©Adriana M. Barraza/WENN.com

「キューティ・ブロンド」シリーズ最新作が始動!【リース・ウィザースプーン主演】

2018年6月8日更新

大ヒットコメディ映画「キューティ・ブロンド」シリーズの最新作が始動中だというニュースが飛び込んできました。同作には、主演のリース・ウィザースプーンも深く関わっている模様です。

「キューティ・ブロンド」シリーズ最新作が遂に始動?

リース・ウィザースプーンが主演を勤める大ヒットコメディ映画「キューティ・ブロンド」シリーズの最新作が始動するというニュースが飛び込んできました。 これまで、リース演じるブロンド美女エル・ウッズが主人公の『キューティ・ブロンド』『キューティ・ブロンド ハッピーMAX』に加え、エルのいとこの双子を主人公にしたスピンオフ作品である『Legally Blonde3(邦題:キューティ・ブロンド3)』が作られてきた同シリーズ。 最新作では、リース・ウィザースプーンに加えて、シリーズ第1作目を手掛けた脚本家のカレン・マックラー・ラッツとキルステン・スミスや、プロデューサーのマーク・プラットらスタッフにもオリジナルメンバーが集結する可能性が高いとのこと。

全米公開日が、2020年2月14日に決定!新作のエルはどうなる?

ちなみに、リースは2015年にアメリカのトーク番組「ファッショナブリー・レイト」に出演した際に、「エル・ウッズが最高裁判事になったり、選挙に立候補したりするなんてクールじゃない?」と発言。彼女はシリーズ最新作の制作に乗り気な姿勢を見せており、今後のシリーズがどう展開していくのか、期待が持てますね! 尚、本作の全米公開日が、2020年2月14日に決まった事が米メディアDeadlineによって報道されています。今後、どのように製作が進んで行くのか期待が高まりますね。