2021年8月30日更新

LinksMate(リンクスメイト)の新プランを評判・口コミをもとに徹底解説!速度は遅い?

LinksMate

「LinksMate(リンクスメイト)」は、ゲーム特化型の格安SIM。この記事ではリンクスメイトの速度やメリット・デメリット、料金プランなどについて解説し、実際の口コミや評判も紹介しています。

【2021年4月】LinksMate(リンクスメイト)の新プランや速度・実際の評判を全解説!

LinksMate 目次

LinksMate(リンクスメイト)とは、スマホゲームで有名なCygamesの関連会社、LogicLinksが提供する格安SIMサービスです。 ゲームカウントフリー機能などが特徴的なゲーム特化型の格安SIMですが、その他にもリンクスメイトならでは魅力がたくさんあります。 そこで今回はリンクスメイトがどのような格安SIMなのか解説。公式ではわからない、実際のユーザーからの評判も紹介していきます。

リンクスメイトってどんな格安SIMなの?

リンクスメイトは、ゲーム特化型格安SIMという今までに無かったタイプの格安SIM。 グランブルファンタジーなど数多くのスマホゲームを手掛けているCygamesの子会社が運用しており、ゲームを快適にプレイするための様々な機能を搭載しています。

リンクスメイトはこんな人におすすめ!

リンクスメイトはスマホゲームやインスタグラムなど、カウントフリー対応アプリをよく使う人におすすめです。 これらに当てはまる人はスマホ代を大幅に節約できる本サービス。その詳細を見ていきましょう。

LinksMate(リンクスメイト)の新プラン・料金

リンクスメイト 料金プラン
通信容量 音声通話SIM
月額料金
(税込)
データ専用SIM
月額料金
(税込)
100MB 517円 165円
3GB 902円 550円
5GB 1,210円 858円
10GB 1,870円 1,518円
20GB 2.970円 2,618円
30GB 3,905円 3,553円
40GB 4,840円 4,488円
50GB 5,500円 5,148円
60GB 6,160円 5,808円
80GB 7,260円 6,908円
100GB 8,305円 7,953円
1TB 49,852円 49,500円

※一部のデータ容量のみ記載
※この情報は8月28日時点のものです。

リンクスメイトの料金プランはその種類の多さが最大の特徴です。データ通信容量100MBからなんと1TBまでの計114種類のプランから自分に合ったものを選択する形となっています。 最安のプランでは月にたったの165円から契約できるので、ゲーム専用のSIMとして契約するなどといった使い方もしやすいです。 さらにデータ通信容量100GB以上はプレミアムプランになるので、他の料金プランよりも優遇して通信を行うことができますよ。

さらに詳しい情報は
公式サイトでチェック

リンクスメイトの通信速度は遅い?実際に計測してみた

リンクスメイトの通信速度
ダウンロード速度
(Mbps)
アップロード速度
(Mbps)

(10:00~11:00)
138.98 16.015

(12:30~13:30)
24.21 4.785

(19:00~20:00)
82.5 1.905

※東京都渋谷区で平日に計測
※2つのスピードテストの平均値を算出

リンクスメイトは比較的通信速度の速い格安SIMです。上の表はciatr編集部で実際にリンクスメイトの通信速度を計測したもの。 特に朝・夜の時間帯は非常に速い速度を記録しています。昼の時間帯は落ちてしまうものの、普段のスマホ利用であれば十分使うことのできる速度です。 必要な通信速度の目安は以下の表を参考にしてください。

快適な通信をするための速度の目安

  • LINEやSNS・・・1Mbps
  • WEBサイトやYoutubeを見る・・・5Mbps

上の基準と見比べても分かるように、リンクスメイトは十分な通信速度が出る格安SIMだと言えるでしょう。 他の格安SIMと比べてもリンクスメイトは比較的通信速度の速いSIMと言えます。以下の表はリンクスメイト以外の実測速度の平均値をランキングにしたもの。

【全時間帯総合】速度ランキング
順位 ダウンロード速度 アップロード速度
1位 ahamo
(203.71Mbps)
楽天モバイル
(31.79Mbps)
2位 DTI SIM
(82.33Mbps)
LINEMO
(12.29Mbps)
3位 リンクスメイト
(81.90Mbps)
BIGLOBEモバイル
(10.15Mbps)
4位 povo
(77.67Mbps)
ahamo
(9.44Mbps)
5位 OCNモバイルONE
(53.56Mbps)
IIJmio
(8.86Mbps)

リンクスメイトは特にダウンロード速度に優れており、今回調査した全13社中3位の通信速度となっています。 速度ランキングや調査については以下の記事で詳しく解説しています。気になる人はチェックしてみてくださいね。

リンクスメイトの良い評判・口コミ

ここからはリンクスメイトに関する実際のユーザーの口コミを見ていきましょう。 まずは良い口コミから。以下の7点が挙げられました。

リンクスメイトの良い評判

  1. 最大の魅力・カウントフリー機能
  2. 速度が比較的安定している
  3. 容量シェアで複数人でもお得に使える
  4. アプリ利用で通話料が半額に!
  5. サポートが充実していて安心
  6. LP払いが可能!
  7. 14歳以上から申し込める

良い評判① 最大の魅力・カウントフリー機能【ウマ娘からインスタまで】

リンクスメイトの口コミで最も多かったのが「カウントフリー機能が便利」という声でした。 月額550円のオプション料金を支払うことで、対象のアプリのデータ通信量を90%以上OFFにすることができます。この通信量にはアプリのダウンロードやアップデートも含まれるので嬉しいですよね。 例えばゲームを1日1時間プレイし、毎月4.2GB消費している場合、実際に消費量としてカウントされるのは0.42GBとなります。 こういったカウントフリー・オプションは他の格安SIMでもありますが、リンクスメイトのすごいところは対象コンテンツの豊富さにあります。 リンクスメイトではインスタグラムなどのSNSに加えて「ウマ娘」などのゲームアプリ、さらにはゲームに関連したコンテンツまでもがカウントフリーの対象になるので、快適にゲームを楽しむことができますよ。

吹き出し アイコン

テザリングでもカウントフリーになるの?

テザリングで繋いだ端末についてもカウントフリーは適用されます。ただし同時に多く繋ぎすぎると通信速度が落ちる可能性もあるので気を付けましょう。

吹き出し アイコン

通信制限にかかったらゲームの通信も遅くなるの?

通信制限にかかってしまった場合も、カウントフリー・オプション対象のアプリ利用には高速通信を利用できます。まさに至れり尽くせりのサービスです。

カウントフリー対象サービス

ゲーム 「ウマ娘 プリティーダービー」
「アークナイツ」
「アイドルマスター」シリーズ
「グランブルーファンタジー」
「荒野行動」
「Shadowverse」
「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」
「モンスターストライク」
「妖怪ウォッチ」シリーズ
etc...
映像コンテンツ ABEMA
niconico
U-NEXT
ビデオマーケット
etc...
SNS Instagram
Twitter
Facebook
etc...

以上は、対象サービスの一部です。まだまだたくさんのアプリがカウントフリー対象となっているので、以下のリンクから公式サイトでチェックしてみてください。

さらに、ゲームの特典がもらえる!

リンクスメイトはゲーム内で使える特典がプレゼントされることも魅力です。特典は以下の3種類に分けられます。

リンクスメイトでもらえる特典

  1. ゲームを連携することでもらえる連携特典
  2. リンクスメイトを契約していれば毎月もらえるご利用特典
  3. 貯めてもらえるスタープレゼント

それぞれ貴重なガチャが回せたり貴重なアイテムがもらえたりと、嬉しい特典になっていますよ。

良い評判② 速度が比較的安定している

リンクスメイトは広告出稿が少ないこともあり、利用者がまだそこまで多くありません。 これは一見デメリットに思えるかもしれませんが。利用者が多くないからこそ、回線が混みにくいというメリットになります。 格安SIMでは価格のために多少の速度低下は我慢して使っている利用者も多い中で、回線が混みにくく通信速度が安定しているというのは大きな魅力と言えるでしょう。 公式サイトでは常時通信速度を計測・公開しています。実際の通信速度を隠す事業者が多いなかで、いさぎよく公開する姿勢から、その自信が伺えますね。

\公式サイトで速度をチェック/

良い評判③ 容量シェアで複数人でもお得に利用

リンクスメイトでは、契約したデータ通信容量を複数のSIMカードでシェア利用することができます。 例えば、30GBを4人でシェアする場合、30GBプラン1台分の料金+SIM追加料金3台分で合計5,291円となります。これは10GBプランを2台と5GBプランを2台契約するのに比べ、869円もお得になります。 1年間でみると約1万円の差になります。非常に大きいですよね。 増やしたSIMカードは家族でシェアしても、一人でシェアしても大丈夫。SIMカードごとにデータ通信だけを利用するか音声通話を付けるかなども選べるので、データ容量はシェアしたいけど、電話番号はSIMカードごとに別の番号にしたい、といった利用方法もできますよ。 ちなみにSIMカードを増やした時の追加料金は、データ通信のみだと月額110円/枚。音声通話+SMS+データ通信をセットにしたオプションでも月額462円/枚で利用できます。

良い評判④ アプリ利用で通話料が半額に!

リンクスメイトでは専用の通話アプリ「Mate Phone」を利用することで通話量が大幅に安くなります通常30秒あたり22円かかる通話料が、Mate Phoneを介して利用すると30秒あたり11円と半額に。 もちろん初期費用や月額基本料は0円なので、少しでも通話をする人はMate Phoneを介した通話がお得です。

良い評判⑤ サポートが充実している

リンクスメイトはサポート体制が手厚なのも大きなポイントです。 多くの格安SIMではチャットサポートがAIを利用しておりスタッフと直接コミュニケーションが取りずらかったり、対人でのサポートが受けられる弛緩んが短いことが多いのですが、リンクスメイトでは対人のチャットサポートが24時間いつでも利用できます。 真夜中でも人間がきちんと対応してくれるので、時間を気にせずサポートが受けられますよ。

良い評判⑥ LP払いが可能!クレジットカード払いが嫌な人におすすめ

LPとはLinksMate Pointのことで、リンクスメイトが発行している独自のポイントシステムのこと。 リンクスメイトでは、LPを利用して月額料金を支払うこともできるのです。 LPはコンビニエンスストア決済や銀行決済などで購入できるので、クレジットカードを持っていなかったり使うのが嫌な方でもLPを利用して月々の料金を支払うことができますよ。

良い評判⑦ 14歳以上から申し込める!

