ラヂオの時間

ラヂオの時間

作品情報

新着感想・ネタバレ

bluegirl_beerの感想・評価
笑える映画っていいよね。
Ken_Changの感想・評価
三谷映画の中でも恐らく一番笑えます

素晴らしい演技派が出演されているのですが、私の中で一際印象的だったのが今は亡き細川さんの古風二枚目顔芸と渋い音量で発せられるしょうもない台詞であります

笑どころは随所にあるんですが、なぜか細川さんだけは極端にツボでした

ドナルド・マクドナルド!!
southpumpkinの感想・評価
本作は舞台と現代邦画との架け橋になったとも思えます。脚本にはいくつか重大な欠陥があり論理をジャンプしています。しかし役者の舞台を見ているかのような誇張された演技によって、違和感を感じさせず、その論理のジャンプすら心地よく感じる。さらに脚本において各登場人物のキャラクター描写がとても丁寧になされているので、決して多すぎると感じません。映画を見ているだけでラジオ番組を構成している人たちの役割が自然と頭に入ってくるのがその裏付けです。まさに脚本と演者が相互に作用している傑作コメディ映画だと思います。
なぜ、三谷幸喜は『ギャラクシー街道』のような大駄作を撮ってしまったのか。それは脚本の大胆さがこの映画にあって『ギャラクシー街道』にはないからだと思います。三谷幸喜氏には大河ドラマのような疲れる仕事はせずに、保養地にでも行ってもらい、ゆっくりと落ち着いてじっくりと脚本に取り組んでもらいたいと願うばかりです。
ciatrをフォロー: