2017年9月25日更新

中川翼、大河ドラマ『おんな城主直虎』龍王丸役のイケメン子役に迫る!

中川翼

2017年の大河ドラマ『おんな城主直虎』にて、今川義元の息子龍王丸を演じる中川翼。そのはっきりとした顔立ちからイケメンと話題で、天才子役としても注目を集めています。一体彼はどのような少年なのでしょうか?

目次

大河『おんな城主直虎』でイケメンと話題の子役、中川翼!

2017年の大河ドラマ『おんな城主直虎』に登場するや、イケメン!と話題になっている中川翼は、2005年12月16日生まれ、東京の出身の子役です。デビューは2015年と子役デビューしたばかりながら、既に注目が集まり今後の活躍が期待されている子役の1人でもあります。 2015年に少女漫画をドラマ化した作品『orange』にて山倉隆志の幼少期を演じて以来、2016年にはサスペンスドラマ『僕だけがいない街』での藤原竜也演じる主人公の幼少期、2017年にはドラマ『探偵・日暮旅』にて少年・白石昇一を演じるなど、精力的な活動を見せています。 『おんな城主直虎』で演じる龍王丸は今川義元の息子です。幼い頃から教養を身に着け今川家の嫡男として可愛がられた龍王丸は、気品のあるキャラクター。中川のキリっとした表情から「王子様みたい」とネットでそのイケメンぶりが評判になりました。 今回はそんな注目の子役・中川翼の活躍に迫ります。

映画『僕だけがいない街』で藤原竜也の幼少期を演じた

タイムリープを繰り返す主人公が、幼い頃の自分に戻り事件を解決するという漫画を原作とした本作品で、当時、中川翼は10歳ながらにして中身は29歳の青年という難しい役を演じました。監督の平川は、中川を見た時「藤原竜也に似ている」と思ったそうです。 見た目は子供でも中身は大人といった設定で演じなければいけないので、他の役に比べると演技も相当難しく、追い込まれて辛い思いもしたようです。しかし中川の演技力は素晴らしく、見事藤原竜也の幼少期を演じ切ることができました。

ドラマ『わたしを離さないで』でブレイクした中川翼

このドラマは2016年の1月に放送されたドラマで、イギリスのベストセラー作家カズオ・イシグロ原作の作品です。原作は臓器の提供者たちを育ててるヘールシャムという施設をめぐる物語でしたが、ドラマでは舞台を日本に移し、施設の名前などが変わるなど一部設定を変更しての放送となりました。 中川が演じたのは三浦春馬演じる主人公・土井友彦の幼少期です。シリアスでテーマも深い物語の中、施設の中でいじめに苦しみながらも理解者である少女に恋心を抱く少年といった役柄でした。その健気さや懸命さにカワイイとの声と共に、演技が素晴らしいとの声も上がり、作品の魅力と共に中川翼に注目が詰まりました。

立て続けに共演した子役・鈴木梨央と仲良し?

彼の演技力の高さが評価された映画『僕だけがいない街』で、中川は同じく子役の鈴木梨央と共演しています。彼女もドラマ、映画、CMと多方面で活躍している子役ということもありこの組み合わせは話題を呼びました。 そんな2人、実はドラマ『わたしを離さないで』でも共演してたのです。この時中川は三浦春馬の幼少期を演じており、鈴木梨央演じる女の子に恋をする役柄でした。このことから現実の2人も実は?と、噂にもなっているようです。撮影現場でも仲良く楽しんでいる光景なども見られるということで、今後もしかしたら?という事もあるかもしれませんね。

ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』にゲスト出演

2016年に放送されたミステリードラマ『視覚探偵 日暮旅人』にも出演しました。この作品は松坂桃李主演のドラマで、中川は第8話にてゲスト出演しています。 演じたのは白石という刑事の息子役で、父である白石は息子の命と引き換えに謎の人物から脅迫を受けるというストーリーでした。1話のみのゲスト出演となりましたが作中では出番もなかなか多く、物語にほんのりと花を添えています。 この作品に出演した時は既に名前が知られていたこともあり、注目していた人の中には「この子だ!」と思った人もいたのではないでしょうか?

2016年12月に11歳になった中川翼。CMでも大活躍!

まだまだ登場したばかりの彼について、趣味や特技などは公開されておらず残念なのですが、2017年11歳の中川はCMでも引っぱりだこです。いくつか登場しているものを上げると、サントリーの伊右衛門、エバラの黄金のタレ、ドミノピザと大手のCMにいくつも登場しています。 気が付いてないだけで見たことある!という人もいるかもしれません。YouTubwで公開中の「あなたのよい食考えようプロジェクト」にも出演しており、おいしそうにご飯を頬張る姿がなんとも可愛らしいです。

映画『ヒロイン失格』でヒロインの想い人・利太の幼少期を務める!

2015年公開の映画『ヒロイン失格』。幸田もも子原作の大人気コミック、待望の実写化となります。主人公は、ラブストーリーのヒロインを夢見る女子高生の松崎はとり。 幼馴染の寺坂利太と学校一のイケメン・弘光廣祐の間で揺れ動く乙女心をコメディ要素たっぷりに描きます。本作で中川翼が演じたのは、山崎賢人演じるはとりの想い人・利太の幼少時代。 利太には小学校の頃、母親に置き去りにされた過去がありました。大好きな人に捨てられた記憶は、利太の性格に暗い影を落とし……。山崎賢人の幼少時代を務めるにふさわしい、中川翼のイケメンっぷりをご堪能ください。

『世にも奇妙な物語』で食卓でしりとりを続ける奇妙な家族の息子役を演じる

2017年4月放送のオムニバスドラマ『世にも奇妙な物語 '17春の特別編』の一編として登場したショートショート「しりとり家族」と「しりとり家族ふたたび」。 江口寿史のギャグ短編を原作に、平凡な家族がただただしりとりを繰り返すシュールなドラマです。食卓を囲む、父親役の滝藤賢一、その妻・内山理名、娘役の浜辺美波に息子役の中川翼。 父親役を演じる滝藤賢一が発した「おかわり」を皮切りに、言葉の語尾と同じ音で始まる単語が次々と唱えられていくのです。極めてシュールな内容ながら最後はホッとしてしまう不思議なストーリー展開。まさに世にも奇妙な物語!?

NHK『みいつけた!さん』に出演していた!?

NHK制作の幼児向け教育エンターテイメント番組『みいつけた!』。日曜限定で放送される『みいつけた!さん』に中川翼が出演していたって、ご存じでしたか? 担当していたのはリトミック「なんかいっす~」のコーナー。「みやけまん」こと体操のお兄さん・三宅弘城と3人の子供たちが、椅子をテーマにした曲「なんかいっす~」を歌って踊るコーナーです。何気に歌っている曲ですが、調べてびっくり! 作詩を担当したのは脚本家としてお馴染みの宮藤官九郎、作曲は今をときめくアーティスト・星野源なんです。他にも、トータス松本、森山直太朗と豪華アーティストが楽曲を提供。幼児向け番組と侮れませんね。

中川翼の弟も子役だった?

顔がかわいらしく演技力も高いと評判の中川翼。これまで子供時代を演じたのも、山崎賢人、藤原竜也、三浦春馬と全てイケメン俳優ばかりです。 そうなると気になってくるのが、兄弟はいないのかということ。加藤清史郎、鈴木福のように兄弟で活躍する子役も少なくありません。真偽のほどは定かではありませんが、1人、それらしい子役が存在します! 名前は中川望。同じモンドラナエンタテイメント所属の子役で中川翼と似た雰囲気をもったかわいらしい少年です。 今後共演することがあれば、真相が分かる時がくるかもしれませんね。