BROTHER

BROTHER

作品情報

製作年 2000年
日本劇場公開日 2001年1月27日
製作国 日本・アメリカ
上映時間 114分

新着感想・ネタバレ

Kenta_Kawamuraの感想・評価
血のつながり、国を超えた兄弟。
かなり上位です。北野映画の中で!
theskinheadsの感想・評価
北野武監督は、世界で5本の指に入るくらい尊敬してるコメディアンである。今となっては見る影もないがツービートでのビートたけしの芸風はすごくカッコよく写った。ここまで好きになったきっかけはやっぱり浅草キッドだと思う。あの曲から感じる下町情緒に惚れ込んだ。
そんな下町情緒とは大きく離れ日英合作でアメリカで撮ったこの映画。これがまた良いんだな。教祖誕生もキッズリターンも良いんだけどもHANA-BIから入った身としてはこの無口なビートたけし、北野ブルー感はこの作品に関してはあまり感じられなかった。
まぁ、ネタバレはしないようにしよう。いつもわりとしてる気がするから。もっとこう外堀の話をして行きたい。
ファッキンジャップくらい分かるよバカヤロー!!これは有名なセリフでしたね。お笑い芸人がやってたのを観たことがあってそれがBROTHERだとは思わなかったけど、これがねもう本当にね、痺れるんだよ。何でかっこいいんだって思うわけだよ。
ビックリしたことが一つあってね。中学生の頃にプリズンブレイクを観たんだけど、スクレーがちょい役で出てるんだよ。似てんな〜何て思って見終わったあと調べたら案の定同一人物で、俳優とか監督の名前を覚えるのが苦手だから名前は忘れたけど少し嬉しい気持ち。上京してたまたま旅行に来てた地元の友達と会うみたいな。そんな感じでした。
あ、あとこれを観るちょっと前に真木蔵人がね。捕まったんですよ。だから観たのかと聞かれたら、、、、、まぁ、半分はそうです。
あとやっぱ石橋凌かっこいいね。ARBのアルバム買っちゃったよ。
外堀の話は難しいとわかった。
arasan2060の感想・評価
たけし映画だとソナチネが一番好きなんですがブラザーはまた違った魅力があって好きになった作品でした!!デニーのラストが泣けます。
ciatrをフォロー: