イップ・マン 誕生

イップ・マン 誕生

作品情報

原題 THE LEGEND IS BORN: IP MAN
日本劇場公開日 2012年3月17日
製作国 香港

新着感想・ネタバレ

tanakaの感想・評価
序章、葉問ほどで味はありませんが
真面目なカンフー映画です

okdkstmpの感想・評価
ブルース・リーの唯一の師匠といわれているイップ・マンの映画『イップ・マン 序章』『イップ・マン 葉問』に続く第三作目だが、タイトルの『誕生』にあるように、時系列的にはこれが最初。前二作はドニー・イェンが主演だったけど、今作ではさすがに年齢的に無理があるので外したのでしょう。
とにかく中国拳法(詠春拳)の格闘シーンは期待通りに面白い!!ドニー・イェンから代わって主役を務めたデニス・トーなる若者も、本物の武術使いらしく、なかなかの切れ味でした。ユン・ピョウはさすがに老けたせいか、技の切れが鈍かった…。
ciatrをフォロー: