2021年9月24日更新

Amazonプライム・ビデオの料金はいくら?2年使ってわかったメリット・デメリットも解説!【30日間無料】

アマゾンプライムビデオ解説記事サムネイル
©ciatr / イラスト:Eika

Amazonプライム・ビデオの料金や魅力をciatr編集部員が徹底解説!

大手通販サイト・Amazonが提供しているVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス、Amazonプライム・ビデオ。ciatr編集部でも契約者の多い、かなりおすすめなサービスです。 この記事では登録するか迷っている人向けに、Amazonプライム・ビデオを2年使った編集部員がまるごと徹底解説!サービスの概要や料金などの基本情報から、実際に使って感じたメリット・デメリットまで説明していきます。アマプラが自分に合うかどうか、考える参考にしてみてください! ※記事中の金額は全て税込表示となっています。

30日間無料!

Amazonプライム・ビデオとは?

amazonプライムビデオ サービスロゴ

Amazonプライム・ビデオはAmazonプライム会員が追加料金無しで楽しめる動画配信サービス。洋画・邦画・ドラマ・アニメと幅広いジャンルの作品が見放題で楽しめます。 そもそもAmazonプライムとはAmazonの有料会員制プログラムのこと。配送料が無料になったり、会員限定のセール商品を購入できたりと、様々な特典が得られるサービスです。プライムビデオはプライム会員が得られる特典のうちの1つにあたります。

Amazonプライム・ビデオの料金プランは2種類!

Amazonプライム・ビデオの料金プラン
月間プラン 年間プラン
料金(税込) 500円/月 4,900円/年

※ここまでの情報は9月24日時点のものです。

Amazonプライムで用意されている料金プランは2種類。月500円(税込)の月間プランと年間4,900円(税込)の年間プランです。 それぞれ1年間で支払う金額を比べると、月間プランは6,000円、年間プランは4,900円となり、年間プランの方が1,100円安くなります。 料金を抑えたい人は年間プランを契約するのがおすすめです。

30日間無料!

【学生限定】学生プランは月額250円

学生に限り、月額250円(税込)でプライム会員と同じサービスを受けられる「Prime Student」というプランもあります。 「Prime Student」も当然Amazonプライム・ビデオは見放題!さらに、文房具が最大50%割引になったり、本を購入すると最大10%のポイント還元が得られたりと良いことだらけのプログラムです。 対象となるのは、大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校の学生。6ヶ月間、無料で体験できるので、学生の人はぜひ一度試してみてください!

【使ってわかったAmazonプライム・ビデオ】7つのメリット

ここからは筆者が実際に使って感じたAmazonプライム・ビデオのメリットとデメリットを紹介します。 まずは7つのメリットから見ていきましょう!

Amazonプライム・ビデオのメリット

  1. 最大の魅力!500円じゃありえない充実のラインナップ
  2. 見放題作品以外にもレンタル可能
  3. 次に観るべき映画がどんどん見つかる!
  4. ダウンロード機能でどこでも作品を楽しめる
  5. 家族でシェアできる!3台まで同時視聴も可能
  6. Amazonに関する特典が魅力的
  7. テレビでも視聴できる

メリット1:最大の魅力!500円じゃありえない充実の作品ラインナップ

Amazonプライム・ビデオの最大のメリットは、月額料金に対する作品ラインナップの充実度!他社のVODサービスも使ってきましたが、お得感で言えばプライムビデオはトップクラスです。 見放題作品数は公式には公開されていませんが、1万本以上と言われています。その内容も、洋画・邦画・アニメなど各ジャンルで名作と言われる作品はほとんど揃っている印象です。 代表的な配信作品は以下の通り。全体的にメジャーな作品が多いため、「これから映画にハマりたい」人に特におすすめできます。

Amazonプライム・ビデオの配信作品

  • 『ミッドサマー』
  • 『レオン』
  • 『ラ・ラ・ランド』
  • 『ファイト・クラブ』
  • 『万引き家族』
  • 『シン・ゴジラ』
  • 『鬼滅の刃』
  • 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ
  • 『時をかける少女』

どんどん面白くなるオリジナルコンテンツも見放題!

Amazonプライム・ビデオは、会員しか利用することのできない限定コンテンツ「primeオリジナル」が非常に充実しています。 おまけ程度のコンテンツと思うことなかれ。豪華なキャストやスタッフ陣が集結した面白い作品だらけなんです! お笑い芸人の極限の笑わせ合いをみることができる爆笑必至のお笑いドキュメンタリー「ドキュメンタル」シリーズや、イケメン独身男性を巡って20人の女性が火花をちらす新感覚婚活サバイバル番組「バチェラージャパン」シリーズなど、次々に話題作が発表されています。 またバラエティの他にもオリジナルの海外ドラマや、人気アニメの番外編等様々なコンテンツが限定で配信されています。特に日本のバラエティ番組、お笑いなどが好きな人はAmazonオリジナルは必見です!

30日間無料!

メリット2:見放題作品以外にもレンタル可能

Amazonプライム2つ目のメリットは見放題作品以外にも多くの作品がレンタル視聴できること。追加料金を支払うことで公開されたばかりの最新作も楽しむことができます! レンタルは通常100〜500円程度ですが、特別セールでは100円レンタルなどのキャンペーンも行っています。またレンタル作品には一度再生を開始してから通常48時間程度の視聴期限があるので、時間があるときに再生開始するよう心がけましょう。 ただしスマートフォンのアプリなどから直接レンタルすることはできないので、safariなどのブラウザでAmazonのウェブサイト上から購入をする必要があります。ブラウザから一度レンタルをしてしまえばアプリから視聴することが可能です。

メリット3:次に観るべき映画がどんどん見つかる!

3つ目のメリットは、おすすめ機能やカスタマーレビューによって、観たい作品が次々見つかること。VODサービスにあるあるな「どれを観よう……」という悩みを持つことがありません! このことは会員数が非常に多いAmazonだからこそできるサービス。多くユーザーの視聴データをもとに、自分にぴったり合うおすすめ作品を紹介してくれます。 またユーザーが投稿するレビューも確認できるので、ハズレ作品に時間を使うことを避けられるほか、観終わったあとに他のユーザーの感想を読んだり、自分のレビューを共有したりと、さらに作品を楽しむことができます。

30日間無料!

メリット4:ダウンロード機能でどこでも作品を楽しめる

Amazonプライム・ビデオ4つ目の魅力はダウンロード機能。スマートフォンの対応公式アプリから一部作品をダウンロードして、通信料を気にすることなく、オフラインで動画を再生することができます!

ダウンロードしたい作品を表示して、画像左の赤枠部分の「ダウンロード」という箇所をクリックすれば完了です。Wi-Fi環境下で動画をダウンロードすれば、通信料を消費せずにどこでも動画を楽しむことができますよ。 また画像左の緑枠部分の「ダウンロード」というタブから、画像右のようにダウンロード済みの作品を一覧で確認することもできます。 なお、パソコン等ブラウザーで視聴する場合にはダウンロードすることはできません。またテレビで視聴している場合にもダウンロードすることはできませんので要注意です!

ストリーミングとダウンロードの質を選択可能

またAmazonプライム・ビデオでは、ストリーミングとダウンロードの際の質を選択することが可能。これによって消費するデータ通信量を調整することができます。 設定画面から「ストリーミング・ダウンロード」の項目を選択しすることで、簡単に変更可能です。

メリット5:家族でシェアできる!3台まで同時視聴も可能

5つ目のメリットはアカウントのシェア機能。Amazonプライム・ビデオでは家族や恋人と同じAmazonアカウントを共有してプライムビデオを利用している人に向けて、視聴者を切り替えられる機能があります。 視聴者は最大6人まで登録可能。さらに、3台まで同時視聴することもできます。これを使って、友達や家族とシェアすれば更にお得にプライムビデオが楽しめますよ。 ただし同じ作品を同時に複数の端末で視聴することはできないので注意してください。

視聴履歴の削除も可能!

Amazonプライム・ビデオの視聴履歴は削除することができます。数人でアカウントをシェアする人におすすめの機能です。 まずAmazonのサイトにブラウザからアクセスし、「マイストア」から左上のメニューの「おすすめ商品を正確にする」を選択します。 すると左のメニューに「視聴済みのビデオ」という欄が表示されるので、そこをクリックするとプライムビデオ、またレンタルビデオの視聴履歴が表示されます。そしてそれぞれの作品のタイトル下に表示されている「動画の視聴履歴からこれを削除」をクリックすれば完了です!

