愛の嵐

愛の嵐

作品情報

原題 Il Portiere di notte, The Night Porter
日本劇場公開日 1975年11月1日
製作国 イタリア

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
ビスコンティが称賛した作品ですが 自分には生理的、経験的に受け付けない映画、ナチの親衛隊に目を付けられ性の奴隷になってしまった少女、その将校と13年振りに偶然会った時には指揮者の妻として幸せだったのに何故かまた身体を重ね異常な世界へ身を投じる、、、男としてはやってられない 理不尽さを感じて悲しくなってしまう。
guric0_の感想・評価
エロじゃなくてエロスやエロティックと言いたくなるやつ。
狂った愛とエロス、馬鹿じゃないのこの人達って思いつつもラストにアーほらヤッパリーってなる。
ciatrをフォロー: