閉ざされた森

閉ざされた森

作品情報

原題 Basic
日本劇場公開日 2003年9月13日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

HMworldtravellerの感想・評価
” 何回ひっくり返すんだ( ̄▽ ̄) ? ” な、騙され,いったんは納得し, また疑わざるを得なくなり,呆れ, 目が点になり、最後は『えー そう来るの?』となってしまう映画(笑)。誰が嘘をついているのか。証言はどこまでがほんとなのか。

パナマの米軍基地で特別訓練中のレンジャー部隊7名が嵐の密林地帯で消息を絶つところから物語は始まる。捜索隊により3名が発見されるが 彼らは味方同士で撃ち合い、うち1人が捜索隊の目の前で殺される。何があったのか、残りのメンバーはどこにいるのか。

登場人物が多いのと 皆 戦闘服姿で似ているため、序盤は トラボルタとサミュエル・L・ジャクソンと 女性以外は誰が誰だかわかりにくくい。しかも証言が異なり、その異なる証言ごとに回想シーンが繰り広げられるため 同じシーンでも登場人物の立ち回り方が違い、ついて行くのに少々苦労した。が、終盤に行くにつれておもしろくなった。

100分未満の短い時間にも関わらず多くのキャスト。そして二転三転どころか四転五転するシナリオのせいで鑑賞中は食い入るように画面を見つめ頭はフル回転。だけど、待てよ待てよ〜、ほんとに辻褄合ってるんだっけ?(*゚▽゚*) 笑 おもしろかったけれど 狐につままれたような、目くらましを食らったような感覚が残ったことは否めない。伏線の回収というよりは どんでん返し それ自体をひたすらに狙った感じを受ける。こういうオチでいいんだろうか ( ̄▽ ̄) ? 細かく観ていくと破綻しているような気もするけど、不思議と嫌いじゃない 笑。ツッコミどころ満載だけど それを考えなければ楽しめると思う。

Shinya_Agoの感想・評価
むずっ ビールパーティーしながら鑑賞。難解という前評判を遥かに上回る難しさ。シラフで最鑑賞しよう。
tetsuakiの感想・評価
大どんでん返し祭りでとても面白かった!
が 森(ジャングル)、夜、雨、迷彩服…誰が誰だかわかりづらいのが残念…
登場人物を完全に把握出来なかったのに何で楽しめたのか不思議…


やっぱりトラボルタはきな臭い(笑)

ciatrをフォロー: