2019年5月21日更新

アニメ『はたらく細胞』の動画を観るには?【全話無料配信あり】

2018年7月より放送され、その個性的でキュートなキャラクターたちと、地味にめちゃくちゃタメになる内容が話題を呼んだアニメ『はたらく細胞』。本記事では本作を配信中のサービスを紹介します!

アニメ『はたらく細胞』の動画を見放題/レンタル配信中のサービスは?【無料あり】

主人公である赤血球に、白血球、キラーT細胞、血小板など、私たちの体ある細胞たちを擬人化して、体内で起きていることをコメディタッチなテイストで描いたアニメ『はたらく細胞』。 2018年から放送された本作は、個性的で可愛いキャラクターたちや、地味にタメになる内容だけでなく、また親世代からはしつけ・勉強に最適、またアニメファンからは「推しが体内に存在している」「生きているだけで聖地巡礼できるアニメ」として、話題となりました。 本記事では、第二期も決定したそんなアニメ『はたらく細胞』を配信中のサービスを一挙紹介!無料で全話観ることができるサービスもあるので、見逃した人は絶対チェックしてくださいね。 なお、youtubeなどにアップロードされている動画は2019年5月ありませんでした。また、違法動画は画質・音質が悪かったり、安全性が確保されていなかったりとおすすめできません。ぜひ、本記事で紹介しているサービスを使って全話おトクに観てくださいね!

アニメ『はたらく細胞』の動画を配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
hulu
dTV
ビデオパス
FODプレミアム
ビデオマーケット
amazonプライムビデオ
TSUTAYA TV/DISCAS

アニメ『はたらく細胞』は上記のサービスで絶賛配信中!

U-NEXTならアニメ『はたらく細胞』の動画が見放題【31日間無料】

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数140,000本以上
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

huluでもアニメ『はたらく細胞』の動画が見放題!【2週間無料】

サービス名 Hulu(フールー)
無料期間 2週間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額933円
メリット ・海外ドラマの独占配信が多い
・日テレ作品が豊富
・期間限定配信が豪華
デメリット ・新作映画が少ない
・同一アカウントでの同時再生不可
・配信期間が短め

最新作品も見放題!huluで配信中のおすすめアニメは?

アニメ『はたらく細胞』の動画はdTVでも配信中!【31日間無料】

サービス名 dTV
無料期間 31日間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額500円
メリット ・見放題作品 120,000本以上
・定額配信サービスではかなり安い
・dTV限定コンテンツあり
デメリット ・ドコモユーザー以外はクレジットカード必須
・ゲーム機には非対応

アニメ『はたらく細胞』のあらすじ

ヒトの体内では昼夜通して休むことなく、細胞の働きによって生命活動が維持されています。たとえば、赤血球は、絶え間なく肺から吸収された酸素を全身に送り届けています。 そんなカラダの中の細胞たちを擬人化したのがこの作品、アニメ『はたらく細胞』です。酸素を肺から、全身の細胞まで送り届ける赤血球を中心に、ヒトの体内に侵入したバイキンと戦う白血球、傷口を修復する血小板など、様々な細胞の働きが彼らの日常としてコミカルに、わかりやすく描き出されています。

アニメ『はたらく細胞』のキャスト

赤血球・AE3803 / 花澤香菜

主人公の一人であり、肺から全身に酸素を運ぶ赤血球のAE3803。方向音痴で、運び屋なのによく迷子になるドジっ子ですが、仕事に対して一生懸命で、純粋な女の子です。 AE3803の声を務めるのは、歌手活動も行っている声優の花澤香菜。『PSYCHO-PASS サイコパス』の常守朱役や、『言の葉の庭』のユキノ役など、多くの作品で主要キャラクターを演じています。本作でも主人公の一人の赤血球を元気に演じていてとてもキュート!

白血球 / 前野智昭

細菌やウイルスなどの外敵から体内の細胞たちを守る白血球。赤血球とは対照的な白い見た目をしています。冷静でまじめな性格をしていますが、いざ外敵と対峙すると全力で殲滅しようとする気迫があり、他の細胞たちから恐れられることも。 白血球を演じるのは、アニメや映画の吹き替えなど幅広い作品で活躍している前野智昭です。ゲーム『うたの☆プリンスさまっ♪ Debut』でカミュ役を演じるなど、特に女性からの人気が高い男性声優です。

キラーT細胞 / 小野大輔

免疫系の細胞の一つであるキラーT細胞。赤血球など他の細胞に対して、粗野な態度をとるが本当は仲良くなりたいと思っている直情的な性格の持ち主です。今は多くの他のキラーT細胞を束ねるリーダーですが、昔はひ弱で落ちこぼれだったという過去を持っています。 キラーT細胞を演じるのは『宇宙戦艦ヤマト2199』の古代進役を演じた小野大輔です。音楽活動にも精力的で、毎年年末に行われる音楽フェス「Original Entertainment Paradise」通称「おれパラ」ではホストを務めています。

個性的なキャラクターで体を勉強できる!本作の見どころは?

本作『はたらく細胞』に登場する、ひとつひとつの細胞たちは、とても可愛いらしく個性的。加えて、細胞本来の特徴も的確にそれぞれのキャラクターに表現されているので、実際の複雑な生命活動が、正確にわかりやすく描かれています。 風邪やインフルエンザなど、身近に聞く病気がどういう細胞の働きで治っているのかや、どうして癌ができるのか、などもわかりやすく描かれ、ストーリーを通して知識を得ることができるのが見どころのひとつではないでしょうか。 また、自分の細胞が、自分が生きるために頑張って働いていると感じることができ、元気が湧いてくる作品でもあります。

アニメ『はたらく細胞』のおすすめ関連作品

シュールで笑える「日常」がクセになる

アニメ『日常』は、多くの個性的なキャラクターが送る奇想天外な「日常」をシュールに描いたギャグ作品。 県立時定高等学校が主な舞台となっており、全力の高校生たちがくりひろげる刺激的な毎日が大真面目に描かれています。もうひとつの舞台は、幼い博士とロボットなのが暮らす東雲研究所です。 話自体は短く、速いペースでどんどんボケが進んでいくので、途中からみても楽しめる作品になっており、全力で笑いたいときにおすすめ!

本作も"はたらく"人たちを描いています(?)

北海道にあるファミリーレストラン「ワグナリア」で働くスタッフの日常を描いたコメディアニメ『WORKING!!』。 友人に誘われ「ワグナリア」で働くことになった小鳥遊宗太を中心に個性的な同僚たちが登場し、様々な人間模様が展開されます。働いているようで、働かないスタッフたちのボケとツッコミが魅力的です。 毎日ひたすら働くことに疲れを感じている現代の社会人に是非おすすめの作品です。

江戸時代について詳しくなる!ちょっとタメになるギャグアニメ

『磯部磯兵衛物語』は江戸時代、立派な武士になることを目指しているが、いつもだらだらしてばかりの主人公・磯部磯兵衛を描いたギャグアニメです。 なぜか憎めない磯兵衛をはじめとしたキャラクター同士の掛け合いが短い時間の中で、簡潔に描かれています。毎回、江戸時代についての豆知識の紹介もあります。 1話30秒ほどの超ショートストーリーで時間の無い忙しい人にもおすすめです。

アニメ『はたらく細胞』の動画は各サービスで一部無料で配信中!

以上、アニメ『はたらく細胞』を配信中のサービスを紹介しました。 1人で観るもよし、娘・息子とワイワイ観るもよしな、おすすめコメディ作品なので、ぜひ気になっている人は紹介したサービスでチェックして観てはいかがでしょうか?