2021年11月16日更新

【11月最新】ユーザーが選ぶNetflixおすすめ映画50選!絶対観るべき洋画・邦画・韓国映画を紹介

『レオン』ナタリー・ポートマン
© GAUMONT/zetaimage

アメリカを中心に莫大な加入者数を誇っているNetflix(ネットフリックス)。 劇場や動画ソフト、ほかの配信サービスなどでは公開・取扱されていないオリジナル作品への取り組みも積極的で、たくさんの熱狂的なファンを獲得してきました。 そこで今回はNetflixユーザーを対象にアンケートを実施し、2021年11月現在Netflixで配信されている洋画・邦画・韓国映画をあわせて50本ピックアップしました。 本記事で紹介する作品は、終了予定時期が未定のもののみ!急がず自分の好きな時間に観ることができますよ。ジャンルや出演キャストもあわせて紹介していくので、気になったものがあればぜひチェックしてみてくださいね。 ※本記事では日本版Netflixの配信作品のみ紹介しています。日本以外では配信情報が異なる場合があるので注意してください。

Netflixおすすめ映画を選んだ基準は?

Netflixおすすめ映画の順位はどう決めた?

Netflixユーザー1000人を対象にアンケートを実施し、Netflixで配信されている洋画・邦画・韓国映画をジャンル別にランキング化しました。最新作から人気作まで、登録しているなら絶対に観ておきたい作品を集めました。

Netflixのおすすめ映画は?

最近配信が開始された映画のなかでは『罪の声』がおすすめです。その他にも、この記事ではNetflixで配信中の作品のなかから、おすすめの映画をジャンル別に紹介しています。

【最新映画編】11月より配信の5本

1.『罪の声』(2020年)

11月1日より配信

『罪の声』小栗旬、星野源
(C)2020 映画「罪の声」製作委員会

小栗旬と星野源の初共演作!昭和最大の未解決事件をモチーフにしたミステリー

ジャンル ミステリー・サスペンス
キャスト 小栗旬 , 星野源

昭和最大の未解決事件をモチーフにした塩田武士のミステリー小説『罪の声』を、『花束みたいな恋をした』(2021年)の土井裕泰監督が映画化。事件を追う新聞記者・阿久津を小栗旬、事件と関りを持つテーラー・曽根を星野源が演じました。

平成回顧企画で昭和最大の未解決事件を追う阿久津は、事件の脅迫テープに使用された子どもの声が気になっていました。取材を進めるうち、阿久津はその声の子どもだったという星野と出会います

ここがおすすめ!

脚本を手がけたのは、『逃げるは恥だが役に立つ』で知られる野木亜紀子。阿久津と星野が2人で事件の真相に迫っていく中、それぞれの心情が丁寧に描写されており、日本アカデミー賞では最優秀脚本賞を受賞しました。

2.『名探偵ピカチュウ』(2019年)

11月20日より配信

名探偵ピカチュウ
(C)2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved. (C)2019 Pokémon.

世界で愛され続ける日本発のゲームがハリウッドで実写映画化

ジャンル アクション , ファンタジー
キャスト ライアン・レイノルズ(声) , ジャスティス・スミス

世界中でプレイされている日本発のゲーム「名探偵ピカチュウ」を、ハリウッドで初の実写映画化。名探偵ピカチュウの声を、「デッドプール」でお馴染みのライアン・レイノルズが担当しました。

ポケモン好きだったティムは、探偵だった父ハリーがポケモン絡みの捜査で行方不明になったことから、ポケモンを遠ざけるようになっていました。そんなある日、ハリーの相棒だったと“話す”「名探偵ピカチュウ」と出会います

ここがおすすめ!

一本一本の毛並みまで繊細に表現したCGのポケモンたちと、実写の人間たちの共演は違和感なし!可愛い見た目に渋い声のギャップがすごいピカチュウは癖になりそう。ピカチュウの日本語吹き替えは西島秀俊が務めています。

3.『Tick, tick... BOOM!:チック、チック…ブーン!』(2021年)

11月19日より配信

人生を刻むかのように、鳴り響く時計の音

ジャンル ヒューマンドラマ , 音楽・ライブ
キャスト アンドリュー・ガーフィールド , アレクサンドラ・シップ

ミュージカル『レント』などで知られる作曲・脚本家のジョナサン・ラーソン。彼の自伝的な作品でもある『tick, tick... BOOM!』を、リン=マニュエル・ミランダ監督の手によって映像化した作品です。

ジョナサンはミュージカルの脚本を書きながら、週末にダイナーのウエイターとして働く生活を送っていました。彼は30歳の誕生日を目前に控え、結果を出せない自分に焦りを感じ始めます。

夢半ばにして仲間も消えていくなか、ジョナサン自身も夢を追うのか現実的な道を選ぶのか、決断を下すときがくるのでした。

ここがおすすめ!

「アメイジング・スパイダーマン」シリーズで主人公を演じたアンドリュー・ガーフィールドの名演が光る本作。随所で登場人物たちの心情をのせて流れる音楽が、アップテンポながら限りある時間の切なさを感じさせます。

4.『THE GUILTY/ギルティ』(2018年)

11月20日より配信

電話の声と音だけで誘拐事件を解決せよ!デンマーク発の異色サスペンス

ジャンル ホラー , ヒューマンドラマ
キャスト ヤコブ・セーダーグレン , イェシカ・ディナウエ

電話の声と音だけで誘拐事件を解決しようとするスリリングな展開が特色のデンマーク発の異色サスペンス。2021年にはジェイク・ギレンホール主演でアメリカを舞台にリメイクされています。

今は緊急通報指令室のオペレーターとして働いている元警察官のアスガー。ある日、誘拐されているという女性から通報を受け、電話からの声や音だけを頼りに女性を救おうとしますが……

ここがおすすめ!

物語の舞台は緊急通報指令室のみで、登場人物もアスガーがやり取りする声の主だけ。シンプルな設定ながら、予測不能な展開にハラハラする上質なサスペンス作品です。声と音に集中して鑑賞してください!

5.『騙し絵の牙』(2021年)

11月26日より配信

不況押し寄せる出版業界を変えろ!大泉洋あてがき小説を映画化

ジャンル ヒューマンドラマ
キャスト 大泉洋 , 松岡茉優 , 佐藤浩市

『罪の声』で知られる塩田武士が大泉洋を主人公にあてがきした同名小説を、大泉洋主演で映画化。『紙の月』(2014年)の吉田大八が監督を務めました。

不況の波が押し寄せる出版業界で、大手出版社「薫風社」では社長急逝のため、次期社長の座を巡り権力争いが勃発。その中で、廃刊の危機にある雑誌「トリニティ」の編集長・速水は起死回生の秘策を巡らせていました

ここがおすすめ!

予告からは「騙し合いバトル」がメインのような印象を受けますが、実は出版不況をどう乗り切っていくかということがメインテーマ。速水に引き抜かれる新人編集者・高野が、その方法で速水と相対していく展開も見どころです。

【洋画編】ランキングTOP17

1位『マイ・インターン』(2015年)

『マイ・インターン』
©Warner Bros./Photofest/Zeta Image

アン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロの豪華共演

ジャンル コメディ , ヒューマンドラマ
キャスト アン・ハサウェイ , ロバート・デ・ニーロ

ニューヨークでファッションサイトを運営するCEOのジュールズは、仕事と家庭を両立するやり手の女性経営者として誰もがうらやむ成功を手にしていますが、仕事と家庭で思わぬ試練を迎えることに

そんな彼女のもとに現れたシニア・インターンのベンは、豊富な人生経験から生まれる機転で彼女のピンチを救っていきます。

本作と同じくアン・ハサウェイ主演でファッション業界を描いた大ヒット作『プラダを着た悪魔』(2006年)の後日談を思わせるストーリー。ファンにはたまらない1本です。

ここがおすすめ!

アン・ハサウェイ、ロバート・デ・ニーロの2大スター共演で話題となった『マイ・インターン』。自立した女性の苦悩をテーマに、オスカー俳優の2人がつくりだす絶妙な人間模様は一見の価値があります。

2位『ラ・ラ・ランド』(2016年)

ラ・ラ・ランド
© Summit Entertainment"

往年のミュージカル映画を彷彿とさせるゴージャスさ

ジャンル コメディ , ヒューマンドラマ , 音楽・ライブ , 恋愛
キャスト エマ・ストーン , ライアン・ゴズリング

初監督作『セッション』で映画界に衝撃を与えたデイミアン・チャゼルの監督2作目『ラ・ラ・ランド』

オーディションになかなか受からない女優志願のミアと、ジャズピアニストで自分の店を持つことを夢見るセブは、いつしか恋に落ち、夢を追う相手をお互いに励ますようになります。しかし夢を叶えようと必死な2人は、だんだんとすれ違っていき……。

ここがおすすめ!

往年の名作ミュージカルを思わせる作り、素晴らしい楽曲の数々で絶賛された本作。アカデミー賞ではミアを演じたエマ・ストーンが主演女優賞を獲得したほか、監督賞や作曲賞など6部門を受賞しました。

3位『レオン』(1994年)

『レオン』ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン
© GAUMONT/zetaimage

殺し屋と12歳の少女が育む不思議な絆

ジャンル アクション , ヒューマンドラマ
キャスト ジャン・レノ , ナタリー・ポートマン

ニューヨークに住む敏腕の殺し屋レオン。隣室に住む12歳の少女マチルダは、両親や義姉から虐待を受け、4歳の弟マイケルにしか心を開けずにいました。ある日マチルダの父が麻薬組織の“商品”を横領し、麻薬取締局が彼らの家に踏み込みます。

激しい銃撃戦が繰り広げられ、マイケルを含むマチルダの家族全員が殺されてしまいました。買い物に出ていたマチルダは難を逃れ、レオンの家に転がり込むことに。そこからふたりの奇妙な共同生活が始まります

ここがおすすめ!

孤独な殺し屋と過酷な生活を送ってきた少女が出会い、葛藤しながらも純粋に愛することを知っていく名作。荒々しいアクションと純愛を融合させた、感動の1本です。

4位『チャーリーとチョコレート工場』(2005年)

チャーリーとチョコレート工場
@WARNER BROS/zetaimage

ティム・バートン節炸裂!ジョニー・デップ主演の異色ファンタジー

ジャンル コメディ , ファミリー , ファンタジー
キャスト ジョニー・デップ , ウィノナ・ライダー

名優ジョニー・デップが主演を務め、ティム・バートン監督がメガホンを取った作品。原作は世界的ベストセラーとなったロアルド・ダールの児童小説です。

世界最大のチョコレート工場の招待券を手に入れ、工場見学に招かれた5人の子供たち。彼らはウォンカと名乗る支配人に案内されながら、不思議な世界へと迷い込みました

ここがおすすめ!

極彩色のビジュアルとブラックユーモアが融合し、バートン監督らしい世界観になっています。作中で登場するウンパルンパなる種族たちが歌って踊る音楽は、耳に残って離れません!

5位『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(1985年)

バック・トゥ・ザ・フューチャー
©T.C.D / VISUAL Press Agency

人気を博したタイムトラベル映画の金字塔

ジャンル コメディ , ファミリー , SF
キャスト マイケル・J・フォックス , クリストファー・ロイド

80年代に世界的ヒットとなり、多くの派生作品も作られたトリロジーの第1作目。監督はロバート・ゼメキス、製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグが務めました。

高校生のマーティは科学者のドクが愛車を改造し、ついに完成させたタイムマシンの実験を手伝いますが、その過程で誤作動が起こります。マーティは1985年から過去の1955年へ!彼はそこで未来を変えてしまい、何とか解決しようと奮闘するのですが……

ここがおすすめ!

マーティとドクのコンビが最高な本作。シリーズを通して描かれる2人の友情も見どころの1つです。過去に行ったマーティが自分の母からアプローチを受けたりと、タイムトラベルものならではのコメディセンスも抜群!

6位『スタンド・バイ・ミー』(1986年)

『スタンド・バイ・ミー』
©︎COLUMBIA PICTURES / All Star Picture Library / Zeta Image

少年たちのひと夏の思い出を描く青春映画の金字塔

ジャンル ヒューマンドラマ
キャスト ウィル・ウィートン , リヴァー・フェニックス

スティーブン・キングの短編小説を、ロブ・ライナー監督が映画化した『スタンド・バイ・ミー』。

舞台は1950年代末、オレゴン州にある架空の田舎町。線路沿いに放置された死体を探す旅を通して、4人の少年たちが自分を見つめ直し、成長していく過程を追います

ここがおすすめ!

故リヴァー・フェニックスの代表作としても知られる作品です。ベン・E・キングの哀愁漂う同名主題歌も、作品とともに愛され続けてきました。怖いもの知らずで冒険に出かけた青春時代を思い出させてくれます。

7位『フォレスト・ガンプ/一期一会』(1994年)

フォレスト・ガンプ
©︎Paramount Pictures/Photofest/zetaimage

人生はチョコレートの箱と同じだから……やってみないとわからない!

ジャンル コメディ , ヒューマンドラマ , 恋愛
キャスト トム・ハンクス , サリー・フィールド

ロバート・ゼメキス監督、トム・ハンクス主演のヒューマンドラマ。第67回アカデミー賞6冠をはじめ、国内外の映画賞を受賞しています。

フォレスト・ガンプは他人より知能指数は劣るものの、純真な心と俊足を持って生まれました。彼が激動のアメリカで1人の女性を愛し成功を収めていく、波乱万丈な半生を綴っています

ここがおすすめ!

「人生はチョコレートの箱のようなもの」であり、“開けてみないと何があるかわからない”。何事も愚直に挑戦すればきっと道は拓ける!と、勇気と元気を与えてくれる作品です。

8位『最強のふたり』(2012年)

『最強のふたり』(2011年)
©︎ THE WEINSTEIN COMPANY/All Star Picture Library/Zeta Image

コメディタッチなハートウォーミングを求める人に!

ジャンル コメディ , ヒューマンドラマ
キャスト フランソワ・クリュゼ , オマール・シー

頚椎損傷で全身の感覚がなく、体を動かすことができない大富豪のフィリップ。ある日住み込みの介護人を募集した彼は、応募者のドリスと出会います。しかし失礼な態度を繰り返すドリスの狙いは、面接に落ちて失業手当の支給を延長してもらうことでした。

彼の遠慮のない態度を新鮮に思ったフィリップは彼を雇うことに。ドリスはフィリップが今まで挑戦してこなかったことを次々と経験させてくれました。そんな毎日のなかで、2人は友情を育んでいきます

ここがおすすめ!

白人の裕福なお年寄りと黒人の貧しい若者、正反対のふたりが心を通わせていく、実話をもとにした笑いあり涙ありのコメディドラマです。

9位『ワンダー 君は太陽』(2017年)

ワンダー 君は太陽
©︎Lionsgate/Photofest/zetaimage

少年オギーがいじめや差別を克服する奇跡の物語

ジャンル ファミリー , ヒューマンドラマ
キャスト ジェイコブ・トレンブレイ , ジュリア・ロバーツ

生まれつき人と違う顔を持った少年がいじめや差別を克服し、学校中を巻き込んで奇跡を起こしてく姿を描いたヒューマンドラマです。

生まれつき顔が変形する遺伝子疾患を抱えた少年オギー。27回の手術と自宅学習を経て、小学5年生になって初めて学校に通うことに。普通と違う見た目からいじめや差別を受けますが、家族に支えられながら通学を続け、クラスメートたちも彼の人柄に触れるうち変化していきます

オギーを演じたのは、ブリー・ラーソン主演の『ルーム』で一躍脚光を浴びた天才子役ジェイコブ・トレンブレイ。両親役のジュリア・ロバーツ、オーウェン・ウィルソンの演技も魅力的です。

ここがおすすめ!

オギーが自らの勇気をもって道を切り開いていく姿には、勇気をもらえること間違いなし。家族や友人など、それぞれの視点で描かれながら物語が進むので、きっと感情移入できる登場人物が見つかるはずです。

10位『グリーンブック』(2018年)

グリーンブック
© 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

第91回アカデミー賞にて作品賞ほか3部門で受賞した感動の実話

ジャンル コメディ , ヒューマンドラマ , 音楽・ライブ
キャスト ヴィゴ・モーテンセン , マハーシャラ・アリ

1960年代のアメリカを舞台に、人種差別の残る南部へツアーに向かう黒人ピアニストのドン・シャーリーと、雇われ用心棒の白人男性トニーの珍道中を描く『グリーンブック』。

何もかも正反対な2人が、黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を手に各地を旅し、深い絆で結ばれていく過程を笑いあり涙ありで綴ります。ドンを『ムーンライト』(2017年)のマハーシャラ・アリ、トニーをヴィゴ・モーテンセンが演じ、豪華共演も話題を呼びました。

ここがおすすめ!

初めは自身にも差別的な感情があったトニーですが、ドンと旅するうち、彼の才能と人柄に自然に惹かれていきます。人種の違いではなく、文化の違いを認め合い、互いを理解しようとする姿勢こそ大切だと気付かせてくれる作品です。

11位『ダークナイト』(2008年)

ヒース・レジャー、クリスチャン・ベール『ダークナイト』
©︎Warner Bros Pictures/LMK

アメコミ映画の概念を変えた!革新的な映像とシリアスなストーリー

ジャンル アクション , ホラー , ヒューマンドラマ
キャスト クリスチャン・ベイル , ヒース・レジャー

クリストファー・ノーラン監督がバットマンを描いた「ダークナイト」三部作の2作目。1作目『バットマン ビギンズ』を上回る高い評価をうけ、アカデミー賞で8部門にノミネート。そのうちジョーカーを演じたヒース・レジャーは助演男優賞を含む2部門を受賞しました。

ゴッサムシティに現れた史上最悪の犯罪者ジョーカー。バットマンことブルース・ウェインは、ゴッサム市警のゴードン警部補や地方検事のハービー・デントと協力し、ジョーカーに立ち向かおうとします。しかしジョーカーはバットマンの善悪の判断を揺るがそうと挑発をつづけ……。

ここがおすすめ!

CGをほとんど使っていない迫力の映像はもちろん、善悪について考えさせられる深いストーリーが多くの観客の心を揺さぶってきました。そして本作公開前に死去したヒース・レジャーの怪演に惹きつけられます。

12位『スパイダーマン: スパイダーバース』(2018年)

スパイダーマン スパイダーバース
©︎Sony Pictures Releasing/Photofest/zetaimage

「スパイダーマン」シリーズ最高傑作はアニメ映画!?

ジャンル アクション , コメディ , SF
声優 シャメイク・ムーア

アメコミを代表する『スパイダーマン』を原作に、CGアニメとして制作された作品です。第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞をはじめ、数々の栄誉ある賞を獲得しました。

初代スパイダーマンのピーター・パーカーを失った世界。少年マイルスが2代目スパイダーマンとなり、時空の歪みによって異次元=マルチバースからこの世界へやってきた様々な個性を持つスパイダーマンたちと協力し、世界の危機に立ち向かいます。

ここがおすすめ!

本作の大きな特徴は、次元を超えて複数のスパイダーマンが登場すること。その1人であるマイルズを主人公に、彼の成長とスパイダーマンたちの活躍を描きます。原作者スタン・リーのほか、縁のある人物たちのカメオ出演も話題になりました。

13位『マトリックス』(1999年)

『マトリックス』
© Warner Bros. /zetaimage

映像革命を起こした人気SFアクションシリーズ第1作目

ジャンル アクション , SF
キャスト キアヌ・リーヴス , ローレンス・フィッシュバーン

ソフト会社に勤務するプログラマのトーマス・アンダーソンは、実はネオという名前で知られた凄腕のハッカーでした

ある日謎めいた美女トリニティと、彼を探していたという男モーフィアスに出会ったネオは、彼が現実だと思っている世界は、コンピュータによって作り出された仮想現実だと知らされます。

本当の現実世界では、人間たちはコンピュータに支配されていました。ネオこそが人類を救う救世主だと信じるモーフィアスらとともに、彼はコンピュータとの戦いに挑みます。

ここがおすすめ!

ワイヤーアクションや、バレットタイムと呼ばれる撮影法で革新的なアクションシーンを生み出し、世界で大ヒットを記録した『マトリックス』。アカデミー賞では視覚効果賞、編集賞など、4部門を受賞しました。これが20年以上前の映画だということに驚きです!

14位『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2017年)

ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル(プレス)

人気シリーズ22年ぶりの続編!パワーアップしたアクションコメディ

ジャンル アクション , コメディ , ファンタジー
キャスト ドウェイン・ジョンソン , ジャック・ブラック

1995年に公開された映画『ジュマンジ』の続編として、ドウェイン・ジョンソンを主演に迎えた『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』。

居残りで地下室の掃除をさせられていた4人の高校生は、「ジュマンジ」というソフトが入った古いテレビゲームを発見します。早速遊ぼうとした彼らはゲームのなかに吸い込まれ、自分が選択したキャラクターになってしまいました。はたして彼らは見事にゲームをクリアし、現実世界に戻れるのでしょうか。

ここがおすすめ!

コメディアンのケビン・ハート、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズなどのカレン・ギラン、『スクール・オブ・ロック』などのジャック・ブラックなど、豪華キャストが顔を揃えました。ゲームの中に入り込むという設定に、ワクワクさせられます!

15位『ハドソン川の奇跡』(2016年)

『ハドソン川の奇跡』(2016年)
©︎ WARNER BROS./ All Star Picture Library / Zeta Image

実話をもとにした奇跡の生還劇

ジャンル ヒューマンドラマ
キャスト トム・ハンクス

2009年1月15日、ラガーディア空港発シャーロット空港行きのUSエアウェイブ1549便は、離陸直後に鳥がエンジンに吸い込まれ両エンジンともに停止してしまいます。

機長のサレンバーガー(通称・サリー)と副機長のスカイルズは当初ラガーディア空港に引き返そうと考えますが、推力を失った機体ではそれは不可能と判断。やむを得ずハドソン川への緊急着水を決断します。

サリーは卓越した操縦技術で難しい緊急着水を成功させ、大事故ながら1人の死者も出しませんでした。このニュースは全世界で報道され、彼は一躍英雄に。しかし事故調査委員会は、サリーは無謀な行動で乗客の命を危険にさらしたと報告し……。

ここがおすすめ!

クリント・イーストウッドが監督を務め、事実に基づいて制作された本作。トム・ハンクスが図らずも「英雄」となった、サリー機長の苦悩を実直に演じました。

16位『インセプション』

インセプション
©︎Photofest/Warner Bros. Pictures/zetaimege

夢のなかで任務を遂行?ノーラン監督の世界観に飲み込まれる

ジャンル アクション , SF
キャスト レオナルド・ディカプリオ , ジョセフ・ゴードン=レヴィット

映画『インターステラー』や『TENET テネット』のクリストファー・ノーランのオリジナル脚本・監督による大ヒットSFアクション。アカデミー賞で作品賞など8部門にノミネートされ、そのうち4部門を受賞したメガヒット作品です。

眠っている人の潜在意識へ潜り込んで、アイデアを盗み出す犯罪のスペシャリストであるドム・コブ。最愛の人を失い国際指名手配犯となってしまった彼に、「インセプション」と呼ばれる最高難度のミッションが与えられます。

主人公ドム・コブを演じるのはレオナルド・ディカプリオ。共演者に渡辺謙やジョセフ・ゴードン=レヴィット、トム・ハーディーなど、豪華キャストが集結しました。

ここがおすすめ!

複雑な夢のなかで遂行される任務に思わず興奮してしまう、至極のエンターテインメント作品。見事な伏線回収やアクション、華麗なチームプレーも見所です。

17位『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(2019年)

『ジュマンジ/ネクスト・レベル』ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、ドウェイン・ジョンソン、カレン・ギラン
©Supplied by LMK/zetaimage

「ジュマンジ」シリーズ最新作!レベルアップした「無理ゲー」を攻略せよ

ジャンル コメディ , ファンタジー
キャスト ドウェイン・ジョンソン , ジャック・ブラック

2017年に公開された『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編。

高校卒業後、疎遠になっていた仲間たちは、再びあの不思議なゲームの世界に吸い込まれてしまいます。しかも今回は、主人公スペンサーの祖父エディとその友人マイロも一緒にゲームの中へ。レベルアップした超過酷なステージをクリアし、彼らは現実の世界に戻ることができるのでしょうか。

ここがおすすめ!

前作から主演のドウェイン・ジョンソンをはじめ、ケヴィン・ハートやカレン・ギラン、ジャック・ブラックが続投されたほか、数多くの豪華キャストが集結した本作。コミカルなシーンもパワーアップしています。前作以上に迫力とスリルが楽しめるアトラクション・ムービーです。

【邦画編】ランキングTOP18

1位『シン・ゴジラ』(2016年)

『シン・ゴジラ』
(C)2016 TOHO CO.,LTD.

庵野監督の特撮への情熱が溢れた作品

ジャンル アクション , ホラー , SF
キャスト 長谷川博己 , 竹野内豊 , 石原さとみ

「ヱヴァンゲリヲン」で知られる庵野秀明が総監督と脚本を務めた『シン・ゴジラ』。12年振りとなるオリジナルのゴジラ映画となる本作には、主演の長谷川博己を筆頭に、総勢328名ものキャストが出演しています。

第40回日本アカデミー賞では作品賞、監督賞を初めとした7部門で最優秀賞を受賞しました。

東京湾で突如起きた爆発の原因は、海に潜んでいたゴジラでした。日本政府は必死に立ち向かう術を模索しますが、その裏ではアメリカがゴジラを倒すために核を使用しようとしていたのです。

ここがおすすめ!

これまでの「ゴジラ」シリーズとは異なって政治色が強くなっており、日本政府VSゴジラという構図が楽しめます。また作品の随所に散りばめられた小ネタも相まって、視聴後の考察が捗る作品です。

2位『君の膵臓をたべたい』(2017年)

君の膵臓をたべたい ロゴなし
©️2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ©️住野よる/双葉社

「キミスイ」の愛称で親しまれる青春ドラマ

ジャンル ヒューマンドラマ , 恋愛
キャスト 浜辺美波 , 北村匠海

高校の同級生・山内桜良が密かにつづっている闘病日記を偶然発見した「僕」は、彼女が膵臓の病気で余命わずかなことを知り、一緒に過ごすようになります。

桜良が亡くなってから12年後、彼女の言葉がきっかけで母校の教師になった「僕」は、教え子と話していたときに桜良と過ごした数ヶ月を思い出しました。一方で桜良の親友だった恭子も結婚を控え、彼女との日々を思い返していました。

2016年の本屋大賞で2位に輝いた住野よるの同名小説を原作に、『黒崎くんの言いなりになんてならない』などの月川翔が監督を務め、『アオハライド』などの吉田智子が脚本を執筆しました。

ここがおすすめ!

映画のみに登場する「僕」の成長した姿を演じたのは小栗旬。大人になった「僕」が回想するパートを入れ、作品に深みを増しています。タイトルの本当の意味を知った時、涙が止まらないほどの感動を覚えるでしょう。

3位『万引き家族』(2018年)

『万引き家族』
(C) 2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

万引きで繋がった家族の絆

ジャンル ヒューマンドラマ
キャスト リリー・フランキー , 安藤サクラ , 樹木希林

東京の下町、高層マンションに取り残されたように建つ平屋。家主である初枝の年金を目当てに、治と信代の夫婦、息子の翔太、信代の妹の亜紀が暮らしていました。彼らは初枝の年金で足りない生活費は万引きで稼ぐという貧困状態にありましたが、笑いの絶えない日々を送っています。

ある冬の日、治は近所の団地の廊下で震えている幼い女の子を見かねて連れて帰り、信代の娘として育てることにします。しかしある事件をきっかけに家族はばらばらになってしまい……。

ここがおすすめ!

第71回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞するなど、海外でも高い評価を獲得した是枝裕和監督作。家族ぐるみで軽犯罪を重ね、なんとか生き延びる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描いたヒューマンドラマです。

4位『マスカレード・ホテル』(2019年)

マスカレード・ホテル
(C)2019映画「マスカレード・ホテル」製作委員会(C)東野圭吾/集英社

東野圭吾のベストセラー小説を木村拓哉主演で映画化!

ジャンル ミステリー・サスペンス
キャスト 木村拓哉 , 長澤まさみ

都内で発生した3件の殺人事件。いずれも現場には不可解な数字の羅列が残されていたことから、連続殺人事件として捜査がはじまります。

警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介はその数字が次の犯行場所を予告していることを突き止め、ホテル・コルテシア東京で潜入捜査することに。新田はホテルのクロークとして潜入しますが、教育係である山岸尚美とは衝突してばかり。しかしそんななかでも彼らは少しずつ事件の真相に近づいていくのでした。

東野圭吾の「マスカレード」シリーズ第1作目を映画化したミステリードラマ。木村拓哉は、本作で初めて刑事役に挑みました。

ここがおすすめ!

正反対の性格で、立場も真逆な新田と山岸のコンビが、互いの職務を全うしようとする姿勢を理解し合う姿が印象的。続編『マスカレード・ナイト』でも2人のコンビ感は抜群で、さらに深く影響し合う様子が描かれています。

5位『容疑者Xの献身』(2008年)

人気ドラマ「ガリレオ」シリーズ劇場版1作目

ジャンル ヒューマンドラマ , ミステリー・サスペンス
キャスト 福山雅治 , 柴咲コウ , 堤真一

福山雅治主演で大人気となったドラマ「ガリレオ」シリーズのキャスト・スタッフが集結した劇場版『容疑者Xの献身』。東野圭吾による原作は、第134回直木賞受賞をはじめ、エドガー賞の候補になるなど、本格ミステリとして高く評価されています。

顔を潰され、指を焼かれるという残忍な殺人事件が発生。捜査に行き詰まった内海は、いつものように「ガリレオ」こと天才物理学者湯川学のもとに助けを求めることに。

そして被害者の元妻の友人として捜査線上に浮かんだのは、湯川の大学時代の友人で、彼をして「天才」と言わしめる数学者の石神哲哉でした。

ここがおすすめ!

映画終盤で明らかになる犯人、そしてその動機には心を揺さぶれられること間違いありません。シリーズものではありますが、これだけでも十分に観る価値のある1本です。

6位『カメラを止めるな!』(2017年)

カメラを止めるな!

無名の監督と俳優陣による傑作

ジャンル コメディ , ホラー
キャスト 長屋和彰 , 秋山ゆずき , 真魚

廃墟で行われているゾンビ映画の自主撮影。しかし次第にカメラマンをはじめとしたスタッフがゾンビと化し、逃げ惑う女優たちをどんどん襲っていくのです。撮影班には、いったいなにが起こったのでしょうかーー。

2017年に公開された『カメラを止めるな!』は低予算のインディーズ映画だったものの、SNSなどで話題となり、2018年には全国公開に。同年には新語・流行語大賞に、本作の略称である「カメ止め」がノミネートされるほどの一大ムーブメントとなりました

ここがおすすめ!

前半と後半で異なった構成となっているため、ただのゾンビ映画の枠には収まらない作品となっています。公開時のキャッチフレーズ「最後まで席を立つな。この映画は二度はじまる。」にあるように、一気見がおすすめです。

7位『時をかける少女』(2006年)

時をかける少女

名作青春SFを細田守がアニメ映画化

ジャンル ファンタジー , ヒューマンドラマ , SF
声優 仲里依紗

過去に何度も映像化されてきた筒井康隆の名作青春SF小説を、細田守監督が初めてアニメ映画化。

高校2年生の紺野真琴は、あることがきっかけで過去に戻ることができる「タイムリープ」の能力を手に入れます。最初はその力で些細な失敗をなかったことにしたり、気が済むまでカラオケで歌ったり、野球で好プレーを連発したりと、日常を思い切り満喫していました。

しかし男友達の千昭から告白されてしまい、彼女の日常は一変します。さらにタイムリープには回数制限があることもわかり、真琴は自分にとって本当にかけがえのない時間とはなにかに気づくのでした。

ここがおすすめ!

青春というひと時の「時間」の大切さに気付き、大切な人を守るためにタイムリープする真琴の姿に胸が熱くなります。制作はマッドハウスが務めており、駆けていく真琴の躍動感あふれる映像がとても印象的です。

8位『悪の教典』(2012年)

悪の教典
© 2012 「悪の教典」製作委員会

狂気の殺人鬼が起こした惨劇

ジャンル ホラー
キャスト 伊藤英明

本作は貴志祐介による複数の賞を受賞した小説『悪の教典』を原作としている、バイオレンスホラー映画です。

蓮見聖司は優秀な教師として生徒に慕われているものの、裏の顔は子供ですら殺すサイコキラー。邪魔になる者に次々と手をかけた蓮見の犯行は次第にほころびを見せ始めます。そうしてついにすべての犯行を隠すために、自身の受け持ったクラス生徒の惨殺を決行します。

ここがおすすめ!

サイコキラーの典型のような蓮見を、伊藤英明がそれまでの爽やかなイメージを覆して怪演している姿は必見です。特に、学校を舞台に生徒たちを惨殺していくシーンはあまりにも凄惨。徹底的な「悪」の姿を躊躇なく描いています。

9位『信長協奏曲』(2016年)

現代の高校生が「織田信長」に!小栗旬らがドラマから続投

ジャンル アクション , コメディ , SF
キャスト 小栗旬 , 柴咲コウ

石原あゆみの同名コミックを原作に、小栗旬が主演を務めたテレビドラマの劇場版。柴咲コウや向井理、山田孝之らドラマ版のキャストが再集結し、監督もドラマ版を手掛けた松山博昭が続投しました。

歴史が大嫌いな高校生のサブローは、ひょんなことから戦国時代にタイムスリップしてしまいます。そこで出会った自分そっくりの男は、なんと本物の織田信長。病弱な本物の信長に頼まれて、「織田信長」として生きることになってしまったサブローは、戦国時代を生き抜いていくうちに、やがて天下統一を目指すようになりますが……。

ここがおすすめ!

映画はドラマ版の直接的な続編となっており、サブローが「本能寺の変」を迎えるクライマックスを描いています。大胆な設定の歴史改変作ですが、そこが本作の妙たるところ。サブローと信長の一人二役を演じた小栗旬の演技も見どころです。

10位『賭ケグルイ』(2019年)

賭ケグルイ 森川葵
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

ギャンブルが学園生活の明暗を分ける

ジャンル アクション , ヒューマンドラマ , ミステリー・サスペンス
キャスト 浜辺美波

政財界有力者の子女が通う私立百花王学園では、ギャンブルによって生徒の階級が決められていました。そんな学園に転校してきた蛇喰夢子。リスクを負うことに至上のよろこびを得る彼女は、学園を支配する生徒会から目をつけられてしまいます。

しかし夢子は生徒会が送り込んできた刺客を次々と倒し、ついに全生徒強制参加のギャンブルバトルが開催されることに……。

ここがおすすめ!

