© 2016 CTMG, Inc. All Rights Reserved. **ALL IMAGES ARE PROPERTY OF SONY PICTURES ENTERTAINMENT INC. FOR PROMOTIONAL USE ONLY. SALE, DUPLICATION OR TRANSFER OF THIS MATERIAL IS STRICTLY PROHIBITED.

映画『ライフ』最新情報まとめ【ジェイク・ギレンホール主演SFスリラー】

2017年7月6日更新

2017年夏、『サウスポー』などで知られる人気俳優ジェイク・ギレンホールが主演を務めるSF映画『ライフ』が公開されることが発表されました。この記事では、本作のあらすじ、キャスト関連情報などをご紹介します。

映画『ライフ』!ジェイク・ギレンホール主演のSFスリラー

『ナイトクローラー』『サウスポー』など、話題作に続々と出演の大人気ハリウッド俳優ジェイク・ギレンホールの新作映画『ライフ』が2017年7月に日本公開となります。人類が初めて高度な知能を有した地球外生命体を発見するというプロットの本作には、現在ハリウッドで活躍する真田広之が出演することでも話題となっているようです。

この記事ではそんな話題のSF作品のキャストやあらすじ、関連情報などをまとめてご紹介します。

『ライフ』あらすじ

One small step for man. One giant mistake for mankind. #LIFEMovie, in theaters March 24.

Life Movieさん(@lifemovieofficial)がシェアした投稿 -

6人の宇宙飛行士が火星で採取されたサンプルを研究。そのサンプルは地球外生命体の存在を証拠づける可能性がありました。クルーはサンプルに単細胞生命体が含んでいることを決定づけます。それは、初めて地球外生命体の存在を肯定する世紀の大発見。

クルーが研究を始めると、誰もが予想だにしない結果が待ち受けていました。それは我々の想像をはるかに超越した知能を持つ生命体だったのです。

『ライフ』を彩る豪華キャストたち

デイヴィッド・ジョーダン/ジェイク・ギレンホール

On March 24, we were better off alone. #LIFEmovie

Life Movieさん(@lifemovieofficial)がシェアした投稿 -

本作で主役の宇宙飛行士デイヴィッド・ジョーダンを演じるのは、1980年12月19日アメリカロサンゼルスで生まれた俳優ジェイク・ギレンホールです。

子役としてキャリアをスタートさせたジェイクは1991年カウボウイ映画『シティスラッカーズ』で映画デビューを果たします。2005年アン・リーがメガホンを取った『ブロークバック・マウンテン』でのパフォーマンスが高く評価されると、その後、2007年デヴィッド・フィンチャーがメガホンを取ったミステリー『ゾディアック』、ドゥニ・ヴィルヌーヴの『プリズナーズ』など数々の話題作に出演していきました。

近年では、2016年アントン・フークアがメガホンを取った『サウスポー』のボクサー役での驚異的な肉体改造が話題になりましたね。ちなみに彼の姉は『トニー・ダーゴ』などで知られる女優マギー・ギレンホールです。

ミランダ・ノース/レベッカ・ファーガソン

本作のヒロイン的存在になることが予想されるミランダを演じるのは1983年10月19日生まれ、スウェーデン出身の女優レベッカ・ファーガソンです。13歳の時、モデルとしてキャリアをスタートさせたレベッカは雑誌や化粧品、ジュエリーの広告に度々登場し、頭角を現していきました。

2004年スウェーデン映画『ポゼッション』で映画デビューを果たした後、トム・クルーズ主演の大人気スパイ映画シリーズ第5作『ミッション・インポッシブル:ローグ・ネイション』イルサ・ファウスト役で大ブレークを果たします。近年では、メリル・ストリープが音痴の歌手を演じた話題作『マダム・ローレンス!夢見るふたり』に出演していました。

ロイ・アダムズ/ライアン・レイノルズ

New mission: Save mankind. Experience #JakeGyllenhaal​, Rebecca Ferguson, and @VancityReynolds​ in #LIFEmovie - in theaters March 24.

Life Movieさん(@lifemovieofficial)がシェアした投稿 -

本作で宇宙飛行士の一人ロイ・アダムズを演じるのは1976年10月23日生まれカナダ出身俳優ライアン・レイノルズです。ABCのシットコム『ふたりの男とひとりの女』で頭角を現したレイノルズは、2011年DCコミック原作の『グリーン・ランタン』で主演を務めましたが、酷評の嵐を受けることに。しかし、2016年マーベルコミックを原作とした大人のスーパーヒーロー映画『デッドプール』での演技が好評を博し、一躍スター俳優への道へと進み始めています。

ショー・エンドウ/真田広之

本作でショー・エンドウという役柄を演じるのは1960年10月12日生まれの日本人俳優真田広之 です。子役としてキャリアをスタートさせた彼は、『戦国自衛隊』『里見八犬伝』などアクション俳優としてその名を轟かせます。

その後、2003年日本を舞台としたアクション娯楽大作『ラストサムライ』に出演したことで、世界からも注目を集める存在となり、拠点をハリウッドへと移します。近年では、2015年晩年のシャーロック・ホームズを描いた『Mr.ホームズ名探偵最後の事件』でタミキ・ウメザキを演じたことが話題となりました。

メガホンを取るのは『デンジャラス・ラン』で知られるダニエル・エスピノーサ

Some things were never meant to be found. #LIFEmovie, in theaters March 24.

Life Movieさん(@lifemovieofficial)がシェアした投稿 -

2015年11月18日、このSF映画『ライフ』の監督をダニエル・エスピノーサが務めることが発表されました。1977年3月23日生まれのダニエルはスウェーデン出身の監督です。2001年デンマークの映画学校を卒業。2012年には、デンゼル・ワシントンと本作にも出演のライアン・レイノルズ共演のアクション映画『デンジャラス・ラン』を、2015年にはトム・ハーディ主演のサスペンス映画『チャイルド44 森に消えた子供たち』を発表するなど、将来が嘱望される映画監督の一人です。

『ライフ』が観たくなる関連情報&トリビア

There were only two outcomes. They found the worst. #LIFEmovie, in theaters March 24.

Life Movieさん(@lifemovieofficial)がシェアした投稿 -

本作は、プロットからも想像がつくようにSF映画の傑作『エイリアン』(1979)から大きな影響を受けていると言われています。また、『デンジャラス・ラン』でダニエル・エスピノーサと共に仕事をしていたライアン・レイノルズは元々本作で主役を演じる予定となっていましたが、スケジュールの関係でサポートキャストにまわることになったそうです。

ワールドプレミアに豪華出演陣が大集結

『ライフ』 プレミア

© 2017 CTMG, Inc. All Rights Reserved. **ALL IMAGES ARE PROPERTY OF SONY PICTURES ENTERTAINMENT INC. FOR PROMOTIONAL USE ONLY. SALE, DUPLICATION OR TRANSFER OF THIS MATERIAL IS STRICTLY PROHIBITED.

3/18日、アメリカテキサス州オースティンで本作のワールドプレミアが開催され、ジェイク・ギレンホールやライアン・レイノルズ、真田広之など豪華出演陣が集結しました。キャストたちはそれぞれ再会できた喜びのコメントを発表。真田は、撮影中は地球外生命体が見えない状況での演技をしいられていたそうで、本編でどんな姿に仕上がっているのか楽しみと語りました。

ジェイク・ギレンホールのコメント

まるで実体験のような映画だ。映画全編の撮影についても、スクリーンで見ることについても、これまでの映画体験とは全く違うものだと感じると思う。音、視覚効果、そしてエイリアンそのもの、全てが素晴らしいんだ。

ライアン・レイノルズのコメント

宇宙船という閉ざされた空間で、僕らはある状況から身動きが取れなくなってしまう。"何か"が宇宙船にいる我々のところにやってくるんだ。そして"それ"はとにかく生き延びようとする。(手段を選ばず)生き延びようとする存在ほど怖いものはないよね。閉所で繰り広げられる本作のスリラーは、ユニークでありつつも恐ろしい。みんな楽しんでもらえると思うよ。

気になる『ライフ』の日本公開日は!?

What if the first proof of life beyond Earth ended life on Mars? #LIFEmovie, in theaters March 24.

Life Movieさん(@lifemovieofficial)がシェアした投稿 -

ジェイク・ギレンホール&真田広之共演の話題のSF映画『ライフ』は全米では2017年3月23日、日本公開日は7月8日に決定しました。今年の夏休み必見の作品となりそうです。