山賀琴子、ミス青学が美しすぎてつらい!ミスコンで一躍有名になった美女に迫る!

2017年7月6日更新

ミス青山コンテスト2015で観度とグランプリに輝いた山賀琴子。グランプリ獲得後、twitterでは8万人、インスタグラムは17万人以上とフォローワー数はうなぎ登り。和製ミランダ・カーの呼び名もあり、もはや芸能人並みの人気者となった山賀琴子の魅力に迫ります。

青山学院大学のミスコンで堂々のグランプリを獲得!

https://twitter.com/kotoko_15miss4/status/660770394907873281 ミス青山コンテスト2015でグランプリを獲得した山賀琴子は1995年1月23日生まれ、北海道旭川出身です。趣味は映画鑑賞、ランニング、ダイビング、旅行。美に関しては努力していると言います。早寝早起きや3食しっかり食べる事や、時間がある朝はジョギング、半身浴にストレッチと大変気を使っているようです。自身にとっては気を付けていることが当たり前すぎて普通になっていて、まったく苦ではなく、ストレスにもなっていないそうです。

激戦と言われたミス青山コンテスト2015。ファイナリストの中でも群を抜いて美しいと評判だった山賀琴子。

青山学院大学法学部に在籍し、歴代のミス青山の中でも際立った美しさと言われ、卒業後の進路が注目されています。

高校生時代からモデル活動をしていた

https://twitter.com/kotoko_15miss4/status/619724197179228160

札幌聖心女子学院高等学校時代からモデルの活動をしていました。現役のリアルな高校生をテーマに作られた「HR」という雑誌のモデルをしていました。この雑誌はカルチャー誌「東京グラフィティ」の高校生版とのこと。

また「美女告白」という女性が誰かに向けたメッセージを紹介しているウェブサイトに掲載されていたようです。これは人気読者モデルやミスコン出場者の写真が掲載されているサイトです。

山賀琴子自身がツイッターに高校生当時の写真をアップしていますが、高校生の時からモデル活動も納得のかわいらしさです。

ハーフに見えるけど純日本人?

山賀琴子3

出典: laughy.jp

エキゾチックな顔立ちから、ネット上では"タイ人とのハーフ?"や"欧米人とのハーフ?"との噂もあるようですが、ご両親共日本人とのことで、本人いわく「バリバリの日本人」祖父母もその祖父母も日本人だそうです。和製ミランダ・カーと呼ばれることもあり、日本人離れした美しさが注目の的です。

ミスキャンパスの称号を獲得!

山賀琴子

出典: mdpr.jp

全国のミスキャンパスの頂点を決める「Miss of Miss CAMPAS QUEEN CONTEST 2016」(ミス・オブ・ミス・キャンパス・クイーン・コンテスト)でグランプリを獲得。このコンテストは全国33大学のミスキャンパスから、モバイル審査員を経て選ばれた29人が出場していました。山賀琴子はグランプリと共に「モデルプレス賞」「JJ賞」も受賞。

気になる今後について受賞直後は「まだ迷っているんですが・・・。ボチボチ(決めます)」とコメントしていました。またコンテスト後に他の受賞者と共に行った会見では「人前に立つ仕事に就きたい。表現することに興味があります。」語りました。どんなビジョンを描いているのか注目を集めています。