2021年12月27日更新

『ツイン・ピークス』の動画を配信中のサブスクはここ!【無料あり】

『ツイン・ピークス』
©︎ABC/Photofest

『ツイン・ピークス』は1990年代の大ヒットカルト&ミステリードラマです。アメリカの田舎町で起こる不可解な事件を解決するため、FBI捜査官のデイル・クーパーをはじめとする登場人物たちの奮闘を描いています。 この記事では『ツイン・ピークス』の配信情報を紹介していきます。

『ツイン・ピークス』を配信中のサービス一覧

ドラマ『ツイン・ピークス』の作品概要

放送年シーズン1:1990年
シーズン2:1991年
製作国アメリカ

「ツイン・ピークス」のあらすじ

アメリカ北西部にある小さな町ツイン・ピークス。ある朝この地で、美人で人気者の女子高校生ローラ・パーマーの遺体が発見されました。一方、別の少女ロネット・ポラスキーが、ボロボロの下着姿で歩いているところを保護されます。 そしてロネットが州境を超えたことから、FBI捜査官デイル・クーパーが事件調査のために派遣されてくるのでした。 クーパーは町の保安官と協力しながら、早速捜査に取りかかります。同時に、ローラの友人ドナとジェームズも、独自で犯人を捜すことに。 彼らが事件を追ううち、人気者だったはずのローラには裏の顔があったことが判明します。さらに、平和でのどかなこの町にひそむ闇までもが明らかになっていき……。

『ツイン・ピークス』の見どころ

見どころ①:デヴィッド・リンチ節全開!謎が謎を呼ぶストーリー

『ツイン・ピークス』は、単なるサスペンスではなく、「赤い部屋」や「ブラック・ロッジ」といった異世界や超常現象など、さまざまな要素が絡み合っている作品。作中では殺人事件をきっかけに、さまざまな怪奇現象や謎が入り乱れます。 謎に次ぐ謎が登場し、物語は回を追うごとに難解に。説明されない部分も多く、うっかりしていると置いてけぼりになりそうです。しかし内容の不可解さにもかかわらず、幻想的なデヴィッド・リンチの世界観が、不思議と癖になってしまいます。

見どころ②:映り込んでしまったスタッフを重要キャラクターに?

物語の重要人物であるキラー・ボブ。実は彼は、『ツイン・ピークス』の撮影当初は登場する予定のないキャラクターでした。 ボブを演じたのは、ドラマで大道具スタッフを務めていたフランク・シルヴァ。彼はローラの部屋を舞台にしたシーンの撮影中、偶然鏡に映りこんでしまいます。 デヴィッド・リンチ監督はそれを見て、NGにするどころか、演技経験のないシルヴァを起用して「ボブ」という新たなキャラクターを作りあげたのでした。ちょっとしたアクシデントもアイデアに変えてしまう、監督の柔軟さがうかがえるエピソードです。

見どころ③:前衛的な美術設計

独特の世界観をみごとに表現する、前衛的な演出も見どころのひとつです。作中では、「赤」が印象に残る独特の色彩感覚や、絵画表現を思わせるフレーム構成など、映画監督であるデヴィッド・リンチならではの手法が多数登場します。 作品のストーリーはもちろん、ビジュアル的な面にも注目しながら視聴してみてはいかがでしょうか。

この作品も観てほしい!おすすめの関連作品

映画『ブルーベルベッド』

ブルーベルベット
© De Laurentiis Entertainment Group/Photofest/Zeta Image

デヴィッド・リンチの初期代表作のひとつ。『ツイン・ピークス』と同じく、カイル・マクラクランが主演を務めています。 大学生のジェフリーは帰省中、散歩をしていたときに人間の耳を発見。父親の友人で刑事のウィリアムズにこのことを知らせた彼は、事件について嗅ぎまわらないよう念を押されます。 しかし、ウィリアムズの娘サンディから、歌手のドロシーが事件に関係していると聞いた途端、好奇心を刺激されてしまい……。

『ツイン・ピークス』の気になる疑問とQ&A

『ツイン・ピークス』を配信しているサービスは?

2021年11月現在、『ツイン・ピークス』を配信しているサービスは「U-NEXT」です。その他、「TSUTAYA DISCAS」でもレンタル対象作品です。

『ツイン・ピークス』はどんな人におすすめ?

海外ドラマ好きはもちろんアート、インディーズ系の映画好きも必見の傑作ドラマ!カルトムービーの巨匠D・リンチによって表現されるスピリチュアルなアメリカ人の潜在的恐怖をご覧あれ

動画配信サービスで『ツイン・ピークス』を無料視聴しよう!

今回の記事では、『ツイン・ピークス』を無料で視聴できる配信サービスのほか、作品の見どころなどを紹介してきました。 記事内で取り上げたサービスを利用すれば、本作をはじめとした数々の作品を楽しむことができます!無料のトライアル期間もあるので、ぜひ気軽にチェックしてみてくださいね。