2021年6月23日更新

格安SIMでiPadを使う方法を解説!おすすめ機種やプランを紹介

iPadサムネ

格安SIMでiPadを契約するメリット・デメリットって?利用方法からおすすめの格安SIMまで徹底解説

「格安SIM」といえばスマホをまず思い浮かべるかと思いますが、実はiPadでも使うことはできます。ビジネス用途としても、家でのんびり動画を視聴するデバイスとしてもさまざまな利用シーンがあるiPadを安く使えるなら嬉しいですよね。 そこで今回の記事では、格安SIMを契約してiPadを利用する方法を解説。さらに用途・容量別におすすめの格安SIMを5社ピックアップして紹介します。メリット・デメリットについても触れているので、ぜひ申し込み時の参考にしてみてくださいね。

格安SIMでiPadを利用する方法

格安SIMでiPadを利用する方法

  • 手持ちのiPadがセルラーモデルか確認
  • 手持ちのiPadのSIMロックを解除
  • SIMフリーのiPadを購入
  • iPadが用意できたら格安SIMでデータ専用SIMを契約

手持ちのiPadがセルラーモデルか確認

iPadには「セルラーモデル」と「Wi-Fiモデル」の2種類がありますが、格安SIMでiPadを使えるのはセルラーモデルだけです。Wi-FiモデルはそもそもSIMカードの挿入口であるSIMカードスロットが搭載されていないので、手持ちのiPadがどちらのタイプなのかは挿入口の有無を確認してみてください。 ほかに、セルラーモデルかどうかの確認方法はスペック表に「SIMカード」の記載があるか、またはiPad本体側面にSIMカードスロットがあるかで判断できます。

手持ちのiPadのSIMロックを解除

大手キャリアで購入したiPadの場合はSIMロックを解除する必要があります。というのも、例えば手持ちのiPadがソフトバンクで購入したものであれば、ロックを解除しない限りソフトバンクと同じ回線の格安SIMでしか使えないからです。 そのため、まずは購入先のキャリアから解約手続きを行いましょう。 窓口は各キャリアのサイトからマイページへログインして確認できます。ただしキャリアと同じ回線の格安SIMを契約しようとしている場合は、ロックを解除せずとも利用できる可能性があるので、事前の確認を忘れずにしてくださいね。

SIMフリーのiPadを購入

新たにiPadを購入する場合は「SIMフリー」のiPadを選べば間違いありません。 SIMフリーとは、そもそもSIMロックがかかっておらずキャリアや格安SIM、どの回線でも利用することができる端末のことです。格安SIMを選ぼうと思っているのであれば、SIMフリー端末の購入をしましょう。 またSIMロック解除後のiPad、SIMフリーのiPadどちらの場合でも必ず契約先の格安SIMの「動作確認済み端末」に含まれているかどうかの確認が大切です。動作確認済み端末でないiPadの機種は正常な通信が行えない可能性が高いので気を付けましょう。

iPadが用意できたら格安SIMでデータ専用SIMを契約

ネットワーク SIM素材

基本的に、SIMのプランには「データ+音声通話プラン」と「データ専用プラン」の2種類があります。iPadには音声通話の機能が付いていないので、データ専用プランを選択しましょう。 また契約前にSIMカードの種類を確認しておきましょう。SIMカードの種類は「標準SIM」「micro SIM」「nano SIM」の3種類あり、端末に対応していないサイズのSIMだと差し込めず利用することができません。

【用途・容量別】iPadにおすすめの格安SIMを紹介!

教える ポイント SIM素材

iPadでも格安SIMサービスを利用できることを紹介しました。ここで気になるのが、「どこの格安SIMを選べばいいのか」「自分に合ったサービスを提供している格安SIMはどこか」という点ではないでしょうか? そこでここからは、iPadを新規で購入する人におすすめしたい厳選格安SIMを5社紹介します。今とても人気のある「mineo」「楽天モバイル」「UQモバイル」「Y!mobile」「BIGLOBEモバイル」から自分に適したサービスを探してみてください!

【低容量ユーザーにおすすめ】mineo

mineo 手書きロゴ

mineoのシングルタイプ(データ通信のみプラン)では1GB/5GB/10GB/20GBの容量データから選ぶことが出来ます。月額1GBで880円(税込)と格安SIMの中でもかなり安い料金設定で、普段あまり外出先で利用しない低容量ユーザーにおすすめです。 またmineoは「au」「ドコモ」「ソフトバンク」どの回線にも対応している「トリプルキャリア」であることも大きなポイント。500MB~最大30GBの間で好みのデータ通信量を選択でき、自分の使い方に合ったプランを自由に選べるのは、大きなメリットですね。

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

【大容量ユーザーにおすすめ】楽天モバイル

楽天モバイルcavnaロゴ

2021年4月から開始された新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は、その月ごとに利用したデータ量で月額が変わる珍しい料金設定。20GBを超えると、それ以降どれだけ使っても月額は3,278円(税込)です。 そのため、毎月SNSやYouTubeなどの動画サイトをよく利用する大容量ユーザーには楽天モバイルがおすすめです。月末近くにデータ容量を気にすることなく使えるのは嬉しいですよね。ただし使用エリアは楽天回線エリア内に限るので事前に対象エリアかどうか、確認が必要です。

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

【速度重視×おひとりさまにおすすめ】UQモバイル

格安SIM UQモバイル

「au」のサブブランドとして大手キャリアと同じ回線を利用しているため、通信速度に定評のあるUQモバイル。格安SIMの中でも速度が安定しているので、ネット利用で不便を感じたくない人にはおすすめです。 もともと「1人で気軽に、お得に契約できる」というコンセプトであるため、複雑な割引システムがないこともポイントです。データSIMの提供は現在行っていないので、注意してください。 また、注意が必要なのが、公式サイトの動作確認端末一覧にはiPadの情報が掲載されていないこと。手持ちのiPadが対応しているかどうかは直接UQモバイルのサポートへ確認するようにしましょう。

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

【速度重視×家族で契約におすすめ】Y!mobile

格安sim y!mobile ワイモバイル

「ソフトバンク」のサブブランドであり、UQモバイル同様ほかの格安SIMと比べて通信速度が安定しているワイモバイル。大手キャリアから乗り換えたユーザーからも、ネット回線は1日中安定していて特に不満はないという声が。 2人目以降の月額使用料が毎月最大1,188円割引される「家族割」のサービスを提供しており、9回線目まで対応OK。こうしたキャンペーンを併用することで、他の格安SIMよりもお得に利用することができますよ。

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

【エンタメ好きにおすすめ】BIGLOBEモバイル

biglobeモバイル 

特定のサービスのデータ通信量はカウントされない「エンタメフリー・オプション」を提供しているBIGLOBEモバイル。カウントフリーサービスが21種類も揃っているのは驚きですよね。 サービスの中にはYouTubeやABEMA TVなどの動画サイトのほか、Apple MusicやSpotifyといった音楽視聴サービスも対象となっています。普段からよく利用するエンタメコンテンツがオプション内に含まれていれば、今より通信量を大幅に抑えること間違いなしです。

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

iPadを格安SIMで利用するメリット

iPadを格安SIMで利用するメリット

  • ①安い
  • ②テザリングが使用可能
  • ③ポケットWi-Fiが不要に

①安い

sim素材 お金 料金 金額 価格

格安SIMで申し込むと大手キャリアより毎月の通信費を抑えられます。 例えばソフトバンクの3GB「ミニフィットプラン+」で契約すると5,478円(税込)/月ですが、サブブランドである格安SIMのワイモバイルでは同容量3GBプラン「シンプルS」で2,178円(税込)/月。比較すると3,000円以上も通信費を抑えることができます。 これらは単独で契約した場合なのでスマホとセットで契約すると大手キャリアの通信費はもう少し抑えられますが、長期的に考えても格安SIMの方が断然安く済ませられます。

