震える舌

震える舌

作品情報

製作国 日本

新着感想・ネタバレ

mamin_tbの感想・評価
子役の演技がすごい。
hokorikunの感想・評価
2015年12月13日
破傷風の娘とその両親の闘病生活をテーマにした作品。もう、兎に角鑑賞していて疲れる。苦しい。痛い。それ程までに娘役である子役の演技が秀逸なのだ。演技ではなく本当に破傷風なのではないかと疑ってしまう程である。寺田心が1ダース束になっても勝てない。看病疲れから徐々に壊れていく両親の描写も非常に恐ろしい。父親の自らの感染に怯える様は一見エゴであると捉えられるかもしれないが、「娘の看病を最後までやり遂げる」という確固たる意志の表れであると私は感じた。しかし、こんなに苦しくて息が詰まりそうな作品であるからこそ、終盤の流れは少し残念である。何度でも言うが、本当に疲れる映画であった。終わったら痩せる。新たなダイエット法として是非提唱したい。本作を鑑賞して、ふと「悪魔憑き」のモデルって破傷風患者なのではと思ったり思わなかったり。
ririri511の感想・評価
あまりの恐怖と辛さで泣いた・・・! 泣くほど恐怖を感じた映画は初めても(笑)
破傷風がこんなに怖い病気だとも知らなかったし。
少しの切り傷でも沼や湖に入るのが怖くなってしまいそう・・・。まさにトラウマ映画。これを観て潔癖症になる人多そう(笑)
小役の女の子の演技も生々し過ぎてショッキング。
付きっきりで看病する両親(渡瀬恒彦&十朱幸代)が徐々にメンタルブレイクして崩壊していく姿も怖い・・・。
ciatrをフォロー: