チャップリンの独裁者

チャップリンの独裁者

作品情報

原題 The Great Dictator
日本劇場公開日 1940年10月15日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

S_H_0427の感想・評価
ヒトラーの情緒の不安定さ、口調等が大変に皮肉られて作ってある。チャップリン自身、ヒトラーが大嫌いだった所為も有るでしょう
YU66の感想・評価
わたしは映画好きにも関わらず、
チャップリンの映画を1本も観た事がありませんでした。

最初は今でもコメディに使われる基本が詰め込まれているところにビックリ。
三段落ちがあったり、これが喜劇王と呼ばれるチャップリンなのかと。

そして最後の演説。
あの時代であのセリフ、感動以外にありません。チャップリンは映画界の礎となる人なのが納得。
今の世界中のニュースを賑わせるトップに聞かせてやりたいと切に願いました。
素晴らしい。
obaoverの感想・評価
ラスト、すごいです。圧巻です。
ciatrをフォロー: