男性同士の禁断の恋!BL(ボーイズラブ)を描いたおすすめ映画6選

2017年7月6日更新

周知の言葉になりつつあるのがBL=ボーイズラブ、ですが、皆さんはどんな印象をお持ちでしょうか?越えてはならない一線が敷かれた禁断の先に描かれるもの…と思ってしまうBLの世界ですが、その先にもっと深い物が見え隠れするものです。そこで今回は少年・青年同士の儚くも、切ない関係が描かれている映画をいくつかご紹介したいと思います。映像にばかり目が奪われてしまったら、もう一度見てみて下さい。自分の知らない世界が丁寧に描かれています。

BL映画の魅力!

今や広く認知度の高まったボーイズラブ。映画でもBLがテーマの作品は日本国内だけでなく海外にも数多く存在しています。 今回は評価の高いものだけを厳選してご紹介します。

全く異なる環境で育ってきた二人の青年は、男娼として街角に立つ。そんな二人はある目的を持って旅にでるのだが……

nieve822 誰しも少年時代に終わりを告げ成長する時が来る。男娼として暮らしていた2人の友情、恋、成長。Rフェニックスとキアヌが美しく切ない目をしている。そう、凄く切ない。

血の繋がらない妹と、幼馴染で同性の後輩二人から淡い恋心を抱かれていることに気づいた主人公は……

fishnya huluで見つけてイケメン二人のBLものだー!と思ってかなり期待してたんだけど、全然。 智和をめぐって幼馴染のヨシキと智和の妹・みさおとのせつな~い三角関係。自分もみさおの立場だったら、こんなかっこよくて優しいお兄ちゃんがいたら恋してしまうかも。

エンドロールの後に試合後の3人が描かれてるので最後まで見逃さないように。

さすらいの中で知り合った二人の男たち。やり直しのために向ったアルゼンチンでケンカ別れをし、離れながらも互いを欲し……

Yuka_Nishii アジア人のホモセクシャル映画ってかなりリアルで、見てはいけないようなハラハラ感があって入り込みづらかったけど、カーウァイ監督の作り出す独特の間とか構図、色味の見せ方で次第にどっぷり入り込んでしまった。普通の恋愛映画では感じ得ないような切なさを感じました。

主人公に病気が見つかり、余命3ヶ月を伝えられる。同性の恋人や家族と穏やかな日々を望む彼に偶然出会った女性から……

Moto_Ishiduka 余命宣告された男の人が過去を振り返りながら綺麗に死んでいく。自分を葬るための行動がひどく儚げで淡い温かさだった。延命よりも大切なこととは。

対照的な人生を歩んできた二人の少年。二人はある約束を果たすために静かな別荘を訪れるのだが……

whentheycry なんとも悲しい愛の物語だった。 ハンスとギュンターとヒルデとパウルとエリの5人の関係が単純な様で複雑で。綺麗なようでドロドロで。 なんでこんなにも上手くいかないのか、それなのに何故あんなにも期待をさせるのか。 ギュンターの手紙の内容が頭の中をグルグルと回る。

幸せの絶頂の内に死のう。

ギュンターは決して愚かしいわけではない。ギュンターだけが真の愛を見つめていたんだと思う。僕らにはわからないその絶頂というのが彼にはわかっていたのかもしれない。

どうか僕らの死を悲しまないでくれ。楽しい日々を思い出して

楽しい日々を思い出してみると更に悲しくなってしまう。 最後のエンドロール。 ギュンターとパウルは大事なものを忘れてて、それこそがこの映画の伝えたいことなのかなと思いました。

ギュンターのパウルに対する感情が所々で気になったけどそれはノンフィクションらしくて好き。 まぁ、最後まで見ればわかるけど。

60年代のアメリカ西部を舞台に、ふたりのカウボーイの20年以上にもわたる禁断の愛を描く、第78回アカデミー賞3部門受賞作!

choromiki 何度も何度も観た。 観る度にいろんなことを考えさせられる。 大事な大好きな映画。