2019年11月7日更新

映画『トップガン』を無料でフル視聴できる動画配信サービスって?

『トップガン』トムクルーズ ポスター

1986年公開の映画『トップガン』。本作は大ヒットを記録し、主演を務めたトム・クルーズの出世作ともなりました。本記事では、『トップガン』を無料で視聴可能な配信サービスやあらすじ、見どころを紹介します!

目次

映画『トップガン』は動画配信サービスでフル視聴しよう【無料】

1986年公開の映画『トップガン』は、日本の1987年度洋画配給収入で1位を獲得した作品です。また、第59回アカデミー賞にて主題歌賞を受賞し、本作の大ヒットにより主演を務めたトム・クルーズも大ブレイクしました。 大ヒットを記録した本作でしたが、長らく続編は製作されていませんでした。しかし2020年の夏に日本での公開が発表されました。 本記事では映画『トップガン』のあらすじやメインキャスト、無料で本作を視聴できる動画配信サービスについて紹介します。

映画『トップガン』をフルで配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
ビデオマーケット
amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV/DISCAS
ビデオパス
dTV
FODプレミアム - -
hulu - -

映画『トップガン』が配信されている動画サービスは6つありました。その中からdTVを除く5つのサービスで、初回体験を利用することで無料で本作の視聴ができます。 ここからは、無料で映画を視聴できるU-NEXTとamazonプライムビデオ、ビデオマーケットについて紹介。お得に本作を楽しみましょう!

U-NEXTで動画を無料でフル視聴する!

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数160,000本以上(2019/10現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは映画『トップガン』の日本語吹き替え、字幕ともに見放題配信中です。 初回登録で31日間無料でサービスを利用できます。このキャンペーン期間内であれば、いつでも無料で視聴可能!吹き替えと字幕を見比べてみるのもいいかもしれませんね。

amazonプライムビデオで動画を無料でフル視聴する!

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税込) 月500円
年4,900円
年2,450円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能的が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオでも映画『トップガン』を無料で視聴できます。もちろん字幕、吹き替え両方とも配信中。 amazonプライムビデオでも初回体験に申し込むと無料で本作を観られます。キャンペーンの期間は30日間です。

ビデオマーケットでも無料で動画をフル視聴できる!

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでは330ポイントのレンタル視聴作品として配信中の映画『トップガン』。 しかしビデオマーケットでも初回無料体験に申し込むことで、無料で本作の視聴ができます。その方法は、無料体験登録時に付与される540ポイントから330ポイントを消費することです。こうすることで、タダで本作を楽しむことが出来ます。

ニコニコ動画でも無料視聴できる?

コンピュータ PC フリー画像

映画『トップガン』は、ニコニコ動画でも視聴可能でしょうか? 調べてみたところ、ニコニコ動画に本作はアップロードされていませんでした。しかし、仮にこうしたサイトにアップロードされていても、視聴はおすすめできません。 動画共有サイトにアップロードされている映画やドラマで無料視聴ができるものは、違法アップロードされた違法動画の可能性が非常に高いです。違法動画を視聴することはモラルに欠ける行為です。 本記事で紹介している動画配信サービスの体験期間を利用することで、無料で『トップガン』を観られます。安全な動画配信サービスを利用して、安心して動画を視聴しましょう。

映画『トップガン』のあらすじは?

アメリカ海軍艦上戦闘機「F-14」のパイロットであるピート・ミッチェル(マーヴェリック)。彼は、エリートパイロットである「トップガン」の仲間入りを果たしました。操縦の技術は天才的で、ライバルパイロットとの競い合いを経て順調な成績を残します。 しかし攻撃訓練中、不慮の事故で仲間を失い自信喪失。それまでと打って変わり、気弱なパイロットとなってしまいます。

登場するメインキャストは?

