『愛のなき森で叫べ』

Netflixオリジナル『愛なき森で叫べ』製作決定!【園子温×椎名桔平】

2018年9月29日更新

Netflixオリジナルシリーズの新作『愛なき森で叫べ』の製作が発表されました。監督・脚本は日本を代表とする鬼才・園子温が、主演は椎名桔平が務めます。この記事では注目のあらすじとキャストを紹介します!

Netflix新オリジナルシリーズ『愛なき森で叫べ』製作決定!

世界最大級のオンラインストリーミングサービスNetflixから新たなオリジナルシリーズ『愛なき森で叫べ』の製作が発表されました。監督・脚本は園子温が、主演は椎名桔平が務めます。 その他のキャストとして満島真之介、でんでんが出演することも発表。彼ら3人は、過去に園子温作品に出演経験のある演技派俳優です。 『冷たい熱帯魚』『恋の罪』など数々の衝撃作を生み出してきた園子温。今作は一体どんな仕上がりになるのでしょうか。

実際の事件からインスパイアされた衝撃のシナリオ!?【あらすじ】

園子温の代表作『冷たい熱帯魚』『恋の罪』は、実際に起きた猟奇殺人事件からインスパイアされた作品。人間社会の深い闇を見事に描写し、日本のみならず世界中に衝撃を与えました。 今作も、実際に起こった猟奇殺人事件からインスパイアを受けた作品です。人間社会を鋭く描く問題作となるでしょう。 今作の主人公となるのは、表面上は明るく快活だが実際は他人を精神的に支配し、金を搾り取り、残虐な犯行を行わせる先天的犯罪者・村田丈(椎名桔平)。彼を中心に、人間社会の本質と、人間の深淵を描き出します。

演技派俳優たちが園子温とタッグ!【注目のキャスト】

村田丈/椎名桔平

今作の主人公となる冷酷な先天的犯罪者・村田丈を演じるのは、Netflixオリジナルでは『アウトサイダー』に続き2度目の主演となる椎名桔平。数々の映画・ドラマで様々な表情を見せる演技派です。 今作に関して椎名は「脚本を頂いたときは驚きを隠せなかった」と、衝撃的なシナリオであることを示唆するコメント。また「これまでにないほど手強い役」「場面により別人になる」と、村田丈役に奮闘している模様です。 「相当にタフな現場だが、それを上回る喜び」と園子温作品に関われることに歓喜している様子。どんな演技を見せてくれるか注目です!

シン/満島真之介

「何かでかいことをしたい」という思いで状況し、自主映画サークルの仲間たちと共に猟奇的事件に巻き込まれる若者・タケを演じるのは、満島真之介。満島ひかりの弟で、ドラマ・映画・舞台とマルチに活躍する若手演技派俳優です。 『東京ヴァンパイアホテル』『ピアニストを撃つな!』に引き続き、園子温作品に出演するのは3回目です。また、『ちゃんと伝える』では助監督として製作側から園子温とタッグを組みました。 コメントからは「『一緒に世界でやろう』と言われて覚悟を決めました」と、今作の出演に熱が入っていることが伝わってきます。

美津子の父/でんでん

村田に籠絡される娘を通じて事件に絡め捕られていく父親を演じるのは、『冷たい熱帯魚』で犯罪者役で強烈な演技を披露したでんでん。娘の美津子役はまだ発表されていません。 「毎回現場に行くのが楽しみ」「世界を震撼させる」と、今作にかなりのやりがいを感じている様子のコメント。犯罪者側から被害者側となる彼は「自分自身に興味がある」と、どんな演技ができるか楽しんでいる様子も見られます。 本作でも味のある演技を見せてくれるであろうでんでん。娘である美津子役の発表も気になるところです。

監督・脚本は園子温【日本が誇る鬼才】

『冷たい熱帯魚』『恋の罪』といった代表作をはじめ、数々の映画・ドラマを手がけてきた日本が世界に誇る映像作家・園子温。彼の人間社会を鋭く描く描写とそれを映し出す技術は一級品です。 また今作のシナリオに関して「残酷でありながらもロマンティックな、全く新しい愛の物語をお届けします」とコメントしました。彼の持ち味の鋭い切り口で描かれる愛の物語に注目しましょう。 また「この作品がどのように受け止められるのか、非常に楽しみです」と、作品がNetflixに対して挑戦的であるかのようなコメントを発表しています。一体どんな作品に仕上がっているのでしょうか。

2019年全世界配信開始【続報を待て!】

Netflixより2019年配信開始となる『愛なき森で叫べ』。今後発表されるキャストは一体どんな役で今作に関係してくるのでしょうか。園子温組のキャスティングにも注目です。続報を楽しみに待ちましょう!