エイミー・スマートの出演映画8選【アドレナリン他】

2017年7月6日更新

1976年アメリカ出身の女優、エイミー・スマートは『アドレナリン』でのイヴ役や、『7500』でのピア役などで独特な魅力を放っている名女優です。今回はエイミー・スマートのおすすめ映画8選をご紹介します。

独特な魅力がある女優・エイミー・スマート

エイミー・スマート

エイミー・スマートは1976年、アメリカ・カリフォルニア州出身の女優・ファッションモデル・声優です。セールスマンの父親と博物館職員の母親との間に生まれたエイミーは野球に熱中するスポーツ少女時代を過ごしていました。

16歳の時から学校で演劇クラスを専攻し、それをきっかけにファッションモデルの仕事をはじめ、映画やドラマなどに出演することになりました。

昆虫型異星生物への復讐を誓うSFスリラー

『スターシップ・トゥルーパーズ』はロバート・A・ハインラインのSF小説の実写映画化作品です。主人公はブエノスアイレスで高校生活を送っているジョニー・リコ(キャスパー・ヴァン・ディーン)です。

ジョニーは、恋人のカルメン・イバネス(デニス・リチャーズ)が宇宙海軍アカデミーに入学する事を知り、自身も両親の反対を押し切り、軍隊に入隊することを決意します。

軍隊でジョニーは機動歩兵隊に配属され、過酷な訓練を受けていましたが、実弾訓練中に事故を起こしてしまい、その責任を取って軍隊から離れる事を決意しました。ですが、昆虫型異星生物・バグスからの攻撃によって故郷がなくなってしまった事を知り、軍隊に残り復讐を誓います。

エイミー・スマートはヒロインのデニス・リチャーズの同僚役として出演しました。

浮気ビデオを取り返すべく旅に出る男3人の青春物語

幼馴染で恋人同士のジョシュ(ブレッキン・メイヤー)とティファニー(レイチェル・ブランチャード)は、大学進学を機に遠距離恋愛が始まり、ビデオレターを交換することで関係を保っていました。

そんなある日、ショジュは大学の同級生・ベス(エイミー・スマート)と浮気をしてしまいます。そして、ジョシュはベスがいたずらで撮っていた浮気現場の映像を、いつも送っているビデオと間違えてティファニーに送ってしまいます。

それを知ったジョシュは、ティファニーがビデオを見る前に取り返そうと、悪友3人とティファニーの住むテキサスまでロード・トリップに出ることに・・・。

過去と未来を行き来して運命を変える

大学生のエヴァン(アシュトン・カッチャー)は時折、短期記憶喪失になる症状に悩まされていました。

医師に勧められ日記を書き始め、丸7年記憶喪失が起こらなかったことを喜んだエヴァンでしたが、日記を読み返しているうちに、自分には日記に書かれている過去に戻れる能力がある事に気付きます。

そして、自分のせいで幼馴染・ケイリー(エイミー・スマート)の人生を大きく変えてしまった事を知ったエヴァンは、過去に戻り、ケイリーの運命を変える事を試みます。

記憶喪失の男が大統領暗殺計画を阻止すべく奮闘する

頭を打ちぬかれ、記憶喪失に陥った男(ヴァル・キルマー)が、わずかに残っている記憶の断片は大統領暗殺の光景でした。

婚約者を名乗るクローイ(ネーヴ・キャンベル)に会っても記憶は戻らず、男は大統領暗殺計画を阻止すべく奔走します。

エイミー・スマートは物語の重要なシーンに登場する看護師リズ・カルペッパー役を演じました。  

アドレナリンが減ると死んでしまう男のアクションストーリー

ある日、殺し屋のシェブ(ジェイソン・ステイサム)は、宿敵のリッキー(ホセ・パブロ・カンティーロ)に、体内のアドレナリンが減ると死んでしまう毒を盛られてしまいます。

復讐のためリッキーの行方を探すシェブでしたが、アドレナリンが減って意識が朦朧として知り合いの医者を訪ねます。

医師からはアドレナリンを出し続ける事で助かるといわれ・・・。エイミー・スマートはシェブの恋人・イヴ役を演じ、その過激な演技に注目が集まりました。

鏡に触れてしまった事で不可解な事件が起こる

同僚を誤って射殺してしまった事で停職処分になってから、アルコール依存症になり妻や子どもたちからも見放されているベン(キーファー・サザーランド)は、妹・アジェラ(エイミー・スマート)の家に身を寄せながら夜警の仕事で生計を立てていました。

ある日、火災があったデパートの警備中、鏡に触ったことからベンの身の回りで不可解な現象が起こりはじめます。不条理で暴力的な物語をリアルに描いたホラー映画です。

濡れ衣を着せられた強盗の犯人を追う

刑務所から出たばかりの元刑事のレイ(デイヴ・バウティスタ)は、違法カジノ店の用心棒として働いています。

ある日、店が強盗に襲われ、30万ドルを奪われオーナー・ヴィニー(ライル・カノウス)の息子が殺害されます。

レイは、ヴィニーの右腕のトニー(ドミニク・パーセル)から強盗犯の共犯だと決めつけられ、監視役の殺し屋とともに事件の真相を追うことに。

レイは元恋人のジェニー(エイミー・スマート)の協力を受けて、強盗の黒幕の手がかりを掴みましたが・・・。

7500便で不可思議な出来事が起こるパニックムービー

ロサンゼルスから東京へ向かう「ヴィスタ・パシフィック7500便」の機内では、友達と旅に出るブラッド(ライアン・クワンテン)と、ピア(エイミー・スマート)の夫婦をはじめ、神経質な女、人形師など、多くの乗客が思い思いの時間を過ごしていました。

そんな中、突然大きな乱気流に飲み込まれ、機内では不可解な出来事が起こりはじめ、乗客は次第にパニックに陥り始めます。