2019年10月2日更新

2019年ドラマ「HiGH&LOW THE WORST」の見逃しあらすじ・ネタバレ一覧 出演キャストもチェック

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』ハイアンドロー
(C)2019 髙橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会

2019年10月公開の映画『HiGH&LOW THE WORST』に先駆けて、7月17日より映画の前日譚を描くドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』が放送。この記事ではドラマのキャスト一覧と、各話ネタバレをお届けします。

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』が2019年7月より放送開始

3年半ぶりの「ハイアンドロー」新作ドラマ!

EXILE TRIBEが中心となって展開される、男たちの熱い友情と闘いを描いた「HiGH&LOW」シリーズ。 2019年10月4日にはのスピンオフ映画『HiGH&LOW THE WORST(ハイアンドローザワースト)』が公開されます。この映画は不良漫画の金字塔として知られる高橋ヒロシによる「クローズ」「WORST」と、HiGH&LOWの鬼邪高校(おやこうこう)がクロスオーバーしたもの。 公開前から話題沸騰中の映画ですが、この度2019年7月17日より映画の前日譚を描くドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0(ハイアンドローザワースト エピソードゼロ)』が放送されました。 この記事では7月17日深夜24時59分より、日本テレビ系列で放送されたドラマの最新情報をお届けします。 さらにドラマ放送にあわせて、毎週各話のネタバレを更新!先週のドラマのあらすじをおさらいしたい、最新話までサクッと内容をチェックしたい人は、目次の「【見逃しネタバレ】ドラマ「ハイアンドロー ザ ワースト」の各話あらすじをおさらい」をクリック!

映画『HiGH&LOW THE WORST』の記事はこちら

ドラマ「HiGH&LOW THE WORST(ハイアンドローザワースト)」のあらすじ

映画『HiGH&LOW THE WORST』の前日譚が描かれる

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O』ハイアンドロー
(C)2019 髙橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会

村山良樹(山田裕樹)が定時制の番長としてトップに君臨していた鬼邪高校(おやこうこう)の全日制に、花岡楓士雄(はなおかふじお/川村壱馬)と高城司(たかじょうつかさ/吉野北人)が転校してきます。 しかし、ほどなくして花岡楓士雄が鬼邪高校を去ることに。楓士雄がいなくなったことで鬼邪高校の全日制は4つの派閥の別れ、それらの勢力が争い合う「鬼邪高校戦国時代」へと突入します。 一方、祖父の住む田舎に引っ越した楓士雄。日常に物足りなさを感じながらも、祖父との時間は楓士雄に大きな影響を与えていきます。 「強さ」や「仲間」とは何か、鬼邪高校の生徒たちは、全力で日々を生きることで学んでいくのです。

「HiGH&LOW」全シリーズの動画配信状況をサクッとチェック!

この作品を配信中のおすすめ動画配信サービス

hulu

キャスト一覧 もちろん鬼邪高校のメンバーが登場!

鬼邪高校定時制キャスト

鬼邪高校「HiGH&LOW THE WORST」
(C)2019「HiGH&LOW」製作委員会

ドラマシーズン2(2016年4月放送)で中心人物として描かれた、鬼邪高校の初代番長・村山良樹を演じるのは、2018年に10作以上のドラマ・映画に出演した山田裕貴。山田演じる村山は戦闘力、スタミナともに高校最強と言われており、初代番長として信頼されています。 さらに村山の右腕で、学校No.2の実力を持つ古屋英人は、京都出身の俳優・モデルである鈴木貴之が引き続き演じ、鬼邪高校の最年長25歳で、体格の良い関虎太郎も、元プロキックボクサーの一ノ瀬ワタルが演じます。

鬼邪高校全日制キャスト

鳴り物入りで転校してきた花岡楓士雄(はなおかふじお)を演じるのは、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカル川村壱馬。楓士雄はどの派閥にも属さず、全日制のトップに立ち、定時制の村山と闘うことを目標としています。 演じる川村壱馬は、本作から「HiGH&LOW」シリーズに登場する新キャストとして出演します。

全日制「司一派」キャスト

ドラマ「THE WORST」から登場する高城司(たかじょうつかさ)を演じるのは、THE RAMPAGEのボーカル吉野北人(よしのほくと)です。花岡とは幼馴染でしたが、彼が鬼邪高校を去ったことで喪失感を感じてしまいます。 全日制の1年生で司の手下・一派のサブリーダーを務めるジャム男。演じるのはシリーズ初出演となる俳優・福山康平。福山は2018年の大河ドラマ『西郷どん』で岩倉具視の息子・周丸役を務めました。 さらに司一派のメンバーとして、六車勇斗演じる信田と、高品雄基演じる北林も登場します。

全日制「轟一派」キャスト

鬼邪高校「HiGH&LOW THE WORST」
(C)2019「HiGH&LOW」製作委員会

全日制において実力上トップに君臨していた轟洋介を演じるのは、NHKの教育番組「天才てれびくんMAX」出身の前田公輝(まえだごうき)。轟はシリーズの人気メンバーでもあり、定時制の村山とはライバルではあるものの、お互いを毛嫌いしている様子ではありません。 轟をサポートする辻を演じるのは、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのダンサー鈴木昂秀。さらに辻とともに轟を支える芝マンを演じるのも、THE RAMPAGEのダンサー龍。鈴木と龍は、2016年放送のドラマシーズン2、2016年公開の映画『HiGH&LOW THE MOVIE』に引き続き、3度目の出演となります。

全日制「泰・清一派」キャスト

狂人的な戦い方で生徒から恐れられている泰志(たいし)を演じるのは、『仮面ライダーフォーゼ』の佐竹輝彦役で俳優デビューした佐藤流司です。 泰志とともに一派を仕切る人物・清史(せいじ)を演じるのは、劇団4ドル50セントに所属するうえきやサトシ。他にも「泰・清一派」メンバーとして草川直弥演じる下田と、福井巴也演じる阿部が登場します。

全日制「中・中一派」キャスト

全日制の2年生で、学年を仕切る実力の持ち主である中越を演じるのは、映画『兄に愛されすぎて困ってます』やドラマ「3年A組」など話題作に出演している神尾楓珠です。中越と共に「中・中一派」のリーダー格を務める中岡には、『仮面ライダージオウ』のスピンオフドラマ『RIDER TIME 龍騎』の仮面ライダーシザース/石橋役で知られる中島健が抜擢されています。 その他には本作から登場する新キャストとして阿部周平演じる益田、一條恭輔演じる羽佐間、久保雅樹演じる石原、石橋弘毅演じる澤、下田壮良演じる天寺が登場します。

ドラマ「ハイアンドローザワースト」に登場するその他のキャスト

ドラマには、定時制の生徒で清原翔演じる中林、青木健演じる中茎、陣内将演じる中園の「中三トリオ」も登場。今回は全日制の闘いが中心に描かれるため、彼らは一歩引いたところからストーリーに関わってくる存在になりそうです。 中三トリオは、2016年放送のドラマシーズン2、2017年に公開された映画第2弾と第3弾に引き続き、シリーズ4度目の登場となります。 さらに新キャストとして発表されているのが、泉谷しげる演じる哲二と、藤田朋子演じるミキ。哲二は花岡が影響を受けることになる祖父役で出演し、ミキが花岡の母親に扮します。

この作品を配信中のおすすめ動画配信サービス

hulu

【見逃しネタバレ】ドラマ「ハイアンドロー ザ ワースト」の各話あらすじをおさらい

第1話(7/17):鬼邪高校、波乱の入学シーズン

コンテナ街の大抗争後の鬼邪高校。頭の村山良樹(山田裕貴)は暇をつぶしながら定時制メンバーと校内でダラダラと過ごしていました。 一方、入学シーズンを迎えた全日制。入学したばかりの中越(神尾楓珠)が一年を仕切ると言いだしました。それを良く思わない新入生・ジャム男(福山康平)は、二年の高城司(吉野北人)に泣きつきます。今の全日制の頭である二年の轟洋介(前田公輝)に代わり、全日制を仕切ってほしいとも訴えるのです。 しかし高城に、全日制を仕切るつもりはありません。それは仲が良かった花岡楓士雄(川村壱馬)が転校したことが原因でした。廊下ですれ違った中越に、「一人では全日制を仕切れないのか。」と挑発されます。

