2021年4月28日更新

nuroモバイルの対応端末&おすすめ!格安SIM業界最安値を徹底解説

nuroモバイル端末

nuroモバイルへ乗り換える時に気になるのが端末ですよね。そこで今回は選ぶべき端末をランキング形式で紹介。価格やカメラ性能といった観点から比較していきます。nuroモバイルに乗り換えを検討している人は、是非端末選びの参考にしてみてください。

目次

nuroモバイルのおすすめ端末ランキング!業界最安値の実力を徹底解説

吹き出し アイコン

nuroモバイルを契約しようと思っているんだけど、どんな端末が売られているのかな?

吹き出し アイコン

この記事では、君みたいに「nuroモバイルのおすすめ端末が知りたい」という人のためにランキングを作成したよ。その他にも選び方など、詳しく解説しているからぜひ参考にしてね!

nuroモバイルの音声通話付きSIMは、3GBプランが業界最安値級と言われています。余ったデータ容量を翌月にくりこし可能なことや、同一回線同士なら余った容量をプレゼントできる「パケットギフト」も魅力です。 この記事ではnuroモバイルで販売されている端末を徹底比較。端末の用意方法なども合わせて紹介していきます。尚、記事内の情報は2021年5月現在のものを参考にしました。実際の情報と異なる場合があるため注意してください。

まずはnuroモバイルのプラン・料金をおさらい

nuroモバイルプラン月額料金一覧
プラン名・データ容量 データ専用 データ+SMS 音声通話付き
3GB

VSプラン

627円 792円 792円
5GB

VMプラン

825円 990円 990円
8GB

VLプラン

1320円 1485円 1485円
データ使い放題プラン 3820円 - -

※表は横にスクロール可能
※この情報は4月2日時点のものです。

nuroモバイルで契約する時に端末を用意する方法3つ

フリー画像、スマホ、SIMカード

nuroモバイルのプランを契約する前に、端末を用意する方法を見ていきましょう。

①契約時にスマホをセットで購入

格安SIM スマホ

契約時にnuroモバイルで販売されている端末を購入できます。ラインナップはあまり多くありませんが、他社からの乗り換え時に利用できる特典が魅力です。音声通話付きSIMなら、対象端末をセット購入で15,000円のキャッシュバックを受けることができます。 また分割払いも可能で、お財布事情に合わせて支払い方法を選択できるのもポイント。できるだけ安くスマホを用意したい人におすすめの方法です。

②現在使っているスマホのロックを解除する

格安SIM スマホ

格安SIMに乗り換える時は、SIMカードを差し替えるだけで動作すると思いがちです。しかし大手キャリアから格安SIMへ乗り換える時は「SIMロック」に注意しなければなりません。 ドコモ・au・ソフトバンクで購入したスマホには、SIMロックと呼ばれる自社以外の回線で使用できない制限がかけられています。乗り換え先の回線が同じキャリアなら問題ありませんが、別の回線へは乗り換えられません。 選ぶ回線によってプランの料金が変わる場合もあるため、プランの選択肢を増やすためにもSIMロックの解除をおすすめします。SIMロック解除の方法はキャリアによって異なるため、各キャリアの公式サイトをチェックしましょう。

③SIMフリーのスマホを購入

格安SIM スマホ ソフトバンク

SIMフリースマホは、SIMロックがかけられていないスマホのことをいいます。大手キャリア以外で販売されている端末で、Apple Storeで購入できるiPhoneもSIMフリー端末です。どの回線でも使用できるうえ、自分の好きな端末を使えるのがメリット。 しかし動作確認済み端末でないと乗り換えても動かないといった不具合に見舞われる可能性があります。使いたいスマホにこだわりがある場合におすすめの方法です。

【お得】nuroモバイルで不要になったスマホを下取り【査定額+3000円!】

使わなくなったスマホがあるなら、乗り換えの時に「端末買取サービス」の利用を検討しましょう。査定価格+3,000円とお得に買取してくれます。買取金額もweb上から検索して、大まかに見積りが可能。新しくスマホを購入する時に嬉しいサービスです。 しかし査定価格+3,000円は条件があり、買取上限価格が0円の場合や買取不可の場合は対象外のため注意してください。

【激安編】2万5千円以下!nuroモバイルおすすめ端末ランキング

以下では「とにかく安い端末が欲しい!」という人におすすめ端末を紹介していきます。おサイフケータイなどの機能がついていない場合があるため、スペックは要チェックです。

1位 moto e7 power

■価格:15,950円 ■指紋認証:あり ■防水:なし ■おサイフケータイ:なし ■Bluetooth:あり ■テザリング:あり ■インカメラ(画素数):500万画素 ■アウトカメラ(画素数):1,300万画素+200万画素 爽やかなブルーのカラーリングがおしゃれな「moto e7 power」は15,000円台で購入可能な激安端末です。乗り換え特典を利用すれば、1,000円以下で購入できます。 また、5,000mAhの大容量バッテリーを備えており、1度の充電で最大2日間使用できるのも魅力。 ディスプレイは6.5インチの大画面で、動画視聴にも向いています。ストレージは32GBと少なめですが、microSDを用意すれば最大512GBまで拡張可能。背面の指紋認証でロックの解除もスムーズです。

2位 moto e6s

■価格:17,380円 ■指紋認証:あり ■防水:なし ■おサイフケータイ:なし ■Bluetooth:あり ■テザリング:可 ■インカメラ(画素数):500万画素 ■アウトカメラ(画素数):1,300万画素+200万画素 「moto e6s」は約6.1インチと液晶が大きく見やすいのが特徴。バッテリーも3,000mAhと、メッセージアプリや通話をメインに使用するなら1日使用できる容量です。しかしメモリが2GBと控えめで、ゲームなどのスペックを求められる用途にはあまり向きません。 防水機能やおサイフケータイ機能も付属していないため、機能を最低限にしてでもスマホの購入価格を抑えたい人におすすめの端末です。

3位 Redmi 9T

■価格:17,380円 ■指紋認証:あり ■防水:なし ■おサイフケータイ:なし ■Bluetooth:あり ■テザリング:不可 ■インカメラ(画素数):800万画素 ■アウトカメラ(画素数):4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素 17,000円台で購入可能な「Redmi 9T」はサウンドに力を入れた端末です。搭載されたデュアルスピーカーで、高品質なサウンドを楽しめます。6.53インチのディスプレイは、2,340×1,080と高精細でエンタメを楽しむのにも最適。 6,000mAhのバッテリーを備えており、端末重量は198gとやや重めです。またテザリングが使用できない点に注意しましょう。

【ciatr編集部おすすめ編】nuroモバイルの端末ランキング

吹き出し アイコン

以下ではciatr編集部が選ぶおすすめ端末を紹介していくよ。「コスパ」「機能の豊富さ」「カメラのクオリティ」3つを基準に選出しました!

1位 Reno3 A

■価格:39,600円 ■指紋認証:あり ■防水:あり ■おサイフケータイ:あり ■Bluetooth:あり ■テザリング:可 ■インカメラ(画素数):1,600万画素 ■アウトカメラ(画素数):4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素 OPPO製の「Reno3 A」は超広角で撮影できる4つのカメラが特徴です。画素数も4,800万画素と高画質で、スマホのカメラ機能を活用したい人におすすめできます。 さらに2,400×1,080の高解像度ディスプレイを備えており、撮影した動画や写真のチェックもバッチリ。IP68対応の防水機能付きで耐久性も高く、アウトドアでの使用にも向いています。

2位 AQUOS sense4

■価格:33,990円 ■指紋認証:あり ■防水:あり ■おサイフケータイ:あり ■Bluetooth:あり ■テザリング:可 ■インカメラ(画素数):800万画素 ■アウトカメラ(画素数):1,200万画素+1,200万画素+800万画素 「AQUOS sense4」は4,570mAhの大容量バッテリーを備えています。1位からややグレードを下げたミドルクラスの端末ですが、乗り換え特典の対象なのがポイント。条件を満たせば実質2万円弱で購入可能なため、特典込みで換算すればかなりコスパの高い端末です。 またディスプレイサイズは5.8インチと大きすぎず、扱いやすいのも魅力。画面の見やすさと持ちやすさを両立しています。他社から乗り換える場合に特におすすめしたい端末です。

3位 moto g10

■価格:20,900円 ■指紋認証:あり ■防水:なし ■おサイフケータイ:なし ■Bluetooth:あり ■テザリング:可 ■インカメラ(画素数):800万画素 ■アウトカメラ(画素数):4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素 moto g10はカメラ性能の高さが魅力の端末です。アウトカメラには高い画素数で撮影可能なの4眼カメラを搭載しています。乗り換え特典対象で、特典を利用すれば実質6,000円以下で購入できるのもポイントです。 ディスプレイは6.5インチの大画面ですが、解像度は1,600×720とやや低めなことに注意が必要。カメラ性能とコスパを両立したい人におすすめできます。

nuroモバイルはiPhone対応!

格安SIM スマホ ソフトバンク

多くの格安SIMではiPhoneに対応していないことがあり、乗り換えられないと諦める人もいます。しかし、nuroモバイルでは、動作確認済みのiPhone端末が多く存在します。 しかしnuroモバイルの公式でも動作を完全に保証されているわけではありません。乗り換えた後に端末のアップデートで動作しなくなる可能性もあるため、注意が必要です。 nuroモバイルの公式サイトでは、動作確認済み端末の一覧が公開されています。プランを契約する前に、自身が使用している端末の対応状況を確認しておきましょう。

nuroモバイルの端末はおすすめ!コスパの良い乗り換えをしよう

業界最安値級と言われるnuroモバイル、気になっている人も多いのではないのでしょうか。今回はそんなnuroモバイルのおすすめ端末を紹介しました。 nuroモバイルで販売されている端末を購入する場合は、乗り換えキャンペーンを利用した購入が特にお得です。自分の求めるスペックと比較しつつ、1番お得に購入できる端末を探してみましょう!