リンクスメイトでは親の同意書が必要になるものの、14歳以上であれば本人の名義で申し込むことができます。 携帯会社の多くは未成年は親の名義で登録することになっており、一度登録した名義を大人になってから変更するのは手続きが複雑で面倒なもの。そのため本人名義で申し込めるのは嬉しいですよね。 18歳未満ならフィルタリングアプリも無料なので、子供に初めてスマホを持たせる場合でも安心して利用できますよ。

リンクスメイトの悪い評判・口コミ

次にリンクスメイトに関する悪い評判・口コミを見ていきましょう。 以下の3点が多く見られました。

悪い評判① 料金は少し高め

リンクスメイトの通信料金は音声通話SIMのプランで5GBが1,210円と、格安SIMの中では少し高めの料金設定となっています。 しかし、カウントフリー機能を考えれば、むしろ他社より安く、多くのデータ容量を使用できる格安SIMに様変わり。 対象のアプリを使用する場合にはデータ通信量が9割以上節約されます。そのため極端な例を考えれば、50GBを1,210円(5GB分の基本料金)+550円(オプション料金)=1,760円と、破格の料金で利用できる可能性もあります。 ※過度にデータを消費した場合、カウントフリーオプションが一時停止となる可能性があります。(次の見出しを参照)

悪い評判② 地下や電車内では通信速度が遅いとの声も

地下や電車内など、電波が入らないところでは通信速度が遅くなるとの声が見られました。また、雨の日も回線がつながりにくいとの評判もあります。 しかしこれは他の格安SIMでも起きる問題のため、リンクスメイト特有のものではありません。改善されることを待ちましょう。

悪い評判③ ショップ(実店舗)がない

3つ目のデメリットは、実店舗が存在しないという点です。 格安SIMの多くが実店舗を減らすことで人件費を減らし、コストを抑えています。 リンクスメイトもコストを抑える観点からサポートをオンライン上に絞っているので、スタッフと対面でのサポートを受けることはできません。 ただし、リンクスメイトはチャットと電話の両方でサポートを受けることができるので、困ったことがあっても心配はいらないでしょう。 「対面で契約などの申し込みができないと不安」という人にはおすすめできないものの、オンラインでのサポート体制は充実しているのでそこまで問題になることはありません。

リンクスメイトのメリット・デメリット

ここまで見てきたリンクスメイトの口コミ・評判をまとめると、リンクスメイトのメリット・デメリットは以下のようになります。

メリット 1:カウントフリーが便利
2:速度が安定している
3:オンラインサポートが充実している
4:14歳以上から申し込める
デメリット 1:料金は少し高め
2:環境によっては通信が遅くなる
3:実店舗がない

リンクスメイトは安いがゆえのデメリットはありつつも、特にゲームをよくプレイする人からは高評価を得ている格安SIMです。通信速度も基本的には速いと言えます。 気になった人は公式サイトでより詳しい情報をチェックしてみてください。

「リンクスメイトは微妙かも……」という人は以下の記事から他の格安SIMもチェックしてみてくださいね。

リンクスメイトに乗り換える方法

必要なもの

格安SIM、手続きに必要なもの

リンクスメイトに乗り換える際は、支払い用クレジットカード、有効期限が10日以上残っているMNP予約番号、メールアドレス、本人確認書類の4つが必要になります。 特にMNP予約番号に関しては番号を取得するためにいくつかの手続きが必要になるので、リンクスメイトへの申し込みに合わせて手続きの準備をしておくといいでしょう。

リンクスメイト契約の手順

まず先ほど説明した、必要なもの4点を準備しましょう。MNP予約番号は有効期限があるため、乗り換えの直前に申請しましょう。 準備ができたら公式サイトの申し込みフォームにアクセス。案内に従い、お客様情報を入力してください。 お客様情報の入力が完了したら登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。 メールを確認したら、メールに記載されたリンクからマイページに移動し、手続きを行ってください。 最後に「お申し込み完了」を押して決済が完了したら、申し込みは完了です。 指定した住所にSIMカードが送られてくるので端末にSIMカードを挿入、初期設定を行えばデータ通信が利用できます。

気になった人は
\公式サイトをチェック/

LinksMate(リンクスメイト)新プラン徹底解説まとめ

今回はゲーム特化型の格安SIMリンクスメイトについて口コミをもとにサービスの魅力などを紹介しました。 特にカウントフリーオプションで対象になるゲームアプリやゲーム関連アプリの豊富さは他の格安SIMと比較にならないほど充実しているので、スマホゲームが好きな人にとっては夢のようなサービスとなっています。 ゲームと関連した特典なども充実しているので、是非乗り換えを検討してみてくださいね。