②テザリングが使用可能

格安SIMフリー画像 返却

実は、格安SIMで契約したiPadでもテザリングが可能であることを知っていましたか?テザリング機能とは、外出先などでデバイスをルーター代わりにしてPCやタブレット、スマホを利用する機能のことです。 Wi-Fi環境下でない場所でもネットや動画をサクサク利用できることから、便利な機能として人気ですよね。多くの格安SIMではテザリングに対応しています。 ただし各格安SIMによって対応可能どうかは異なるので、公式サイトでテザリング機能の可否について確認してみてください。

ポケットWi-Fiが不要に

sim素材 パソコン オンライン 

Wi-FiモデルのiPadの場合、Wi-Fi環境下以外ではネットが利用できず、必ずポケットWi-Fiを持ち歩かないといけません。 一方、格安SIMを挿入したセルラータイプのiPadだと、iPad単体でネット通信ができます。 そのため、別途ポケットWi-Fiを持ち歩く手間もテザリングする必要もありません。外出先でもiPadのみで利用できるので、ストレスなく身軽に操作できることが嬉しいですよね。

iPadを格安SIMで契約するデメリット

iPadを格安SIMで契約するデメリット

  • ①一部サービスが使えない
  • ②使えない機種もある
  • ③通話できない

①一部サービスが使えない

SIM素材 設定

格安SIMでiPadを契約する場合、大手キャリアの時は利用できていたサービスを利用できなくなる場合があります。 代表的なものが、LINEで友達を探したり追加するときに便利な機能である「LINE ID検索」や一部機種での「テザリング機能」。 テザリング機能は対応している格安SIMもありますが、LINEのID検索に関してはどの格安SIMも対応していません。そのため友達追加したい場合は「QRコード交換」や「電話番号検索」など別の方法を取り入れる必要があります。

②使えない機種もある

SIM素材 スマホ 携帯 スマートホン スマートフォン iphone android

格安SIMには動作確認が取れている対応端末と、そうではない非対応端末があり、非対応端末の場合、通信できないなどのトラブルが発生する可能性が高く、注意が必要です。 前述で説明したように格安SIMの公式サイトで「動作確認済み端末」を確認できるので、手持ちのiPadが対象に含まれているか必ず事前に調べておきましょう。 たとえiPadがキャリアと同じ回線を使っているとしても、動作確認が出来ていない場合は使えない可能性があります。 しかし中には動作確認されていないiPadでも使える場合もあるようです。ただしあくまで自己責任であることを念頭に置き、利用するようにしましょう。

③通話できない

電話をかける人 格安SIM フリー画像

iPadはデータ通信専用の端末のため、通話機能は備わっていません。SIMのプランには「音声通話SIM」と「データ専用SIM」の2種類があります。しかし、iPadは基本的に電話機能がないため契約する時はデータ専用SIMプランを選びましょう。 裏技としては通話できるアプリ、例えばLINEやFACE TIME、Skypeなどを利用してiPadでも通話することができます。 ただし正直なところ、iPadはスマホを持っている人がサブとして利用することが多いので、通話が出来なくても支障はそこまでないように感じます。

iPadとのセット契約を導入している格安SIMはない

SIM素材 お店 店舗 ショップ サポート

2021年6月現時点では、iPadとのセット契約を導入している格安SIMは「IIjimo」のみです。しかし販売されているのは新品でなく中古美品のみのため、セット契約できる格安SIMはないと考えておいたほうがいいでしょう。 とにかく安く端末を購入したいという人は、GEOやリサイクルショップ、オークションサイトなどで販売されている中古品を探してみてください。探す時は、口コミレビューに実際に購入した人の評価が載っているので参考にしてみるとより安心です。

格安SIMでのiPad契約はお得!端末が対応か確認して契約しよう

今回は格安SIMでiPadを購入する方法やおすすめの機種を解説、さらに格安SIMを利用するメリット・デメリットを紹介しました。 格安SIMでiPadを契約すると、大手キャリアと違って利用できない機種やサービスがあり、不便に思うこともあるかもしれません。 しかし毎月の通信費を大幅に抑えられ、外出時にも快適に利用するという点から格安SIMでのiPad契約は非常におすすめです。 格安SIMを契約することで、iPadをお得に使いましょう!