30日間無料!

メリット6:動画以外も!Amazonの特典が魅力的

6つ目のメリットはプライム会員はプライムビデオ以外にもAmazonに関する特典が受けられること。代表的なものとしては以下が挙げられます。

代表的なプライム会員の特典

  • Amazonから配送される商品の配送料が無料
  • Amazonから配送される商品であればお急ぎ便や時間指定配送が無料
  • Amazon musicプライムで100万曲以上が聴き放題
  • Amazon prime readingで本が無料で読める

上記の他にもAmazonの商品を最短2時間で対象エリア内に配達してもらえるAmazon nowや生鮮食品を購入できるAmazonフレッシュ、Amazonの特大セール・プライムデーへの参加資格など、プライム会員はとにかく特典が豊富です。 これだけ特典がついて、動画も十分な量を観られるVODサービスは他にはありません。こういったAmazonに関する特典が他のVODサービスとAmazonプライム・ビデオを見比べたときの1番のメリットでしょう。

メリット7:Amazonプライム・ビデオはテレビでも視聴可能!

Amazonプライム・ビデオは、Amazon fireTV、fire TV stickなどのストリーミングデバイスを始め、上記の方法でテレビにて再生することができます。映画を大画面で観られるのは嬉しいですよね!

使用機器 デバイス 対応状況
テレビ、レコーダー スマートテレビ
Blu-rayレコーダー・プレーヤー
ストリーミングデバイス Amazon Fire TV、Fire TV Stick
Apple TV
chrome cast
ゲーム機 PS3
PS4
Wii U ×
Nintendo Switch

もし上記の機器を使用していないのであれば、ゲーム機やスマートテレビの購入に比べて初期費用が1番安く済む、Amazon Fire TV Stickを3,980円〜で購入することをおすすめします。

30日間無料!

【使ってわかったAmazonプライム・ビデオ】3つのデメリット

多くのメリットが存在するAmazonプライムビデオですが、少ないながらも他VODサービスと比較するとデメリットも存在します。詳しく見ていきましょう。

Amazonプライム・ビデオのデメリット

  1. 配信作品の変動が激しい
  2. 作品数は少なめ
  3. アプリからレンタルができない
  4. 支払いはクレジットカードが必要!

デメリット1:配信作品の変動が激しい

Amazon プライム・ビデオ1つ目のデメリットは配信作品の入れ替わりが激しいこと。 基本的に動画配信サービスでは自社制作コンテンツでない限り、同じ作品がずっと配信されるということはありません。そして作品の入れ替えはどのサービスでもありますが、Amazonプライムビデオではそれがこまめに行われています。 もしも観たい作品があったとしても、1、2ヶ月の間放っておくと配信が終了してしまっているなんてことも。そのため本サービスで観たい作品を見つけた場合は、なるべく早めに観ると良いでしょう。 見放題が終了するコンテンツについてのカテゴリで一覧で確認できるので、要チェックです。

またAmazonプライムビデオのブラウザ版では、その作品の配信終了が近い場合には下の画像のような表記が表示されます。お気に入りの作品などは、こまめにチェックするといいかもしれません。

デメリット2:作品数は少なめな印象

メリットで説明したように、メジャーな作品は比較的揃っているAmazonプライム・ビデオですが、ニッチな作品や、過去の名作は少ない印象があります。 500円という料金を考えると仕方ないのかもしれませんが、映画オタクには物足りないラインナップかもしれません。多くの作品をほっていきたいという人は、U-NEXTなど、配信作品数に強みのあるVODサービスを検討するのがおすすめです。

デメリット3:アプリからレンタルができない

フリー 画像 悩む 男性

先ほども少し触れましたが、Amazonプライムビデオではアプリから有料作品をレンタルはすることができません。 検索結果には出てきますが、その画面からレンタルすることはできず、ブラウザで再度検索する必要があるため少々不便です…。 U-NEXT、dTV等は有料のコインをチャージしてアプリ上でレンタルをすることができるので、そのようなサービスと比較してまうと「不便さ」がどうしても目立ちます。

デメリット4:クレジットカードが必要!

Amazonプライムはクレジットカードがないと利用することができません。 U-NEXTHuluなどのVODサービスは、キャリア決済やプリベイドチケットなどの様々な支払い方法が用意されているので、クレジットカードを所持していない人にはその他のサービスも検討してみてください。 以下の記事では支払い方法を含め、それぞれのサービスについて解説しているので要チェックです!

30日間無料!

他の動画配信サービスと比べてどう?料金や作品数を比較

「Amazonプライムビデオは他のVODと比べてどうなの?」という疑問を持つ人もいるでしょう。 以下の表はAmazonプライム・ビデオと他社のVODサービスの料金・無料体験期間・見放題作品数を比較したものです。

Amazonプライム・ビデオと他のVODの比較
サービス名 月額料金
(税込)
無料期間 見放題作品数
Amazonプライム・ビデオ 500円 30日間 -
(非公表)
dTV 550円 31日間 120,000本〜
FODプレミアム 976円 14日間 50,000本〜
U-NEXT 2,189円 31日間 210,000本〜
TSUTAYA TV 1,026円 30日間 10,000本〜
Hulu 1,026円 14日間 70,000本〜
Netflix 990円〜 - -
(非公表)

※情報は9月24日時点のものです。

他社と比べて分かるAmazonプライム・ビデオの特徴はなんと言っても料金が安いこと!1,000円前後のサービスが多い中、500円のプライム・ビデオはかなり安いVODサービスです。 料金で見るとAmazonプライム・ビデオに近いのはdTVでしょう。見放題作品数が120,000本と非常に多いのが特徴です。多くの作品を楽しみたい人はdTVを、普段からAmazonを使う人や、オリジナル作品を楽しみたい人はAmazonプライム・ビデオを選ぶのがおすすめです!

30日間無料!

Amazonプライムビデオの解約はすぐにできる?

ここまでAmazonプライム・ビデオの魅力を解説してきましたが、そうは言っても人によって合う合わないが分かれやすいのがVODサービス。合わなかったときにすぐ解約できるかどうかは大切なポイントです。 結論から言うと、Amazonプライムビデオはブラウザ画面から簡単に解約できます。

スマホのブラウザではまずAmazonプライムにログインします。そして左上の3本線からアカウントを選択して、「アカウントサービス」の画面へ。そしてアカウント設定の欄から「プライム会員情報の設定・更新」を選択し、プライム会員情報の管理の「プライム会員資格を終了する」から解約に進めます。 またパソコンのブラウザからは、Amazonのウェブサイトのアカウント&リストの「Amazonプライム会員情報」にアクセスし、「会員情報を更新し、プライムをキャンセルする」をクリックすることで解約を進めることが可能です。 無料体験期間の30日間の間に解約すれば、料金がかかることはありませんが、解約をしないと自動更新されてしまうので要注意です!

吹き出し アイコン

「年間プラン」でも途中解約できる?

年間プランを契約した場合も、契約期間の途中で解約できます。違約金がかからないうえ、利用頻度や残りの期間を加味した返金も行われますよ。

30日間無料!

Amazonプライムビデオの料金プランはかなりお得!アマゾンユーザーは入会不可避

メリット

  • 500円じゃありえない充実のラインナップ
  • 見放題作品以外にもレンタル可能
  • 次にみるべき作品がどんどん見つかる
  • ダウンロード機能でどこでも作品を楽しめる
  • 家族でシェアできる!3台まで同時視聴可能
  • Amazonに関する特典が魅力的
  • テレビでも視聴できる

デメリット

  • 配信作品の変動が激しい
  • 作品数は少なめ
  • アプリからレンタルができない
  • クレジットカードが必要!

本記事ではAmazonプライムビデオのメリット・デメリットなどについて紹介しました。紹介した情報意外にも、使ってみてわかる魅力などもあると思うので、ぜひ30日間のトライアルを無料で体験してみてください。 また自分に合っているVODサービスの選び方として、「そもそも自分が見たい作品があるか」という点は非常に重要です。以下の記事ではAmazonプライムビデオで観ることのできるおすすめ映画を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください!

30日間無料!