2014年から「月間ガンガンJOKER」に連載が開始された、大ヒットコミックを原作としたドラマの劇場版。ドラマ版から続投した主演の浜辺美波の怪演も話題になりました。

11位『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016年)

優しさと強さで最期まで生き抜く母の姿

ジャンル ファミリー , ヒューマンドラマ
キャスト 宮沢りえ , 杉咲花 , オダギリジョー

中野量太監督の『湯を沸かすほどの熱い愛』は、彼の商業長編映画デビュー作。邦画オリジナル脚本の作品としては、異例のヒットとなりました。

夫の失踪とともに営んでいた銭湯を休み、パン屋のアルバイトで一人娘を育てていた双葉。しかしあるとき彼女は末期がんで余命1〜2ヶ月と宣告されてしまいます。一時は落ち込んだ彼女でしたが、すぐに4つの「絶対にやっておくべきこと」の実行に向けて行動をはじめます。

ここがおすすめ!

双葉の会う人すべてを包み込む優しさと、持ち前のタフさ、そして周囲の人たちへの愛が心にしみる本作。主演の宮沢りえをはじめ、オダギリジョーや杉咲花、松坂桃李などの豪華キャストにも注目です。

12位『八日目の蝉』(2011年)

原作、映画ともに素晴らしい作品の代表格

ジャンル ヒューマンドラマ
キャスト 井上真央 , 永作博美

角田光代によるベストセラー小説『八日目の蝉』を映画化した作品。「母性」をテーマにしており、不倫相手の娘を誘拐した女性の逃亡劇と、誘拐された少女が成長する様子を描いています。

上司との不倫で妊娠し、中絶させられた希和子。その一方で、その上司には妻との間に子どもができていたことを知ります。希和子は上司の家から子どもを誘拐し、わが子として育てることを決意するのでした。

ここがおすすめ!

誘拐の罪で指名手配された女性を永作博美が演じ、自身が何者かもわからず生きることとなった娘を井上真央が演じました。重いテーマに負けない女優陣の演技力に圧倒され、本当の母性とは何なのかを考えさせられます。

13位『AKIRA』(1988年)

『AKIRA』(1988)
© Streamline Pictures/zetaimage

世界的な評価も高い伝説的アニメ映画

ジャンル アクション , SF
声優 岩田光央

1988年の第三次世界大戦勃発から31年後のネオ東京。オリンピック開催を翌年に控えるなか、反政府ゲリラと軍の衝突がつづいていました。

ある夜、仲間の鉄雄らとともに閉鎖された高速道路でバイクを走らせていた不良少年・金田は、26号と呼ばれる男に遭遇します。彼は軍と対立するゲリラによって、「アキラ」という軍事機密を間違えられてラボから連れ出されたと言うのですが……。

原作者である大友克洋が自ら監督を務め、当時のアニメ映画としては破格の10億円を投じて製作されました。日本国内だけでなく、米「ハリウッド・リポーター」誌選出の「大人向けアニメ映画ベスト10」で4位にランクインするなど、高く評価されています。

ここがおすすめ!

最先端のアニメとはまた違った魅力を放つ映像に、圧巻させられること間違いなし。バイクの疾走感や、光の差し込み方には驚かされます。

14位『ビリギャル』(2015年)

ビリギャル
(C)2015映画「ビリギャル」製作委員会

有村架純が金髪ギャルに!実話をもとにした笑いと涙の物語

ジャンル コメディ , ヒューマンドラマ
キャスト 有村架純 , 伊藤淳史

金髪パーマに厚化粧、ピアス、極端に短いスカートと、ギャル全開のさやかは、名古屋の女子校に通う高校生。偏差値は30で、学年ビリという成績でした。見かねた母にすすめられ学習塾の入塾面接に行った彼女は、そこで教師の坪田と運命的な出会いを果たします。

最初はさやかの見た目に面食らっていた坪田でしたが、彼女の素直な性格に気づき、ともに慶應義塾大学合格を目指すことにします。

投稿サイトに掲載された実話を書籍化した『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』を原作に、『いま、会いにゆきます』の土井裕泰が監督を務めました。

ここがおすすめ!

『あまちゃん』での爽やかなイメージを塗り替えるような、有村架純のギャル姿は必見。とはいえ、見た目とは裏腹なさやかの素直で真面目な性格は、彼女の受験勉強への姿勢にもつながり、思わず応援したくなります。

15位『告白』(2010年)

告白

緊迫感あふれる復讐ミステリー

ジャンル ホラー , ヒューマンドラマ , ミステリー・サスペンス
キャスト 松たか子

2009年本屋大賞を受賞した湊かなえのベストセラー小説を原作に、『嫌われ松子の一生』などの中島哲也がメガホンをとったミステリー映画。主演に松たか子を迎え、第34回日本アカデミー賞では最優秀作品賞をはじめとする4冠に輝くなど、高い評価を受けました。

とある中学校の1年B組。終業式後のざわついた教室で、担任の森口悠子は自分はシングルマザーで娘が事故死したこと、しかし実際にはこのクラスの生徒に殺されたのだと話しはじめます。

ここがおすすめ!

関係者たちの告白によって真実が明らかになっていく、緊張感溢れるドラマです。その過激な描写から劇場公開時にはR15指定を受け、中学生役を演じたキャストの一部は自身の出演作を見ることができなかったとか。

16位『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(2018年)

SUNNY 強い気持ち・強い愛(プレス)
©2018「SUNNY」製作委員会

原作から時代を変更してリメイク

ジャンル コメディ , ヒューマンドラマ
キャスト 篠原涼子 , 広瀬すず , 小池栄子

2011年の韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』をリメイクした本作。『モテキ』などで知られる大根仁が監督を務め、オリジナルでは1980年代後半だった舞台を1990年代中盤に移し、アレンジを加えました。

1990年代、仲の良かった女子高生グループ「SUNNY」。それから20年以上経ち、大人になった彼女たちはそれぞれに問題を抱えながら日々を送っていました。

普通の主婦となった奈美は、グループのメンバーだった芹香が末期がんに冒され、余命1ヶ月を宣告されたことを知ります。もう1度「SUNNY」のメンバーに会いたいという彼女の願いを叶えるため、奈美はメンバーたちを探しはじめるのでした。

ここがおすすめ!

1990年代に中学・高校時代を送った人なら、共感と懐かしさがこみ上げてくるような作品。当時流行したカルチャーや音楽もふんだんに使用されています。広瀬すずのルーズソックス姿もキュートです!

17位『きみの瞳が問いかけている』(2020年)

きみの瞳が問いかけている
©2020「きみの瞳が問いかけている」製作委員会

吉高由里子と横浜流星のダブル主演でおくる純愛ラブストーリー

ジャンル ヒューマンドラマ , 恋愛
キャスト 吉高由里子 , 横浜流星

不慮の事故で家族と視力を失った明香里は、それでも小さな楽しみを糧に明るく生きていました。ある日彼女は、管理人の男性と間違えて塁という青年に話しかけてしまいます。彼はかつてキックボクサーとして将来を有望視されていたものの、ある事件をきっかけに心を閉ざしていました。

しかしその後も明るく話しかけてくる明香里に、彼は次第に心を開いていきます。あるとき自分が過去に起こした事件が、明香里に関係があることを知った塁。そして彼女の目の手術費用を稼ぐために、ある大きな決断をするのでした。

チャールズ・チャップリンの名作『街の灯』にインスパイアされて製作された韓国映画『ただ君だけ』のリメイク。監督は『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(2016年)などの三木孝浩です。

ここがおすすめ!

恋愛映画の名手として知られる三木孝浩監督による純愛ストーリー。明香里を演じる吉高由里子の可憐さに目を奪われ、彼女を支える塁を演じる横浜流星の優しさにキュンとなります。キックボクサー役で鍛えた肉体美も眼福!

18位『フォルトゥナの瞳』(2019年)

フォルトゥナの瞳
(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会

神木隆之介と有村架純が初共演!不思議な力で愛する人を守る

ジャンル ヒューマンドラマ
キャスト 神木隆之介 , 有村架純

幼い頃に飛行機事故で家族を失い、天涯孤独で仕事のみに生きてきた木山慎一郎。あるとき彼は、自分が「死を目前にした人間が透けて見える能力」=「フォルトゥナの瞳」を手に入れてしまったことに気がつきます。この力に苦悩しながらも、桐生葵という女性に出会い惹かれ合っていく慎一郎。しあわせに過ごしていたある日、葵の体が透けて見えるようになり……。

ここがおすすめ!

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』などの三木孝浩がメガホンをとり、百田尚樹による同名小説を映画化した『フォルトゥナの瞳』。主演の神木隆之介とヒロイン役の有村架純の共演でも話題になりました。最後のどんでん返しにも注目したいピュアな恋愛映画です。

【韓国映画編】ランキングTOP10

1位『パラサイト 半地下の家族』(2019年)

『パラサイト』チェ・ウシク、ソン・ガンホ、チャン・ヘジン、パク・ソダム
ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

韓国の貧富の差を斬新に描き出した話題作

ジャンル コメディ , ホラー , ヒューマンドラマ
キャスト ソン・ガンホ

韓国の格差社会を痛烈に風刺したスリラーコメディの傑作。非英語作品として史上初のアカデミー作品賞を獲得、カンヌ国際映画祭でも韓国映画初の最高賞に輝くなど、映画史に残る数々の偉業を打ち立てました。

薄汚れた半地下のアパートに両親と長男、長女4人で暮らすキム一家。全員が失業中でしたが、長男ギウが大富豪のパク家で家庭教師の職を得たのを皮切りに、残る3人も身元を偽り、互いに無関係を装ってパク家で働き口を獲得していきます。“寄生”は成功したかに見えましたが、ある出来事をきっかけに事態は急転し……。

ここがおすすめ!

先の読めないスリリングな展開が見事。アメリカではドラマとしてリメイクが決まるなど、旋風は冷めやりません。Netflixではモノクロ版も配信されています。

2位『私の頭の中の消しゴム』(2004年)

私の頭の中の消しゴム
(C)2004 CJ Entertainment Inc.& Sidus Pictures Corporation. All rights reserved.

死より切ない別れを描く純愛ラブストーリー

ジャンル ヒューマンドラマ , 恋愛
キャスト チョン・ウソン , ソン・イェジン

日本のテレビドラマ『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』を原作とした『わたしの頭の中の消しゴム』。タイトルは原作ドラマの主人公のセリフから取られました。

建設会社社長令嬢のスジンと建設工事現場で現場監督として働くチョルスは、育った環境の違いにも関わらず、お互いに惹かれ合い結婚します。しあわせな日々を送っていた矢先、スジンが若年性アルツハイマー病であることがわかります

彼女の記憶は次第に失われ、ついに夫のチョルスのことさえわからなくなってしまいました。チョルスは葛藤しながらも、彼女を支え、尽くすことを決意します。

ここがおすすめ!

失われていく記憶に不安を募らせるスジンと、それを見守ることしかできないチョルスの葛藤と苦悩がひしひしと伝わってくる切ないラブストーリー。身分違いの恋に病魔といった韓国映画の定番要素が合致した名作です。

3位『猟奇的な彼女』(2003年)

韓国映画の入門にぴったりなラブコメ映画!

ジャンル コメディ , ヒューマンドラマ , 恋愛
キャスト チョン・ジヒョン , チャ・テヒョン

大学生のキョヌは、ある日地下鉄で泥酔した「彼女」に出会います。酔いが覚めない彼女を介抱したことをきっかけに交際することなった2人。キョヌにとって彼女の見た目は好みそのものでしたが、性格は最悪でした。

さまざまな無理難題を要求され、暴力をふるう彼女。しかしときおり見せる彼女のキュートな面に、キョヌは次第に惹かれていきます。ある日彼は、彼女の凶暴な性格は悲しい過去が原因だと知るのでした。

韓国で社会現象を巻き起こした大ヒットラブコメディ。本作は日本をはじめ、アメリカやインド、中国でリメイクされています。2016年には中国・韓国合作で続編が製作されました。

ここがおすすめ!

暴力的なのにキュートすぎるチョン・ジヒョン演じる「彼女」が最高な本作。キョヌを演じたチャ・テヒョンのコミカルな演技と、2人のコンビネーションにも注目です。前半のコミカルさと後半のシリアスさが見事な配分!

4位『7番房の奇跡』(2013年)

時を越えて明かされる“父が守りたかったもの”とは……?

ジャンル コメディ , ファミリー , ヒューマンドラマ
キャスト リュ・スンリョン , パク・シネ

韓国で歴代8位の観客動員を記録し、大鐘賞で4冠を達成した『7番房の奇跡』。韓国の個性派俳優リュ・スンリョンと、人気女優パク・シネが共演した感動必至の1作です。

知的障がい者のヨングは娘のイェスンと幸せに暮らしていましたが、殺人の容疑で誤認逮捕されてしまい、父娘は離れ離れになります。ヨングが裁判に臨む際、房長と囚人仲間たちは無実だと信じ練習に協力するものの、彼は最終弁論で自身の罪を認め……。

ここがおすすめ!

とにかくも、娘イェスンを演じた子役カル・ソウォンの名演技に泣かされます。韓国版『アイ・アム・サム』とも呼ばれる本作。親子の強い絆に涙し、ラストには嗚咽が漏れるほどの感動が待っています。

5位『ミッドナイト・ランナー』(2017年)

ミッドナイト・ランナー

日本でリメイクドラマも製作された人気ポリスアクションコメディ

ジャンル アクション , コメディ
キャスト パク・ソジュン , カン・ハヌル

新・韓流四天王と呼ばれるパク・ソジュン、『ミセン-未生-』(2014年)のカン・ハヌルがW主演を務め、警察大学の学生に扮したアクション・コメディです。

考えるより行動派のギジュンと頭脳派のヒヨルは、警察大学2年目の同期。2人は外出先で偶然、拉致事件の現場に遭遇し、教わった通りに通報します。しかし時間だけが流れていき、進展しない捜査に痺れを切らした彼らは実践捜査に乗り出すことを決意するのでした。

ここがおすすめ!

本作最大の見どころは、迫力満点のアクションシーンやギジュンとヒヨルの凸凹コンビのかけ合い。イケメンなのにモテない2人のコミカルな演技も必見です。中島健人と平野紫耀が主演したドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』の原作でもあります。

6位『ビューティー・インサイド』(2016年)

『ビューティー・インサイド』
(C)2015 NEXT ENTERTAINMENT WORLD

姿 性別 国籍問わず外見が毎日変わる男の切ないラブストーリー

ジャンル ファンタジー , 恋愛
キャスト ユ・ヨンソク , ペ・ソンウ

目覚めるたび外見が変わってしまう男の恋を描いた、韓国のファンタジーロマンス映画。人気ドラマ『春のワルツ』や『トンイ』などで知られるハン・ヒョジュがヒロインを務めています。

家具デザイナーのウジンは、18歳の頃から毎朝、目覚めるたびに心以外のすべてが別人に変わってしまう“病気”を抱え、他人と関わらないようインターネットを駆使して活動していました。そんな彼はあるとき、アンティーク家具店で働くイスに恋をし、彼女に会うため毎日違う姿で店に通うようになり……。

韓国CM界を代表するビジュアル・クリエイター、ペク・ジョンヨルが本作で長編デビュー。韓国のアカデミー賞と称される大鐘賞で新人監督賞を受賞しました。

ここがおすすめ!

あまりにも特異な設定に驚く本作。劇中には123人もの姿を変えた「ウジン」が現れます。ウジンは老若男女・国籍問わず姿を変えるため、男性の役ながらパク・シネやホン・ダミなど女優陣も参加。日本からは上野樹里も出演しています。

7位『The Witch/魔女』(2018年)

『The Witch/魔女』
©2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

特殊な能力をもつ少女の正体とは?

ジャンル アクション , ファンタジー , ミステリー・サスペンス
キャスト キム・ダミ

ある特殊な施設で育てられた少女ジャユン。8歳のときに施設から脱走し記憶を失った彼女は、助けてくれた酪農家の娘として暮らすことになります。

それから10数年後、頭に異変を感じたジャユンはその手術費用を稼ぐため、また経済的に厳しい状況にある養父母のために、優勝賞金5億ウォンのオーディションに参加します。しかしそこで、両親から誰にも見せてはいけないと言われていたある特技を披露したことから、謎の集団に追われるようになってしまいました。

ここがおすすめ!

『新しき世界』のパク・フンジュンが監督を務め、韓国で大ヒットを記録したバイオレンス・アクション。VFXを駆使したサイキックな異能バトルや、予想を覆すようなどんでん返しのストーリー展開が見事です。

8位『目撃者』(2018年)

偶然殺人を目撃してしまった男と殺人犯の追走

ジャンル ホラー
キャスト イ・ソンミン

『新感染 ファイナル・エクスプレス』を手掛けたキム・ウテクが製作総指揮に参加しているサスペンス・スリラー。

深夜に泥酔して帰宅した会社員のサンフンは、外からかすかな悲鳴が聞こえるのに気づきベランダに出ます。そこで彼は女性が男性に殴り殺される現場を目撃。翌朝、警察による目撃情報の聞き取りが始まりますが、何百室もあるマンションの真下で起きた事件にも関わらず、証人はいっこうに現れません。

身の危険を感じたサンフンは、警察の聞き取りにも知らないフリをします。しかし事件の際に彼の部屋の灯りに気づいていた犯人は、サンフンが目撃者だと確信していました。

ここがおすすめ!

都会に住む人間の他人への無関心によって、「目撃者」なのに「傍観者」となってしまう恐ろしさを描いた1作。その中で目撃者として犯人に狙われ、事件に巻き込まれてしまう主人公サンフンを、イ・ソンミンが演じています。

9位『タクシー運転手 約束は海を超えて』(2017年)

タクシー運転手 ~約束は海を越えて~
© 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.

予想外の展開が待ち受ける実話

ジャンル アクション , ヒューマンドラマ
キャスト ソン・ガンホ , トーマス・クレッチマン

1980年5月、光州では民主化を求める市民や学生らの大規模なデモが、軍隊との武装闘争に発展していました。厳戒態勢が敷かれるなか、ドイツ人記者のピーターは「通行禁止時間までに光州に行ってくれたら10万ウォン払う」と言い、タクシー運転手のキム・マンソプとともに現地に向かいます。

当初はタクシー代を受け取ったら早々に退散するつもりだったマンソプでしたが、現地の惨状を世界に伝えようとするピーターの熱意を理解し、協力するようになります。

1980年に起きた光州事件の際の実話をもとにした本作。韓国の名優ソン・ガンホが主演を務め、『戦場のピアニスト』などで知られるトーマス・クレッチマンがピーターを演じました。

ここがおすすめ!

初めは10万ウォン目当てにピーターを光州へ乗せて走ったマンソプが、光州の悲惨な状況を見て、次第に意識を変えていく様子が見どころ。光州事件の真実を広く世に伝え、民主主義の根本を問う作品となっています。

10位『Be With You〜いま、会いにゆきます』(2018年)

市川拓司のベストセラー『いま、会いにゆきます』を韓国で再映画化

ジャンル ラブロマンス
キャスト ソン・イェジン , ソ・ジソブ

竹内結子と中村獅童主演で映画化された市川拓司の小説『いま、会いにゆきます』を、韓国で再映画化した作品。『愛の不時着』(2019年)のソン・イェジンと『映画は映画だ』(2008年)のソ・ジソブが主演を務めました。

「雨の降る日に、また戻ってくる」と言い残してこの世を去った妻スア。ちょうど1年後の梅雨、夫ウジンの前に遺言通りスアが現れます。しかし彼女は記憶を失っていました。

ここがおすすめ!

原作を活かしつつ韓国ならではの要素やユーモアを加えてオリジナリティを出している他、スアとウジンのそれぞれの視点から過去を描くというオリジナルにはない展開も見どころです。

あらゆるジャンルを楽しめる!Netflixでおすすめ映画を堪能しよう

この記事では、Netflixで配信されているおすすめの洋画・邦画・韓国映画をあわせて50本紹介しました。Netflixでしか観られないオリジナル作品から往年の名作、ミニシアター系までさまざまなラインナップが揃っています。 何本か映画を観ていくと、視聴傾向からあなたにおすすめの作品を紹介してくれる機能もありますので、そこからさらにお気に入りの作品を探してみるのもいいでしょう。 世界最大級の配信サービスNetflixで、充実した映画ライフを楽しんでください!