事実をご紹介いたします。

『キック・アース2 ジャスティス・フォーエバー』の裏話などを紹介!

マシュー・ヴォーンが自ら資金を調達し、自主映画として制作した『キック・アス』。冴えない高校生が自分で本物のヒーローになろうと奮闘する本作は世界中で大ヒットを記録し、2013年には続編となる『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』も公開されました。

今回は続編に関する意外な裏話や、キックアスファンなら疑問に思っていたであろうあの疑問にも答えます!

10.コスチュームの変更 

キックアスの最終戦でのコスチューム変更は、気づいた人が居るかもしれません。もともとのウェットスーツでの戦いはしっくりこなかったファンも多いのではないでしょうか?ヒットガールのコスチューム変更が一番反響を得たでしょう。チェックのスカートや、鮮やかなケープ等のコスチュームは、キックアスにしてはとても子供染みていたという評判があったようです。

9.キック・アスを忠実に再現?デーブの部屋がリアルすぎる...

今回の劇場版では、日常生活の場面が少なかったため、デーブの部屋のシーンは少なかったのですが、漫画の作者マークミラーが描くデーブの部屋とそっくりの部屋を実現しています。細かな絵など、DVDを手にいれた時に詳しく見てみるのをおすすめします。

8.フェイスブックに変わっている?

1作目では、デーブがmyspaceを利用している場面が幾つかありました。ここ近年でmyspaceを使用している若者を見受けるのは珍しいため、どうして使用していたのか不思議に思ったファンも多いことでしょう。第2作では、デーブはフェイスブックに転向しています。時代に乗り遅れないのもヒット作品の条件といえるようですね。

7.『キック・アス2』ではトッドとマーケスが違う人? 

第1作と第2作の違いが結構あります。キャラクターの違いなどという些細なものではないのです。ミンディーの見守り役として劇場版にのみ登場するマーケスは、第2作では大きな役どころとして登場しています。そして、トッド役をこなしたエヴァン・ピータースがスケジュール調整できずに、第2作では違う役者(アンガスタス・プルウ)が代役として活躍しています。気づきましたか?

6.ジム・キャリーが力をいれていた? 

ジム・キャリーは、この映画のバイオレンスや銃の使用を理由に映画自体を否定しています。しかし、前作の芝居を自分流に変えることや台詞とアドリブで対応するなど俳優業をちゃんとこなしていたことが発覚したのです。

ちなみに、スターズ・アンド・ストライプス大佐のコスチュームをリアルに再現するために、大佐のトレイドマークであるあのアメリカ国旗柄の棒は自前で用意したようです。

5.オタクの世界である 

キックアス2の劇場版を見ていると、現実の世界からかけ離れた部分が多くあり、現実逃避するのにうってつけであるという声が上がっています。前作では、少なかったオタクの世界が一段と多くなったようです。コミックファンはこれをどう捉えるのでしょうか?

4.ボーイソルジャー

最後にでてくるペントハウスには多くの仕掛けがあります。VIPエリアには、大きなサメのタンクがありますが、他にも面白いものがあるのです。小さな悪役の像があります。気づいた人は少ないと思いますが、何を参考に置かれた像か分かった人はもっと少ないと思います。英国人彫刻家スクーンライドのボーイソルジャーという像です。スクーンライドはハリウッド映画の為に多くの小道具等を提供していますが、自信の作品を映画で使用することもあるようです。

3.マーク・ミラーは見逃せない 

スタン・リーがマーベル劇場版に登場するのは有名な話です。ミラーとジョン・ロミータJRが最後の決戦の後ろにいたのは気づきましたか?

2.クレジットシーンの後のボーナスもある 

映画の最後にクレジットシーンとして撮影の様子等を見せる映画は多くあります。今回のキックアス2でも次回作の予告?ともなるクレジットシーンがあり、ファンは期待を膨らませることでしょう。

1.キック・アス3も制作する予定?クロエちゃんの反応は?

一作目に引き継いで成功を期待された『キック・アス2』ですが、興行収入の面では失敗に終わってしまっています。そういったこともあり、『キック・アス3』には懐疑的な声が上がっていますが、監督のマシュー・ボーンは次回作として、クロエ・モレッツ演じたヒットガールを主役としたストーリーを考えていることをメディアにほのめかしています。

しかし、クロエ・モレッツ本人は「きっと楽しいだろうけど、実現するかは分からない」と懐疑的な意見を述べました。