低予算ながら大ヒットした、1度は見ておきたいおすすめ映画6選

2017年7月6日更新

大ヒットしたあの映画は、実は低予算で制作されていた!? 予算だけがすべてじゃない!とドヤ顔されちゃいそうな映画を集めました。

当初の上映館はミニシアター同様の全国でも21館という少なさでしたが、公開直後から話題を呼びここから巻き返して大ヒットの上映館は延べ100館以上。

低予算ながら、そのクオリティの高さは海外でも高い評価を得ています。 日本アニメの素晴らしさを示す一本に数えても良いほどでしょう。興行収入はなんと2億6439万40円です。

当初の予算は数千ドル。予算が足りなくて、ストーリーを変更せざるを得なかったとか。 旅路を短くしても、大ヒット!

現在公開中『フォックスキャッチャー』で主演をつとめるスティーブ・カレルも出演しています。世界中の人々を勇気づけ、笑顔にした名作も低予算でした。全世界興行収入は1億0052万ドルです。

obaover 数年前に鑑賞。 ほのぼの系で、おじいちゃんが凄くいい味出してました! とてもユーモア溢れる映画で、力を入れずに見ることができます♪

低予算だからこその、短期間での制作。 アメリカでの映画賞を総なめにした、ソフィア・コッポラの監督、脚本作品。

東京を舞台に、繰り広げられるハリウッド俳優と、アメリカ人妻のかりそめのラブストーリーが話題を呼びました。美しく、憂いな景色が胸に染みる作品です。全世界興行収入は1億1972万ドルにも上ります。

Keimiyazato 同じ景色でも日本人以外が撮るとなんだか違和感を感じるのは何故だろう?ビルマーレイ目当てに観たけどスカーレット ヨハンソンが魅力的でした、曲も良くてロキシーミュージックでニンマリしました。

無名の俳優をキャスティングするなど、徹底的に低予算に抑えた結果が、大ヒットへ。 予算をかけずに、世界を震撼させて話題となった、ホラー映画。

当時監督も全くの無名のオーレン・ペリ。 制作期間も、驚きの1週間という短さでしたが、そのクオリティの高さは予算とは反比例しています! 現在は、シリーズが5本の大ヒットとなりました。全世界興行収入は1億9335万ドルです。

pleiades_gin ストーリー 同棲中のカップル、ミカとケイティーは夜な夜な不可解な音に悩まされていた。原因を突き止めるべくカメラを購入し、昼間の生活風景や夜の寝室を撮影するのだが、そこに記録されていたものとは… 人によって評価は真っ二つになるだろうなって映画。 ただ、実際に変な現象に出くわしたことのある人は"生々しい"と思うんじゃないかな?

一流ハリウッドスターが出演しているのに、低予算。 ジョン・マルコビッチが本人役として出演した奇想天外なコメディ。 キャメロン・ディアスは単なるおばさんに扮したことも注目を集めました。

奇才 スパイク・ジョーンズがメガホンを取り、多くの映画賞を受賞しました。 全世界興行収入は2286万ドル。

shirokumades カウフマン&スパイク・ジョーンズコンビの傑作。誰かに成り代わりたい欲求をうまく映像作品化してる。有名人のアカウント成りすまし問題が起きていたりするわけで、当時からこのテーマで作品を撮るとは先見性が高い。

新境地を開拓したゾンビ映画として大ヒット。 『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル作品です。

ゾンビが全力で追いかけてくるなんて有り得ないはずが、、、。 この新しいゾンビスタイルの恐怖感がたまりませんでしたね。 その人気から続編も制作されました。 全世界興行収入は8271万ドル。

Atsushi_twi 王道なゾンビ映画といった感じ。ただ、ゾンビの足が早いのが新しかった(笑)
SHUN_PMV めっちゃ好き。荒廃した世界観がたまらん。怖いのはゾンビだけじゃないんです。生き残った人間もお互い奪い合い殺し合いですよ。ゾンビ映画の中でもこれはおすすめ

いかがでしたか? 低予算でも、制作期間が短くても、それとクオリティは比例するものでもないのだということが、よくわかります。 無名の監督が低予算で素晴らしい作品を生み出すというのも夢がありますね! 低予算作品にはこれからも注目していきたいところです。