モノクロだからこその良さがある!おすすめお洒落モノクロ映画5選

2017年7月6日更新

モノクロ映画と聞いて、とっつきにくい人も多いのではないでしょうか。ですがモノクロ映画にもサブカル的なものから万人が楽しめるものまで、様々な種類があります。そこで今回は、お洒落、可愛いという観点からおすすめのおしゃれ映画を5つ、ご紹介します。

世界中の映画ファンを魅了した作品。等身大の主人公が、音楽が、映像が可愛い!

whentheycry 気付いたら最後には温かい涙が出ていた!

誰しもがフランシスに何かしらの共感を持って彼女のことを応援したくなるはず。

僕の場合、彼女の"独り"の辛さはわかるし、何にでも全力で常に自分を励ますかのように明るく笑顔でいる姿に心打たれてた。 僕はそれに拗ねていじけてしまってるけど彼女は常に全力なのが素敵。 だからこそ最後は"FRANCES HA"になれてるんだろうなと思いました。

淡々とした映画なはずが何故こんなにも退屈じゃないのだろう...「考える」より「感じる」、正にお洒落映画

naaaa とてもスローなのに最後まで退屈しないで観れた雰囲気最高映画。すべてのシーンが、切り取って額に入れて飾りたいくらい素敵。

「珈琲とタバコは最高のコンビさ」大御所が多数出演の至福のリラックスムービー

senceofwonder_0 これ好き。 無性に。 会話と、空気感。 煙草吸ってコーヒーを飲む、人がそれをするときどんなドラマが生まれるのか。 見ながらあれこれ考えるのも楽しい。 キャスティングも楽しい。

天才闘牛士の血を引く少女の人生を描く。不思議なスペインファンタジー映画の世界に、引き込まれます

Atsuko_Sakata モノクロサイレントスペイン映画。 白黒のみ、音声を最低限にそぎ落としたからこそ際立つ色彩と音、音楽、熱。 ダークで隠微、でも美しくて、「黒い万華鏡」だなとふと思いました。

「ロリコン」はここからきている!ロリータのあまりの可愛さに、語源となったのも納得がいきます

honeycandybaby よくポスターで見る写真だったので、ずっと気になってて見ました。ロリータが最初に登場したとき、可愛くて可愛くて見惚れました♡でも大人っぽい。 もっと深くてドロドロした愛を想像していたので思ったより、さっぱりしているように感じた。でもハンバートはきっと少女のロリータだから好きになったんだな、と思うとやっぱり不気味。必死に美しいものを追う姿、、ベニスに死すのアッシェンバッハと重なりました。小説を読んだらもっとハンバートの内が見えるかも!