2017年7月6日更新

手に汗握るミステリー!おすすめの海外の刑事・推理ドラマ6選

リアルな展開や強烈な個性を持つ登場人物などで知られる海外の刑事ドラマ。そんな刑事ドラマのお勧め作品を纏めました! 日本でもヒットを飛ばした超常現象を探るドラマから数学に主軸を置いたミステリードラマ、鑑識が活躍するシリーズからSF展開に発展するもの、世界的にヒットした連邦捜査官のドラマなど、ジャンルも多岐に渡っています!

超常現象を追うモルダー、現実主義のスカリー。怪奇事件に焦点を当てたヒットドラマ!

Xファイル

Xファイルと呼ばれる、人知では解決なし得なかった奇妙な怪奇事件や超常現象を追う2人の捜査官、モルダー&スカリー。2人を主軸に、様々な奇妙な未解決事件をリアルな映像とスリリングなストーリーでヒットを飛ばしました。 普通の刑事事件とは一風変わった内容のドラマは、その後超常現象ブームをも引き起こし、世界的な成功を収めます。怪奇事件や、それに関わる人々、更には隠蔽しようという国家権力絡みの動きまで複雑に絡み合う物語は必見です。 日本版ではオープニングにB’zのテーマ曲を起用した事でも話題を博しました。

最新科学技術を駆使した鑑識捜査で凶悪犯罪を追い詰める、大ヒットドラマ!

CSI:マイアミ

CSI:科学捜査班からのスピンオフドラマである本作は、フロリダ州マイアミを舞台に、マイアミという土地の特色を活かしたドラマやストーリーとなっています。 特に主人公は元爆発物処理班であるという経歴を持ち、それを活用したアクションシーンや爆発シーン、更に過激な銃撃シーンも見所のひとつ。 大元のドラマであるCSI:科学捜査班や、新たなスピンオフであるCSI:ニューヨークとともに見所たっぷりのドラマ・シリーズです!

心理学を駆使し鋭い観察眼から真実を暴くメンタリストとCBIの協力チームで難事件に挑む!

ザ・メンタリスト

犯罪コンサルタントとしてCBIの犯罪捜査チームに加わり捜査協力をしている主人公のパトリック・ジェーン。初対面の人間をいきなり挑発したり勝手に動き回ったりと型破りなことばかりをするジェーンに捜査チームは振り回されてばかりだが、ジェーンのそうした行動には意味があった。相手を怒らせることで心の動きを観察していたのだ。 優秀なメンタリストとCBI捜査チームとのタッグで事件解決に奔走するザ・メンタリストは、そのスリリングで深い話の展開が人気を博し、シーズン6まで続くヒットシリーズ。人間の心理に焦点を当てた重厚なドラマは見応え充分。

FBI捜査官の兄と天才数学者の弟が引き起こす、数字で犯罪を解決するミステリードラマ

NUMBERS 天才数学者の事件ファイル

FBI特別捜査官の兄ドン・エプスとその弟で数学に関して天才的な頭脳を持つチャールズ・エプス、そして2人の父であるアラン・エプスが活躍するヒットドラマ。 犯人の残したものや少ないヒントなど、それらから導き出される答えを膨大な数字の中から選び出す数式の列挙は壮観だ。数式に関しては実際の数学者も関わっており、そのまま現実に当てはめることも出来るというリアルさも。 スリリングな内容や謎解きの爽快感も相まって人気を博し、シーズン6まで続くヒット作となった。

世界中で起きる「パターン」と呼ばれる奇怪な現象、それを追うフリンジ・チームの活躍を描く

FRINGE/フリンジ

旅客機627便の乗員・乗客全員の肉体が溶け落ちるという奇怪な事件を発端に、世界中で起きている「パターン」と呼ばれる奇怪な現象を追うためにFBIや天才数学者らが協力してチームを組む。 そしてフリンジ・チームが調査を続けていく内に、パターンの起こる原因である「もうひとつの世界」があることが発覚し……。 怪奇事件をきっかけにSF的な展開に発展し、更には「もうひとつの世界」も同時進行でストーリーが進むなど仕掛けの多い展開になっており、全てが絡み合うストーリーは必見。

大ヒットドラマ、連邦機関の捜査官ジャック・バウアーとテロリストの戦いを描くシリーズ!

24 -TWENTY FOUR-

今や知らぬ者もいないほどの有名なヒットシリーズ。ジャック・バウアーと「24」の名前を、見たことがない人間がいても聞いたことのない人間はいないはず!? 2001年にシーズン1が放送されるや否や人気作となり、その人気は世界中に広まります。日本でもヒットを飛ばし、シーズンを一気に見る24時間企画などが行われ、世間でも話題になりました。 スリリングでスピーディな展開、意外性のある登場人物や裏切りなど気の抜けない話の内容、1話1時間で全24話(24時間)で終わるなどの小憎さも利いています。 シーズンは8まで続き、リブ・アナザー・デイという続編も制作されました。