2019年11月8日更新

映画『ワイルド・スピード スカイミッション』を無料で視聴できる動画配信サービスを紹介!

 映画 ワイルド スピード SKY MISSION ポスター 約90x60cm The Fast and The Furious ワイルド・スピード スカイミッション ポール ウォーカー ヴィン ディーゼル [並行輸入品]

シリーズを追うごとにスケールアップしていく大人気カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズ。本記事では、7作目『ワイルド・スピード スカイミッション』を無料で視聴できる動画配信サービスを紹介します!

目次

映画『ワイルド・スピード スカイミッション』のフル動画は配信サービスで視聴しよう【無料】

ド派手なカーアクションが魅力の映画「ワイルド・スピード」シリーズは、世界中に多くのファンがいるシリーズ作品です。 2001年の映画『ワイルド・スピード』から続くシリーズは、2015年に公開された映画『ワイルド・スピード スカイミッション』でシリーズ7作目となりました。 本記事では、第7作目である本作を無料視聴できる動画配信サービスを紹介します。

映画『ワイルド・スピード スカイミッション』のフル動画を配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
dTV
U-NEXT 〇(ポイント使用)
ビデオマーケット 〇(ポイント使用)
amazonプライムビデオ
FODプレミアム × ×
TSUTAYA TV/DISCAS × ×
ビデオパス × ×
hulu × ×

映画『ワイルド・スピード スカイミッション』は、4つの動画サービスで配信されています。 dTVは見放題作品として、U-NEXTとビデオマーケットでは、初回入会時にもらえるポイントを使用することで、実質無料で本作を視聴可能です。 次の項目から、U-NEXT、ビデオマーケット、dTVのサービス内容について解説します。

U-NEXTでフル動画を無料で視聴する【日本語字幕・吹き替え】

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、映画『ワイルド・スピード スカイミッション』の動画が、字幕・吹き替え共に330円で配信されています。 ですが、本サービスの初回入会時に600円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使用し本作を無料で視聴可能です。

ビデオマーケットでフル動画を無料で視聴する【日本語字幕・吹き替え】

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでも、『ワイルド・スピード スカイミッション』の動画を、字幕・吹き替え共に440円でレンタル配信中。 U-NEXTと同じく初回入会時にポイントがもらえ、そのポイントを使用することで本作を実質無料で見ることができますよ!

dTVでフル動画を無料で視聴する【日本語字幕・吹き替え】

サービス名 dTV
無料期間 31日間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額500円
メリット ・見放題作品 120,000本以上
・定額配信サービスではかなり安い
・dTV限定コンテンツあり
デメリット ・ドコモユーザー以外はクレジットカード必須
・ゲーム機には非対応

dTVでは、『ワイルド・スピード スカイミッション』の動画が、見放題作品として配信されています(字幕・吹き替えあり)。本サービスでは、31日間の無料体験期間を実施中なので、気になる方は登録してみてください!

openload・パンドラでも動画を無料視聴できる?

フリー画像 オフィス パソコン

openloadやパンドラなどのサイトには、映画やドラマ本編の動画がアップロードされていることがあります。しかし、こうしたサイトで動画を視聴することはおすすめしません。 その理由は、これらの動画サイトで観ることができる映画は、一般ユーザーによって違法にアップロードされた可能性が高いからです。また、違法動画を視聴することによって、ウイルスに感染してしまう危険性も……。 本記事で紹介した動画配信サービスを利用すれば、快適にドラマや映画を楽しむことができます。気になるサービスがあれば、登録してみてください!

映画『ワイルド・スピード スカイミッション』のあらすじ

前作『ワイルド・スピード ユーロミッション』でオーウェン・ショウ率いる犯罪組織を倒し、死んだと思われていた恋人・レティを取り戻したドミニク。一方、ブライアンは子供の送迎のためにミニバンを運転し、そんな様子を見たドミニクにからかわれるという平和な日々を送っています。 ある日、ホブス捜査官のPCが見知らぬ男にハッキングされるという事件が発生。ハッキングした男は、オーウェン・ショウの実の兄デッカード・ショウだったのです。 元イギリス特殊部隊員で、秘密諜報機関にも在籍していたデッカード・ショウは、弟の仇を討つためドミニクたちに宣戦布告します。

本作のメインキャストを紹介!

