2021年2月18日更新

ジブリアニメ『アーヤと魔女』の動画を無料でフル視聴できる配信サイトはある?

アーヤと魔女 サムネ

『アーヤと魔女』は、2020年12月にテレビ放映されたスタジオジブリのアニメ作品で、2021年4月には劇場での公開が予定されています。今回の記事では、本作の配信状況やあらすじ、見どころについて紹介。作品について気になっている人はぜひチェックしてみてください!

目次

ジブリ映画『アーヤと魔女』の動画を無料視聴できる配信サイトは?【宮崎吾朗監督作品】

アーヤと魔女

『アーヤと魔女』は、スタジオジブリとしては初のフル3DCG作品です。孤児として育った少女アーヤと、魔女のベラとの暮らしが描かれます。 本作は2020年12月20日にテレビ放送され、2021年2月現在、どの配信サービスでも配信されていません。現段階では再放送の予定もありませんが、2021年4月に劇場公開されることが決定しています。 この記事では、本作が配信される可能性の高いサービスを紹介。作品のあらすじやキャスト紹介、見どころについても解説していきます!

2021年4月29日劇場公開決定!

『アーヤと魔女』は、2021年4月29日に劇場で公開される予定です。NHK総合で放送されたテレビ版に、一部新しいカットが加えられています。 テレビの画面でも十分楽しめる本作ですが、やはり映画館のスクリーンで観ると音も映像も格別。機会があれば、ぜひ劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

アニメ『アーヤと魔女』のフル動画を配信する可能性の高いサービス

VODサービス 視聴 見放題 有料レンタル
TSUTAYA
DISCAS
- - -
U-NEXT - - -
dTV - - -
amazon
プライム
ビデオ
- - -
TSUTAYA
TV
- - -
Netflix - - -
FOD
プレミアム
- - -
Hulu - - -

※配信状況は2月18日時点のものです。

2021年2月現在、アニメ『アーヤと魔女』を配信中の動画サイトはありません。

しかし、過去のジブリ作品は全てDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASで取り扱いがあることから、本作もTSUTAYA DISCASを利用して視聴できる可能性が高いでしょう

ここからは『アーヤと魔女』が取り扱われる可能性の高いTSUTAYA DISCASを説明していきます。

TSUTAYA DISCASでは名作ジブリ映画が宅配レンタルで無料視聴できる!

宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASを利用すれば、過去のジブリ作品を無料で視聴できます。 本サービスには30日間のトライアル期間があり、期間中は無料でレンタル可能です。是非この期間を利用してお得にジブリ作品を楽しみましょう。 なお、他のVODサービスではジブリ作品の取り扱いはありません(2021年2月現在)。

TSUTAYA DISCASで視聴できるジブリ作品

TSUTAYA DISCASを使えば、以下のジブリ作品が全て無料で視聴可能です。 『アーヤと魔女』の公開前に是非これまでのジブリ作品を復習してみてください。

公開年 タイトル
1984年 『風の谷のナウシカ』
1986年 『天空の城ラピュタ』
1988年 『となりのトトロ』
1988年 『火垂るの墓』
1989年 『魔女の宅急便』
1991年 『おもひでぽろぽろ』
1992年 『紅の豚』
1994年 『平成狸合戦ぽんぽこ』
1995年 『耳をすませば』
1997年 『もののけ姫』
1999年 『ホーホケキョとなりの山田くん』
2001年 『千と千尋の神隠し』
2002年 『猫の恩返し』
2004年 『ハウルの動く城』
2006年 『ゲド戦記』
2008年 『崖の上のポニョ』
2010年 『借りぐらしのアリエッティ』
2011年 『コクリコ坂から』
2013年 『風立ちぬ』
2014年 『思い出のマーニー』
2016年 『レッドタートル ある島の物語』

\より詳しい情報はこちらから/

ジブリアニメ『アーヤと魔女』のあらすじ

舞台は1990年代のイギリス。孤児院で過ごす10歳の少女アーヤ・ツールは、何不自由なく思うがままに暮らせる今の生活を満喫していました。しかしあるとき、ベラ・ヤーガという女性と、マンドレークという背が高い男の2人組がやってきて、アーヤを引き取ると言い出します。 ベラは自身を魔女だと言い、アーヤを家に連れてきたのは助手として働かせるためだと話しました。そこでアーヤは、魔法を教えてもらうことを条件に、ベラの手伝いをすることになるのですが……。

