2021年9月15日更新

アニメ『ヴィンランド・サガ』の動画を配信中のサービスはここ!

ヴィンランド・サガ

北欧の海で激しい戦闘を繰り返すヴァイキングを描いた『ヴィンランド・サガ』。この記事では本作の動画を配信しているサービスを紹介します。原作者は「プラネテス」でおなじみの幸村誠で、血生臭い戦闘と壮大な物語が描かれたアニメ版をぜひ視聴してみて下さい!

アニメ『ヴィンランド・サガ』の動画を配信中のサブスクを紹介

『ヴィンランド・サガ』の作品概要

話数 全24話
放送年 2019年
原作 幸村誠
主要キャラ&声優 トルフィン役/石上静香
トールズ役/松田健一郎
アシェラッド役/内田直哉
クヌート役/小野賢章
トルケル役/大塚明夫
ビョルン役/安元洋貴

『ヴィンランド・サガ』のあらすじ

ヴィンランド・サガ

時は11世紀の初頭、アイスランドで暮らすトルフィンは冒険に憧れる少年です。彼はレイフから聞かされた「ヴィンランド」という地に行くことを夢見ていました。 そんなある日、村にヨーム戦士団が現れます。それはかつてトルフィンの父・トールズが大隊長として率いていた軍団でした。 村を守る代わりにイングランドと戦うことを選ぶトールズ。トルフィンも密かに後を付いていきます。しかし、ヨーム戦士団のフローキはトールズの処刑を企んでいて……。

『ヴィンランド・サガ』の登場人物とキャスト

クヌート役/小野賢章

クヌートはデンマーク国王スヴェンの次男で、王位継承権第2位の王子。 幼いころから王国での争いごとに巻き込まれているせいか、臆病でお付きのラグナルとしか口を聞かない性格でしたが、トルフィンと出会い少しずつ変化します。 クヌートの声を演じるのは、声優の小野賢章。 代表作にアニメ『黒子のバスケ』の黒子テツヤ役や、『ジョジョの奇妙な冒険』のジョルノ・ジョバァーナ役などがあります。声優以外にもテレビドラマや舞台などでも活躍。

トルケル役/大塚明夫

トルケルは、戦好きでヴァイキングを代表するような存在。 大柄な体格に加えて、常人離れした腕力により戦闘においては敵をなぎ倒していきます。かつてトールズとともにヨーム戦士団を率いていた大隊長の1人です。 トルケルの声を演じるのは、声優の大塚明夫。 業界を代表する声優の1人で、独特の声質が印象的です。出演作は枚挙にいとまがなく、アニメ以外にも映画の吹き替えやナレーターなども務めています。実父は声優の大塚周夫です。

アシェラッド役/内田直哉

アシェラッドは、ヴァイキングを率いるアシェラッド兵団の首領。 真意の読めない一面がありますが、実際には目的のためなら手段を厭わない冷徹な策士です。トルフィンからはある因縁から命を狙われています。 アシェラッドの声を演じるのは、声優の内田直哉。 サスペンスドラマなどに出演する俳優でもありますが、映画の吹き替えで有名です。ブルース・ウィリスやハリソン・フォード、ケビン・コスナーなどの有名俳優の吹き替えを担当しています。

『ヴィンランド・サガ』の見どころ

見どころ①:魅力的なキャラクター

ストーリーの中心になるのは、かつて暴虐の限り尽くしたヴァイキングたちの生き様です。 主人公のトルフィンやその周りにいるヴァイキングたちがとにかく魅力的で、キャラクターに引き込まれるのが本作の見どころの1つです! 基本的にコミカルな演出はなく、血生臭い戦闘や政略が展開される作品ですが、だからこそヴァイキングたちの戦いに懸ける熱意が引き立ちます。 熱い想いを持った登場人物たちのセリフの数々には、胸が打たれること間違いなしです。

見どころ②:北ヨーロッパを舞台とした壮大な物語

ヴァイキングたちの戦いは北ヨーロッパ全土を股にかけて繰り広げられるので、11世紀のイングランドやデンマーク、アイスランドといった国を舞台に話が進みます。 今までの漫画ではあまり描かれていなかった時代なので、目新しさと共にその壮大さにも注目! また、主人公のトルフィンは実在の商人、ソルフィン・ソルザルソンがモデルとなっています。 彼は北アメリカのヴィンランドを目指していましたが、本作でもトルフィンがその地を目指して冒険をします。

アニメ『ヴィンランド・サガ』を動画配信サービスで楽しもう!

この記事では、『ヴィンランド・サガ』の動画を配信しているサービスを紹介しました。 原作は累計発行部数550万部を突破した大人気の漫画で、アニメ版は原作の世界観を再現。ヴァイキングの激しい戦いを映像で楽しめます。 すでに第2期の制作が決定しているので、この機会に動画配信サービスで視聴してはいかがでしょうか。