ピート・"マーヴェリック"・ミッチェル/トム・クルーズ

トム・クルーズ
Geisler-Fotop/Newscom/Zeta Image

映画『トップガン』の主人公で、アメリカ海軍に所属し戦闘機のパイロットを務めるマーヴェリック。ライバルや友人の死、恋人との交流を経て、成長していく様子が描かれています。 マーヴェリックを演じたのは、俳優のトム・クルーズ。1962年生まれで、高校時代はレスリング部に所属していました。しかし膝の怪我が原因でレスリングを辞め、演劇を開始します。1981年公開の映画『エンドレス・ラブ』のビリー役で、俳優デビューを果たしました。 1996年公開の映画『ミッション:インポッシブル』では、初めてプロデューサーを務めています。他の俳優と比べて来日回数が多く、親日家としても有名です。

トム・"アイス"・カザンスキー/ヴァル・キルマー

ヴァル・キルマー
©Pietro Coccia-PHOTOlink/PHOTOlink: 1-800-674-8706/Newscom/Zeta Image

マーヴェリックのライバルで訓練成績を競い合っているトップガン所属のアイス。 アイスを演じたのは俳優ヴァル・キルマーです。1959年生まれで、17歳の時ジュリアード音楽院に入学。数々の舞台に立ち、映画『トップガン』に出演し注目を集めるようになりました。 1995年公開の映画『バットマン フォーエヴァー』では、主役のバットマンを演じています。『トップガン』の続編である、2020年公開予定の映画『トップガン マーヴェリック』にも出演が決定しています。

映画『トップガン』の見どころは?

実際の基地や空母、実機が使用された撮影

トップガン
©Paramount Pictures/Photofest

映画『トップガン』の撮影は、アメリカ海軍が全面協力しています。 当時アメリカのサンディエゴに位置していた実際の海軍戦闘機兵器学校が使用されていて、また実際に使用されていた空母内での撮影も行われました。更に、作中登場する航空機なども基本的に実機を使用!空戦シーンでも海軍協力のもと、実機飛行での撮影が行われています。 こうしたこともあり、本作公開後には海軍戦闘機兵器学校の知名度が上がり、海兵隊員志願者増加に繋がりました。

サントラがビルボードアルバムチャートで1位の大ヒット!

映画『トップガン』の作中では、印象的な音楽が絶妙なタイミングで流れています。 映画のヒットとともにサウンドトラックも大ヒットを記録し、ビルボードアルバムチャートで1位を獲得。更に、日本ではオリコン洋楽アルバムチャートで、なんと11週連続1位を獲得! 挿入歌である「Take My Breath Away」も、シングルチャート1位を獲得していて、アカデミー賞でアカデミー歌曲賞、ゴールデングローブ賞で主題歌賞を受賞しました。

おすすめ関連作品の紹介

男と男の友情が熱い!浅野忠信も出演 映画『バトルシップ』

アクション映画を観たい人におすすめの作品は、amazonプライムビデオで配信中の映画『バトルシップ』です。2012年に公開され、日本でも注目を集めました。 本作は地球を侵略するためにやって来たエイリアンの侵略部隊と、アメリカを含む各国で形成された連合国部隊の激突が描かれています。 アメリカ海軍新人将校である主人公アレックス・ホッパーをテイラー・キッチュが演じています。また、アレックスのライバルであり海上自衛隊指揮官・ナガタを日本人俳優の浅野忠信が熱演!

日本のSFライトノベルが原作!巻き戻る時間に囚われた男の物語 映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

U-NEXTで配信されている、2014年公開の映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』。『トップガン』でトム・クルーズに魅せられた人におすすめの作品です。本作ではウィリアム・ケイジとして主演を務めています。ハリウッド作品では珍しく、日本のライトノベルが原作。 本作は謎の侵略者との攻防の中で、死ぬたびに時間が巻き戻り、何度も同じ時間を繰り返すことになった主人公・ウィリアムの成長が描かれます。 『ボーン・アイデンティティー』や『Mr.&Mrs.スミス』のダグ・リーマンが監督を務めました。

敵の犯罪を軍へ伝えるため必死の逃亡劇!映画『エネミー・ライン』

ドキドキハラハラを味わいたい人には、ビデオマーケットで配信中の映画『エネミー・ライン』がおすすめです。2001年に公開された本作は、俳優や脚本家としても活躍しているオーウェン・ウィルソン主演を務めました。 攻撃された偵察機が不時着。そこから脱出した主人公クリス大尉は、負傷したスタックハウス大尉を残して無線連絡を取るためその場を離れます。 しかしセルビア人民軍がやって来て、スタックハウスが射殺されてしまいました。その場を目撃してしまったクリス。そのことをセルビア人民軍に気付かれ、必死の逃亡劇が始まります。

動画配信サービスで映画『トップガン』をフル視聴しよう【無料】

大ヒットを記録し、社会現象を起こしたトム・クルーズ主演の映画『トップガン』。 2020年に続編の公開を控えている本作を、動画配信サービスを利用して無料で視聴しましょう!