陽なたのアオシグレ

陽なたのアオシグレ

作品情報

日本劇場公開日 2013年11月9日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

heshinseiyaの感想・評価
『台風のノルダ』同時上映で観賞、台詞らしい台詞もなくてほとんど、名前の呼びあいで終わってしまうが、憎めない暖かい作品。
inazumababyの感想・評価
始まった瞬間自分の好みのタイプの作品であると感じたし、めちゃくちゃ良かった。
小学生の頃、自分もそんな妄想してたわぁとか主人公に共感しながら、恥ずかしいとかも思いつつ終始ニヤニヤしていた。
主人公の妄想と現実が交互に映るシーンがメインなのだけれど、妄想の世界が迫力、スピード感、かつ絵がとても綺麗でたまらない。そして、さらにそこに登場する鳥に興奮を掻き立てられる。
あと描写的なところでいえば、走ってて角を曲がるときにスピード落として滑る感じ(観ればあぁってなるはず)がジブリぽかった。
話だけでもホッコリする作品に仕上がっている。
ciatrをフォロー: