KEN PARK/ケン・パーク

KEN PARK/ケン・パーク

作品情報

原題 KEN PARK
日本劇場公開日 2002年11月30日
製作国 アメリカ, オランダ, フランス

新着感想・ネタバレ

arasan2060の感想・評価
屈折した愛。ハーモニーコリンの映画で今の所一番観れました。屈折した形での愛情表現はすごく魅力がありました。アメリカではあのセックスライフは普通にありそうだからスゴイよねー。
ririri511の感想・評価
スケボーのメッカと言われるカリフォルニアの小さな町ヴィセリアの少年少女達をドラッグ、セックス、家庭問題など過激なテーマをリアルに、非日常的に上手く魅せてる。
セックス描写が凄いです、ガチの本番です。
ハーモニーコリン作品はアメリカの若者のダーティーな部分を映像に表現するのが上手いです。
deri0930の感想・評価
それぞれに問題を抱えすぎてて救いようがない。最初の自殺シーンの衝撃が強く後のストーリーは少々退屈に感じた。
ciatrをフォロー: