シャロウ・グレイブ

シャロウ・グレイブ

作品情報

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
最高の仲良し三人組の元を訪れた謎の男。彼は部屋で不審死、三人の元には彼が残した大金が…。三人の元に同居希望の人々がやってくる序盤、彼らといればなんでもできる、と思わせます。まさに理想の三人組。若さの具現化と言えます。しかし若さ故に判断を狂わせ、迂闊な行動に出る。彼らの青春の崩壊は凄まじいものでした。
男2,女1の仲良し三人組にとって大切なのは非恋愛。関係性崩壊の過程として恋愛を持ち出してくる辺り、本作にメッセージ性は青春の崩壊にあります。大金が舞い込む、という非日常を通して普遍的な青春を描く。これはダニー・ボイル『トレインスポッティング』で完成を見ます。映像のテンポと構成は野心が垣間見え、こちらも『トレインスポッティング』に通じるものがあります。若きユアン・マクレガーも生き生きとしており、見ごたえがあります。
Karin_Yokoyamaの感想・評価
黒電話の音と、水がすごく印象に残る。。オチがあって面白かったと思うけど、あんまり好きじゃなかった。ユアンマクレガーは好き。
ayamilkyの感想・評価
突然の大金で均衡が取れなくなる男女。
ダニーボイルなんですねー面白かった!
ciatrをフォロー: