2018年9月30日更新

探偵ポアロ再び!『オリエント急行殺人事件』次回作にガル・ガドットが出演決定

FayesVision/WENN.com

ケネス・ブラナー主演・監督で名探偵エルキュール・ポアロの活躍を描いた映画『オリエント急行殺人事件』の次回作にガル・ガドットが出演することがわかりました!

『オリエント急行殺人事件』次回作にガル・ガドットが出演決定!

ケネス・ブラナー主演・監督で、アガサ・クリスティが生み出した名探偵エルキュール・ポアロの活躍を描いた映画『オリエント急行殺人事件』。次回作は1937年に出版された『ナイルに死す』の映画化となりますが、同作に『ワンダーウーマン』などで一躍大スターとなった女優ガル・ガドットが出演することが米Deadlineによって報じられました! 『ナイルに死す』の映画化はピーター・ユスティノフ主演による『ナイル殺人事件』(1978)以来2度目。本作はナイル川をゆく船上での殺人事件に”灰色の脳細胞”の探偵ポアロが挑むストーリーで、ガル・ガドットは事件の被害者となるリネット・リッジウェイを演じます。 リネット・リッジウェイは、何でも自分の思い通りにしたがる、傲慢で裕福な美女。美しきスーパーヒーローを演じたガル・ガドットの新たなキャラクターが誕生することになります。 前作『オリエント急行殺人事件』(2017)はジュディ・デンチやミシェル・ファイファーをはじめ、ジョニー・デップ、デイジー・リドリー、ウィレム・デフォーなどキャスト陣が豪華すぎることでも大きな話題となりました。次回作『ナイルに死す』ではどのようなキャストが登場することになるのでしょうか? 日本での公開日はまだ未定ですが、本作を製作する20世紀フォックスは2019年の12月20日を本国での劇場公開予定日に設定しています。クリスマス商戦のなかで最も注目を集める映画となりそうです。