セブン・イヤーズ・イン・チベット

セブン・イヤーズ・イン・チベット

作品情報

新着感想・ネタバレ

ShogoNaramotoの感想・評価
中国を痛烈に批判してるってことで、ブラピと監督が中国から出禁になったっていう事前情報を持ってて、気になったのでみてみた。

で映画に触れる前に言いたいのは、ブラピがかっこよすぎるってこと。少し子供じみた大人を演じさせたら、右に出るものはいないんじゃないかな?分かんないけど。

俺、この映画がブラピじゃなかったら、この映画を楽しめたかも分からないし、表情一つ一つを観るのが楽しかった。

映画に関しても素晴らしくて、寂しい英雄の考え方が少しずつ、変わっていく感じが良かったし、楽しめた。

もっとブラピの作品見よっと
tamago3の感想・評価
ブラッド・ピットが演ずるのは自己中心的な登山家ハラー、ナチスから逃れるためチベットで生活することになる。そこで若きダライ・ラマと出会い、交流を通じて成長していく。チベットの雄大な風景や荘厳な寺院に心が癒される。チベットと中国、異なる文化の衝突が痛い。多様な価値観を認められる世界になることを願う。
halu1211の感想・評価
記録用
ciatrをフォロー: