2020年6月26日更新

『過保護のカホコ』を無料視聴する方法は?2020年再放送!【pandoraやデイリーモーションよりも安全に】

過保護のカホコ、サムネイル、動画配信サービス

女優・高畑充希が民放ドラマで初主演を務めたドラマ『過保護のカホコ』。本記事では、本作を配信中のサービスを一挙に紹介していきます!1話から最終回まで無料で視聴できるサービスもあるのでぜひチェックしてみてください!

目次

『過保護のカホコ』の動画を無料で視聴するには?【1話〜最終回・スペシャルドラマも】

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主演で知られる高畑充希が、初めて民放で主演を務めたドラマ『過保護のカホコ』。 本作は2020年5月31日から特別編として再放送されています。そんな本作を見逃した方のために、本記事では本作を配信中のサービスを紹介。 中には無料期間などを利用して、お得に全話観ることができるサービスもあります。ぜひチェックしてみてください!(本記事に掲載されている情報は、2020年6月現在のものです。)

\「過保護のカホコ」を配信中のおすすめサービス/
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題

2週間無料

『過保護のカホコ』の動画を配信中のサービス一覧【無料あり】

ドラマ『過保護のカホコ』は上記の動画配信サービスで視聴できます。 次からは本作を見放題で配信中のHuluとdTVについて解説していきます!

Huluで動画を視聴する【1話から最終回まで無料】

Huluではドラマ『過保護のカホコ』が見放題で配信中です。初回登録から2週間は無料トライアルとして本作を無料で観ることができます。 ぜひ本サービスで本作を心置きなく楽しんでください。

吹き出し アイコン

動画配信サービスってお金がかかるんじゃないの……?本当に無料でみられるの?

本サービスは、初回登録から2週間は無料トライアルがあります!その期間中であれば、本作を無料で観ることができますよ!もちろん期間内に解約すれば完全無料です。

無料あり!dTVでは『過保護のカホコ』の動画が見放題!「2018 ラブ&ドリーム」も観られる!

dTVでも『過保護のカホコ』は配信中です。新規登録してから31日間は、無料トライアルとして配信されている作品全てを無料で視聴できます。 またドラマ全話はもちろん、スペシャルドラマの「2018 ラブ&ドリーム」も観ることができますよ。スペシャルドラマを観られるのはdTVだけですよ! ぜひチェックしてみてください!

デイリーモーション、pandora(パンドラ)、YouTubeでも視聴することができる?

違法 犯罪 いらすとや フリー画像

本作はデイリーモーションやpandora(パンドラ)、Youtubeなどの動画投稿サイトに投稿されている動画などが一部あるかもしれません。 しかしこれらは、音質画質の悪さだけでなくウイルス感染の危険性も伴っています。 したがって高画質・高音質で、なおかつ安全に観るなら動画配信サービスが一番!同じく無料で観ることができるなら、ぜひ動画配信サービスをチェックしてみてはいかがですか?

ドラマ『過保護のカホコ』のあらすじ

第1話

これは過保護に育てられた女子大生が、本当の自分を見つけ、家族の問題を乗り越えていく物語。 就職活動中の女子大生・根本加穂子(高畑充希)は、両親の愛情の元、超過保護に育てられ、自分の身支度から送迎まで何でもしてもらえるお姫様のような生活を送っていました。 ある日、カホコは同じ大学に通う麦野初(竹内涼真)から“お前みたいな過保護がいるから日本が駄目になる”と批判され、大変ショックを受けます。 しかしこの出会いをきっかけに、カホコの中に眠っていた“本当の自分”が目覚め始め……。

第2話「初めての悪意」

カホコは自分が「他人を幸せにする仕事」に就きたいことに気づきました。家族もカホコの成長に気づいて喜んでくれますが、初には「社会に出て働くのではないか」と一蹴されてしまいます。 しかしカホコは父親の会社を訪問するなど、積極的にやりたいこと探しを始めるのでした。

第3話「怒り」

カホコは、自分の感情を真面目に受け止めてくれた初に想いを寄せるようになります。母・根本泉(黒木瞳)は、娘の異変に気付いてカホコを初から遠ざけようと画策しました。それでもカホコは初に会って、彼の好きな女性のタイプを聞き出します。 ところが初はカホコの気持ちに少しも気づかず、カホコとは正反対の女性像を示してしまい、彼女に恋愛相談にも乗ると提案してしまうのでした。

第4話「キレる」

カホコは、生まれて初めて母親との激しい喧嘩を始めます。さらにカホコは勢いで初に告白をしてしまっていたため、彼にも会いにくい状態です。カホコは家庭の中にも外にも居づらくなってしまうのでした。 しかし彼女は何とか初に会うことができたものの、彼のタイプの女性が真逆であることから綺麗にフラれてしまいます。彼女は初恋の人にフラれ、激しく落ち込んでしまいました。

第5話「無力」

カホコの父親・根本正高(時任三郎)は、自分がカホコや泉に都合よく使われていると感じていました。彼は積もり積もった感情を爆発させ、家を出てしまいます。 カホコは、泉と喧嘩しているときも仲を取り持とうとしてくれた正高の不在に不安を覚えました。そして彼女は、親に頼らず生きていける道を探し始めます。

第6話「大好き」

カホコはついに脱過保護宣言をしました。しかし母の泉は、このことにショックを受けて家を飛び出します。カホコは母のいない家で、さっそく自力で家事をしようとしますが、そんな姿に父・正高は不安を感じました。 そして彼の不安は的中し、カホコがしきる家はどんどん荒んでいってしまいます。さらに根本家には、夫婦喧嘩中の夫が続々と入ってきて、家は混迷を極めていくのでした。

第7話「泣かない!」

カホコは本格的に過保護を脱却するために、家事などの日常生活のことを自分でやるようになっていきます。それはとても覚束ないレベルからのスタートでしたが、泉ももどかしく思いながらカホコの自立を支えようと決意しました。 正高は、カホコや泉の姿を見ながら根本家が少しずつではありますが変化しつつあることを感じ取ります。

第8話「会いたい」

カホコは、初と喧嘩してしまいました。しかし泉や正高には明るく振舞い、果ては祖母の並木初代(三田佳子)にひ孫の顔を見せたいあまり婚活を宣言します。 当然、泉はカホコの婚活を認めません。それでもカホコは強引に婚活パーティーに参加するようになります。しかし彼女は初との喧嘩に気を取られ、婚活の結果は散々なものになってしまうのでした。

第9話「誓い」

ついにカホコは、初と結婚しようと考えました。そして泉や正高にもこの考えを打ち明けますが、両親はあまりの展開の速さに驚くとともに憤りを覚えます。さらに泉は、徹底的にカホコたちの結婚を認めないと宣言しました。 ところが初代が意識不明の重体になり、病院に運び込まれます。祖母が倒れた家族は、今まで抱えていた問題を続々と表出させてしまい、バラバラになってしまうのでした。

10話(最終話)「私の生きる道」

初代が他界したことで、家族はすっかり意気消沈してしまいました。そして初は家族が窮地に立った今こそ、カホコとの結婚で事態を好転させるべきだと主張し、カホコもそれに同調します。彼女はもう一度、両親に結婚を認めさせるために説得を試みるのでした。 しかし妻を失ったカホコの祖父・並木福士(西岡徳馬)が家出してしまいます。

ドラマに出演している主要キャストたち

根本加穂子 / 高畑充希

両親に超過保護に育てられた根本加穂子(カホコ)を演じるのは、女優の高畑充希です。 2005年にホリプロ創業45周年を記念した山口百恵のミュージカルのオーディションに受かったことで芸能界入りを果たします。 その後、ミュージカル『ピーターパン』で主役を務め、ドラマや映画への出演が増えていきました。 演技力だけでなく歌唱力も高く、コブクロの小渕健太郎プロデュースのシングル「大切なもの」で歌手デビューも果たしています。

麦野初 / 竹内涼真

カホコに辛辣な大学生・麦野初役を演じているのは、俳優の竹内涼真。 2013年女性ファッション誌「mina」初の男性モデルオーディションでグランプリを獲得し、芸能界に入ります。 その後、翌2014年には『仮面ライダードライブ』で主演を務め、以降『下町ロケット』や『陸王』などのドラマや、映画、CMと活躍の幅を広げていきました。 また、2017年にブレイク俳優ランキングで1位を獲得し、男性写真集売り上げでも1位になるなど、デビュー後すぐに人気俳優の仲間入りを果たしています。

根本泉 / 黒木瞳

カホコの母親・泉を演じているのは、ベテランの美人女優・黒木瞳。 1981年に宝歌劇団に入団し、娘役では史上最速で月組娘役トップに。退団後、サスペンスドラマを中心に女優として活動をし、1997年に公開された森田芳光監督の映画『失楽園』で注目を集め、第21回日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞を受賞しました。 ドラマや舞台での活躍だけでなく、詩集やエッセイなどの著書、ラジオなど様々な分野で才能を発揮しています。

ドラマの見どころって?

人気俳優たちの演技だけでなく、キャラクターたちの個性も見どころの本作。カホコの純粋すぎる性格がかわいらしく、麦野の男らしい一面に女性はトキめいてしまうことでしょう。 また、母親の過保護すぎる愛情については、家庭環境や子どもの気持ちについて考えさせられる面もあり、親世代からも共感を得られる作品となっています。 人気シンガーで俳優の星野源が歌う主題歌「Family Song」は、この作品のために書き下ろされ、何度もレコーディングを重ねたそうです。「家族」が一つのテーマでもある本作の世界観を色濃く反映した一曲ですので、ぜひ歌詞にも注目してみてくださいね。

ドラマの感想や評価は?

吹き出し アイコン

(20代女性) 私はカホコと同年代なので、彼女の気持ちがよく分かります。カホコほど過保護な教育を受けていなくても、親から自立したいという気持ちは痛いほど……。

カホコの行動は、時に自分勝手になっているようにも見えますが、よく考えれば本来は彼女自身が決めるべきことで、正当な権利だと思います。このドラマは、両親から独立するためのカホコの闘いの物語なのです。

吹き出し アイコン

(20代女性) カホコは若いが故に感情的になりすぎて、両親や初に八つ当たりをしてしまうことがあります。最初はそれがわがままに見えて、ドラマに感情移入できないかもしれません。

確かに子を持つ立場になると、カホコはこれまでさんざん親の愛情たっぷりに育てられてきた立場にあるにも関わらず、身勝手な行動ばかりしているようにも見えます。

しかし親としては、どうかカホコを最後まで応援し、自立に導いてあげるのが正しいのだと思いました。

吹き出し アイコン

(20代男性) このドラマは、過保護に育てられてきたカホコの成長物語です。カホコを演じた女優・高畑充希は、若いのに非常に演技力のある役者だと思いました。それはカホコの我がままを、本気で不愉快に思えることからも明らかです。

さらにカホコが成長して、少しずつ大人っぽい態度を見せて振る舞うようになるところも、高畑充希は見事に表現しています。

吹き出し アイコン

(30代男性) 子どもの成長は、親にとっては別れでもあります。子どもは、気づかないうちに外で色々なことを覚えていくものです。カホコもまた例外でなく、就活を前に自分を見つめ直し、成長を促されます。

ついにカホコは好きな男性を連れてきてしまうのですが、特に男親にとってこれほど辛いことはないでしょう。このドラマは、まだ親ではない人もその気持ちを体験できる作品です。

おすすめの関連作品を紹介!

高畑充希主演の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』

高畑充希が初主演を務めた映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』。本作では人気作家・有川浩の小説をもとに、一人暮らしのヒロインのもとに転がり込んだ青年との純愛ストーリーが描かれています。 本作は高畑演じるヒロインの相手役を、EXILEや三代目J Soul Brothersとしても活躍する岩田剛典が演じ、映画初主演の2人の演技が大変注目の作品です。ヒロインと青年との奇妙な出会いから始まった半年の期限付きの恋には、感動の展開が待っていますよ!

竹内涼真主演の映画『青空エール』

本作で主演を務めた竹内涼真が主演の映画『青空エール』。 本作は「高校デビュー」などで人気の漫画家・河原和音の人気コミックを実写映画化した作品です。北海道の高校を舞台に、吹奏楽部のヒロインと野球部の少年との恋が描かれています。 映画『orange オレンジ』などに出演している人気女優の土屋太鳳が出演し、竹内涼真とのW主演で話題となりました。甲子園出場と吹奏楽部の大会金賞を夢見る2人の恋と夢を応援したくなる作品です。

『過保護のカホコ』の動画は無料で視聴できる!【1話〜最終回・スペシャルも】

この記事では、『過保護のカホコ』を全話無料で視聴できる動画配信サービスを紹介してきました。 スペシャルドラマを無料で視聴できるサービスもあるのでぜひ参考にしてみてくださいね!