ドミニク・トレット/ヴィン・ディーゼル

ヴィン・ディーゼル
WENN.com

ドミニク・トレットは、過去にアメリカでトラック強盗犯のリーダーをしていた男です。彼の運転技術は超一流で、高い格闘能力も兼ね備えています。 ドミニクは、相棒ブライアンとミア、甥っ子のジャック達と穏やかな暮らしをしていましたが、前作で倒したオーウェン・ショウの兄デッカード・ショウによって、再び波乱に巻き込まれることに。 ドミニクを演じたのは、俳優のヴィン・ディーゼル。彼は2000年代以降、アクションスターとしてハリウッドで活躍しています。 また、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズに登場するグルートのモーションキャプチャーと声を演じたことで、彼の知名度は更に上がりました。

ブライアン・オコナー/ポール・ウォーカー

ポール・ウォーカー
WENN.com

ブライアン・オコナーは、元FBI捜査官で、ドミニク同様に車の運転は一流。彼は、ドミニクの良きライバルでスポーツカーを乗り回していましたが、現在は息子のジャックの送り迎えに、安全運転でミニバンに乗る生活をしています。 ブライアンを演じたのは、俳優のポール・ウォーカー。彼は2001年に公開の映画『ワイルド・スピード』に出演してから、世界的な有名俳優として知られるようになります。 ポールは「スカイミッション」の撮影期間中に交通事故を起こし、2013年に亡くなっています。彼が亡くなったことで撮影は一時中断されましたが、エンディングの変更や彼の実弟であるコーディー・ウォーカーとカレブ・ウォーカーが代役を演じたことで、無事作品が完成しました。

デッカード・ショウ/ジェイソン・ステイサム

ジェイソン・ステイサム
©︎Apega/WENN.com

デッカード・ショウは、前作『ワイルドスピード ユーロミッション』の敵オーウェン・ショウの兄。彼は、元イギリス軍特殊部隊で秘密諜報部に在籍していました。 デッカードは、弟の仇を討つために、ドミニクとその仲間たちに接触します。 デッカード・ショウを演じたのは、映画「トランスポーター」シリーズや映画「エクスペンダブルズ」シリーズなど、数々のアクション映画に出演する俳優ジェイソン・ステイサム。 彼は、水泳の飛込競技の元選手で、引退後はファッションモデルに転向します。1998年の映画『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』で俳優デビューしました。

映画『ワイルド・スピード スカイミッション』の見どころは?

車がパラシュートで空から降下!

ワイルド・スピード スカイミッション
© Universal Pictures/zetaimage

本作では、見た瞬間に思わず「こんなのアリ!?」と笑ってしまいそうなシーンがあります。空から敵を襲撃するために、パラシュートを取り付けた車ごと空から降下するという前代未聞の破天荒作戦です! 無茶苦茶だけれど、とても見ごたえのあるシーンになっています。

涙なしでは語れないラストシーン

ワイルド・スピード スカイミッション
© Universal Pictures/zetaimage

本作は、2013年に交通事故で他界したポール・ウォーカーの遺作となってしまいました。ラストは、シリーズを支えてくれた彼に対する愛に満ち溢れたシーンになっています。 長年のファンにとって、涙なしでは観ることのできない感動的なクライマックスとなりました。

おすすめ関連作品の紹介

ハードボイルドカーアクションの新定番 映画『ドライヴ』

映画『ドライヴ』は、「ワイルドスピード」シリーズのカーアクションが好きな人におすすめの作品です。 本作は、デンマーク出身の監督ニコラス・ウィンディング・レフンの代表作で、主演は『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリング。ハードボイルドな雰囲気がたまらない、第64回カンヌ国際映画祭監督賞を受賞した最高にカッコ良いクライム・サスペンスです。 主人公は、天才的な運転テクニックを持った寡黙な男。昼間はハリウッドのカースタントマン、夜は強盗の逃走を手伝う運転手という2重生活を送っています。 ある夜、同じアパートの女性アイリーンに一目惚れしたことをきっかけに、危ない裏社会の抗争に巻き込まれていくことに……。

最初から最後までテンションマックス! 映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

本作の迫力あるアクションシーンが好きな人におすすめしたいのは、映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』です。本作は、「マッドマックス」シリーズの4作目という立ち位置の作品ですが、前作までを観ていなくても十分に楽しめる作品となっています。 舞台は、資源が枯渇し荒れ果てた世界。独裁者ジョーの軍団に捕われた主人公マックスは、ジョーに反旗を翻し逃亡を開始した勇ましい女性フュリオサたちと共に、「緑の地」を目指すことに。 緊迫した逃走劇の中で、迫力満点のバトルが繰り広げられます。果たしてマックス、フュリオサは自由を手にすることができるのでしょうか?

あの名コンビが帰ってきた! 映画『バッド・ボーイズ2バッド』

映画『バッド・ボーイズ2バッド』も、カーチェイス好きならチェックしておきたい作品です。本作の監督は、映画「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイ。ギャングとのカーチェイスは、手に汗握ること間違いなし! マイクとマーカスは、マイアミ市警の名コンビ。合成麻薬を大量にさばいている巨大シンジケートの情報を入手し、潜入捜査に乗り出しますが、なかなか証拠が出てきません。 一方、マイクの恋人でありマーカスの妹であるシドも、麻薬関連の潜入捜査をしていました。しかし、潜入捜査官であることが敵側にばれてしまい……。

配信サービスで映画『ワイルド・スピード スカイミッション』のフル動画を視聴しよう!【無料】

以上、映画『ワイルド・スピード スカイミッション』を無料視聴できる動画配信サービスについて紹介しました。 シリーズの中でも最高傑作と評価されている本作を、ぜひ紹介したサービスを利用して、楽しんでくださいね!