スーパーサイズ・ミー

スーパーサイズ・ミー

作品情報

新着感想・ネタバレ

Rene__Horiuchiの感想・評価
ハンバーガーに対してトラウマを植え付けるような映画だった。
食事について気を付けるようになるきっかけにはなると思うが、毎日毎食食べてたら体に悪いことなんて一目瞭然であるから、それをドキュメンタリーにするのもなあ、なんて。
Hirofumi_Nakajimaの感想・評価
このドキュメンタリーが一躍有名になり、アメリカ各地の学校でジュースの自販機がなくなり、食への意識が高まった。どんな食べ物でも、食べ過ぎは害をもたらすのは当たり前であり、主張の理論立てが若干厳しいところもある。一方で、ジャンクフードを過剰摂取している人達がいるのも事実で、本作品はマクドナルドを矛先にするのではなく、人々にマクドナルド以外の選択肢を訴えるものにすれば、より納得的かと思われる。
theskinheadsの感想・評価
ドキュメンタリー番組はいいけど映画の長さは苦手だなと自覚した映画。
そして、まぁ、たしかに健康にいいとは思ってないけど、明らかに誇張して描かれていたね。外国のもっとちゃんとした研究で同じ実験をしてた人もいて、ちゃんと診断受けた上で特に異常はなかったみたいだし。同じものを食べ続けたらだいたいどの食べ物でもある程度は身体にはよくないだろうしね。ましてやファーストフードなら尚更。自分自身で身体を張ってるところは面白い、リアクション芸人みたいだよ。
日本にはスーパーサイズがないけど、この映画を見たらアメリカの肥満人口にも頷ける。
そもそも身体によくないって分かってるものを摂取し続けて身体に悪かったですと言われても、うんそうだろうね。ってなると思うんだけどスケールをやたら大きくしてるからすごい大事なことを言ってるっぽく思えるんだ。
例えば俺が友達に「最近毎日スナック菓子しか食べなかったら太って体調もよくないんだ」って言ったとしたら、誰もがそりゃそうだろって思うだろ?
そもそも毎日マック食べる人なんてほとんどいない。食事の栄養バランスとか考えず一人暮らしで毎日パスタを食べてる俺の兄だって同じくらい健康に悪いことしてると思うよ。
ciatrをフォロー: