演劇2

演劇2

作品情報

日本劇場公開日 2012年10月20日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

wigglingの感想・評価
横川シネマにて。猛烈に面白かった『演劇1』を凌ぐってのは本当だった。芸術家自身が金策をしなければならない不幸ってのはあるけど、平田オリザのビジネスパーソンとしての破格ぶりに驚いた。まるで機械のようにブレの無い社会観が、独特の演出法やロボット演劇に至る彼の演劇論につながるんだなぁと。1でも感じた作品全体に漂う独特の浮遊感は、音声を抜いたシーンや合間に挟まれる無関係なシーン故か。そんな息抜き的なシーンも何故か面白いんだよね。そして例によって猫映画でもある。1, 2を観終えた後の今は、とにかく青年団の舞台を体験したくて仕方ない。
tmc_stmの感想・評価
天才を当代一のドキュメンタリストが記録した観察映画 第4弾
平田オリザと社会/世界
ciatrをフォロー: