2019年11月13日更新

実写映画『ピーチガール』のフル動画を無料視聴する方法【パンドラ・youtubeより確実に】

『ピーチガール』ポスター
(C)2017「ピーチガール」製作委員会

上田美和の大人気漫画を、山本美月とHey! Say! JUMPの伊野尾慧(いのおけい)主演で実写化した映画『ピーチガール』。本記事では、本作を無料視聴できる動画配信サービスについて紹介していきます。

目次

映画『ピーチガール』のフル動画を無料視聴する方法

コミック累計1300万部を突破した上田美和原作の人気漫画を実写化した映画『ピーチガール』。本作は見た目がギャルでもピュアな心をもつ主人公を中心に、4人の男女の恋愛模様が描かれています。 本作のメガホンをとったのは、映画『バクマン。』で助監督を務めた神徳幸治。また主演の山本美月やHey! Say! JUMPの伊野尾慧に加え、新田真剣佑(あらたまっけんゆう)や永野芽郁(ながのめい)などティーンを中心に大人気の俳優たちが出演しています! 本記事では本作を無料で視聴できる動画配信サービスについて紹介しますので、最後までお見逃しなく!

実写映画『ピーチガール』のフル動画を配信中のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
hulu
amazonプライムビデオ
dTV
ビデオマーケット 〇(ポイント使用)
TSUTAYA TV/DISCAS 〇(ポイント使用)
FODプレミアム
ビデオパス × ×

映画『ピーチガール』は、7つの動画サービスで配信中です。 U-NEXT、hulu、amazonプライムビデオ、dTVでは、本作を見放題作品として視聴可能。ビデオマーケットとTSUTAYA TV/DISCASでは、初回入会時にもらえるポイントを使用して実質無料で観れます。 次の項目では、U-NEXT、amazonプライムビデオ、ビデオマーケットの詳細について解説しますので、気になるサービスがあれば登録してみてください!

実写映画のフル動画を今すぐ無料で観たいならU-NEXTがおすすめ!

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、映画『ピーチガール』の動画が配信されています。 本サービスの無料トライアル期間を使うことで、見放題作品である本作を無料で視聴することが可能です。

実写映画のフル動画を今すぐ無料で観たいならamazonプライムビデオがおすすめ!

サービス名 amazon プライムビデオ
無料期間 30日間
種類 年会費
料金(税抜) 月463円
年4,537円
年2,268円(学生のみ)
メリット ・他サービスに比べてコスパが良い
・オリジナル作品が面白い
・amazon music等、その他特典が良い
デメリット ・アプリからビデオレンタルができない
・機能的が一部あまり良くない
・クレジットカードが必須

amazonプライムビデオでは、『ピーチガール』の動画が配信中。 本サービスでは30日間の無料トライアルを実施しており、その期間中に本作を無料で観ることができますよ!

ビデオマーケットでも実写映画の動画を無料で視聴できる!

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットでは、『ピーチガール』の動画が330円でレンタル配信されています。ですが本サービスの初回入会時に540円分のポイントがもらえるので、そのポイントを使用し本作を無料で視聴することが可能です。

パンドラやyoutubeでの動画視聴をおすすめしない理由

PC Netflix 動画 フリー画像

パンドラやyoutubeなどの動画配信サイトで、ドラマ・映画本編が視聴できることがあります。しかしこれらの動画は、ほとんど違法にアップロードされたものなので、視聴することはおすすめしません。 違法動画は画質や音質が低く、不要な字幕が挿入されているなど快適に視聴できないことがあります。それだけでなく、違法動画を視聴するとパソコンのウイルス感染や個人情報の漏洩など、様々なリスクを負う可能性があるのです。 安全に動画を視聴したい場合は、本記事で紹介した動画配信サービスで観ることをおすすめします。

実写映画『ピーチガール』のあらすじ【山本美月主演】

日焼けした肌や赤っぽい髪の毛のせいで、周囲からギャルと勘違いされてしまう女子高生・安達もも。しかし彼女はとてもピュアな心の持ち主で、まじめでシャイな男子・とーじにずっと片想い中でした。 ある日ももは、ひょんなことから学校一のモテ男・カイリからキスされてしまい、一気に学校中に噂が広まってしまいます。しかもももの友達で男ウケが良い柏木沙絵(さえ)は、とーじを横取りしようと邪魔をしてきて……。

主な登場人物&キャスト

安達もも/山本美月

本作の主人公・安達ももは、ギャルっぽい見た目から周囲からは「軽そう」などと誤解されがちな女子高生。実はとてもピュアな心を持っていて、野球少年のとーじにずっと片想いをしています。 安達ももを演じているのは、モデル・女優の山本美月です。彼女は「第1回東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリとCanCam賞を受賞し、女性ファッション誌・CanCamの専属モデルとしてデビューします。 2011年に放送されたドラマ『幸せになろうよ』で女優としての活動をスタートした後、映画『桐島、部活やめるってよ』に出演し映画デビュー。彼女は2018年に初めての写真集が発売された他、2019年にはベストジーニスト賞を獲るなど、様々な場所で活躍をみせています。

岡安浬(カイリ)/伊野尾慧(いのおけい)

お調子者でチャラいモテ男・カイリ。彼はちょっとした誤解から、ももにキスをしてしまいます。悩みのないように見える彼ですが、実は優秀な兄に対しコンプレックスを抱えている様子。 カイリを演じたのは、Hey! Say! JUMPのメンバー・伊野尾慧です。彼は音楽活動以外にも、俳優として多くのテレビドラマへの出演や、バラエティ番組『メレンゲの気持ち』では初の男性MCを務めるなど、幅広く活躍しています。

東寺ヶ森一矢(とーじ)/新田真剣佑(あらたまっけんゆう)

ももが一途に思いを寄せる野球少年・東寺ヶ森一矢(通称:とーじ)。彼は真面目で硬派な性格なので、中学生の頃から女子とはあまり関わらずに生活をしてきました。ももに対しては好意を抱いています。 とーじを演じるのは、俳優の新田真剣佑。彼はロサンゼルス出身で、2014年から日本で本格的に芸能活動をスタートします。ちなみに彼の父は、ハリウッドで活躍した俳優の千葉真一です。 新田は『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』や、映画「ちはやふる」シリーズなどに出演し、人気俳優となりました。 ドラマやバラエティ、舞台など様々な分野で活躍するほか、その端正な顔立ちから、「東京ガールズコレクション」でモデルとして出演を果たしています。

実写映画『ピーチガール』の見どころ

女同士の恋愛バトル!

原作マンガでも描かれているももとさえの女同士の激しいバトルは、映画でも大きな見どころです。 ももに嫉妬心を抱き、ももの物は自分のモノにしようとするさえ。彼女は友達を装ってももに近づき、とーじやカイリまでも翻弄していきます。 しかも、ももには精神的なダメージをじわじわと与えるような策略を立ててくるので、ファンは断然ももを応援したくなることでしょう。 山本美月と永野芽郁が、女同士のバトルをどのように披露してくれるか注目です!

カーリー・レイ・ジェプセンの主題歌に合わせたエンドロール

本作の主題歌は、全米9週連続No.1を記録したカーリー・レイ・ジェプセンの大ヒット曲「コール・ミー・メイビー」です。 新垣弘隆プロデューサーは、本楽曲を使用する許可を何ヶ月にもわたって交渉したそうで、本作が邦画提供としては初作品となりました。 『ピーチガール』のイメージを凝縮したようなキャッチーなフレーズが印象的な本楽曲。神徳監督が「コール・ミー・メイビー」に合わせて制作したエンドロールは必見です!

ビデオマーケットでおすすめの類似作品を紹介!

山本美月出演!日本アカデミー賞3部門獲得作『桐島、部活やめるってよ』

映画『桐島、部活やめるってよ』は、第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウの同名小説を映画化した作品。本作は桐島の退部をきっかけに、学校内の人間関係が変わっていく様が描かれており、SNS等でも大きな話題を呼びました。 山本美月は本作が映画初出演ながら、学校のアイドル的存在で桐島の恋人役を好演しています。また主演の神木隆之介はじめ、映画『告白』の橋本愛や本作で新人俳優賞を受賞した東出昌大など、豪華なキャストが出演している点にも注目です!

永野芽郁主演!転校生が教師に初恋『ひるなかの流星』

2017年に公開された映画『ひるなかの流星』。本作は『ピーチガール』と同じく少女漫画が原作で、映画『四月は君の嘘』の新城毅彦監督がメガホンをとったラブストーリーです。 『ピーチガール』では悪女っぷりを発揮した永野芽郁ですが、本作では教師に初恋をするヒロイン役を務め、まったく異なる役柄を見事に演じました。 ヒロインが恋する教師役を三浦翔平、ヒロインに惹かれていく男子を白濱亜嵐(しらはまあらん)が演じており、恋の三角関係が繰り広げられます。

実写映画『ピーチガール』のフル動画は配信サービスを活用して視聴しよう

以上、映画『ピーチガール』を視聴できる動画配信サービスについて紹介しました。 本作は人気俳優たちの胸キュンシーンや、キャッチーな主題歌などがとても魅力的な作品なので、ぜひ紹介した配信サービスで視聴してみてください!