『アーヤと魔女』の登場人物/声優を紹介

アーヤ・ツール/平澤宏々路(ひらさわこころ)

アーヤと魔女

アーヤ・ツールは、負けず嫌いで聡明な少女。あるとき魔女のベラに引き取られ、彼女の助手として働きはじめます。実は彼女にはとある秘密が隠されていて……。 アーヤの声を担当したのは、2007年生まれの女優・平澤宏々路。彼女は3歳のときに『風をあつめて』でドラマデビューを果たし、その後も数多くのドラマに出演しています。この『アーヤと魔女』ではじめてアニメの声優を務めました。

ベラ・ヤーガ/寺島しのぶ

ベラ・ヤーガは、呪文を売って生活をしている魔女です。アーヤを引き取って散々こき使いますが、後に彼女を助手として扱うようになります。ロックバンド・EARWIGの元ドラマーという一面も。 ベラの声は、ベテラン女優の寺島しのぶが担当しています。舞台やドラマを中心に活躍する彼女は、これまでに「第27回日本アカデミー賞」の最優秀主演女優賞、「ベルリン国際映画祭」の銀熊賞(最優秀女優賞)など、数々の栄誉を与えられてきました。平澤宏々路と同じく、この『アーヤと魔女』がアニメ初挑戦です。

宮崎駿絶賛?『アーヤと魔女』の見どころ

ジブリ初の全編3DCG

『アーヤと魔女』は、全編を通して3DCGで描かれている作品です。これはスタジオジブリとしては初の試みで、これまでの作品とはまたちがう魅力を楽しむことができます。 CGを駆使したリアルさとアニメならではの表現が絶妙に組み合わされた、ジブリだからこそ作れる作品です。キャラクターの生き生きとした動き、豊かな表情、美しい風景などに注目してみてください。

宮崎駿が称賛?

宮崎駿
©︎Orban Thierry/MCT/Newscom/Zeta Image

宮崎駿は『アーヤと魔女』について、「不満がなかった」とコメント。彼は、この作品が従来の方法ではなくフルCGで作られていること、そして原作のエネルギーを伝えるためのスタッフの努力について、「手放しに褒めたい」と好意的な姿勢をみせました。 名アニメーター・宮崎駿の称賛を受けているということで、見ごたえのある作品であることは間違いなしです。

TSUTAYA DISCASで視聴できる関連作品

『未来少年コナン』

未来少年コナン

磁力兵器による戦争が原因で、人類のほとんどが死んでしまった世界。12歳のコナンは、おじいと2人きりで孤島で暮らしていました。しかしある日、謎の少女・ラナが島に流れ着きます。コナンとおじいは、自分たち以外に生き残りがいることを知って喜ぶのですが……。 宮崎駿の実質的な監督デビュー作品。自然のなかで生まれ育ったコナンの活躍を描く、心躍る冒険ストーリーです。

『サマーウォーズ』

細田守『サマーウォーズ』
© FUNimation Entertainment/zetaimage

世界中の人々が集まる仮想世界・OZ(オズ)。ある日突如、OZのシステムがハッキングされたことで、世界中が大パニックに陥ります。数学が得意な高校生・小磯健二は、その並外れた計算能力を駆使し、世界を救うため立ち上がることに……。 主人公である少年少女たちの戦いや、家族や仲間との絆をテーマにした感動大作です。

『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』

攻殻機動隊

電脳化の技術が確立された時代。サイバーテロの対策を担当する特殊部隊・公安9課のリーダーである草薙素子は、国際手配中の天才ハッカー・人形使いにまつわる捜査に携わることになったのですが……。 斬新な世界観と細部にまでこだわった設定が特徴の、見ごたえ抜群のSFアニメ作品です。

ジブリ新作映画『アーヤと魔女』を無料視聴するなら動画配信サービスをチェック

以上、映画『アーヤと魔女』を配信する可能性の高いサービスや、あらすじ、見どころなどを紹介してきました。 4月に劇場公開される予定の本作。是非公開前にTSUTAYA DISCASで過去のジブリ作品を楽しんでください。