そのころ轟は、辻(鈴木昂秀)と芝マン(龍)に「中越に轟が全日の頭であることを教えるべきだ。」と言われていました。しかし轟の眼中に中越はなく、定時制の村山に代わって鬼邪高校の頭になることを夢見ていました。 後日、高城は後輩に「司さんを担ぐ準備ができている。」と言われますが、「俺は上に立つ器ではない。」と拒否します。「もう花岡さんはいない。」というジャム男にも無言。 そんな中、転校してしまった花岡は田舎でバイク雑誌を見ていました。祖父にバイクを買ってもらおうとしますが、祖父はその雑誌を燃やしてしまいます。 定時制では、次の全日制の頭は誰になるか賭けをしていました。全員轟に賭け、賭けは不成立。村山たちは不満をぶつけます。賭けを始めた中林(清原翔)は特報があると言い、西川泰志(佐藤流司)・横山清史(うえきやサトシ)の転入が決まったことを告げました。

第2話(7/24放送):鬼邪高校、全日に吹く嵐の気配

西川泰志(佐藤流司)・横山清史(うえきやサトシ)は大勢を引き連れて鬼邪高校に転校してきました。二年生の教室が二階にあることに不満を持った西川は、一階に教室がある三年生に喧嘩を売りに行きます。そこで全日制の頭が二年の轟だと知った西川は、頭が高城ではないことを訝しみます。 田舎の花岡は、喧嘩ばかりしていると祖父に小言を言われてしまいます。「強い相手がいたらお前も挑むだろ?」という祖父の言葉に対し、当たり前だ、と返しました。「お前の強さとはなんだ。てっぺんは、喧嘩だけとは限らない。」と祖父に諭されます。 高城がたまり場である屋上に行くと、そこには西川がいました。花岡はどこかと聞かれる高城。黙り込む高城に西川は、「がっかりだ。轟は貰う。」と言います。「すきにしろ」と答える高城に西川が「つまらない男になったな。」と言い、去っていきました。高城は眉間に皺を寄せ、暫く動けずにいました。

そのころ、横山は轟に喧嘩を売りに行っていました。轟のもとに辻と芝マンがいることを知り、次は西川と来ると言い、一旦退却。辻と芝マンは、「久しぶりに全日荒れるかもな。」と轟に言います。 一方、定時制はまだ賭けを続けていました。「誰が一番か、喧嘩しているのが羨ましくなった。」と言う村山を関虎太郎(一ノ瀬ワタル)が励まし、村山は元気を取り戻します。中川から、高城・西川・横山が同じ団地出身だという情報を仕入れた定時制の面々は、誰に賭けるか再び悩み始めたのでした。 高城は、中越と西川の言葉を回想します。辻と芝マンも、「お前らはなんで轟とつるんでいるんだ。」という言葉を回想していたのでした。2人は、轟の下についた理由や動機も思い出していました。そして2人は八木工業高等学校に行きます。そこにはなんと、轟がいたのでした。

第3話(7/31放送):鬼邪高校、激震走る。

ジャム男が屋上にいる高城に、西川と横山が転校してきたと告げました。「知っている。」と答えた高城は、二人との因縁の関係を語りだします。その頃、西川と横山も仲間に話していました。 それは、同じ「絶望団地」で育った者たちについて。棟には起きた事件の名前が付けられていたと言います。西川・横山は放火棟、高城・花岡は首吊り棟、芝マン・辻は殺人棟出身だったのです。

田舎の祖父の家にいる花岡は、祖父に、「大海に出ても波を怖がらずに乗り越えろ。大波にも立ち向かえ。その姿を見た者はお前の仲間となるだろう。」と諭されます。 西川・横山一派は屋上に来て、高城の居所を聞きます。高城が学校に来ていないことを知った二人は、先に轟に喧嘩を売りに行くことにしました。 その頃、九龍グループはSWORD地区のカジノ計画を進めていました。無名街・達磨一派・Club HEAVEN・山王地区にも動きがありました。 西川・横山一派は放送室を占拠して、校内放送を流します。「我こそはと思う方は放送室に来てください。今日から鬼邪高校を仕切るのは俺たちだ。」。それを聞いた高城は「鬼邪高校を辞める」と言い、屋上を去っていきました。一方、轟一派は放送室に向かい……。

第4話(8/7放送):西川・横山一派の宣戦布告

西川・横山の宣戦布告を聞いた高城は「俺の場所はここにはもうない。」という思いから鬼邪高校を辞めると言い、屋上を去ります。 田舎にいる花岡は、祖父に「全力でぶつかると夢が見えてくるだろう。」と言われます。それに対し、「大海に出たい。そこで人に会いたい。」と返しました。しかし花岡が学校に行っている間に、祖父の容態が急変し危篤状態になってしまいます。 西川・横山一派は廊下で轟一派とすれ違い、「頭になりたいのなら譲る」と言われます。轟の眼中にない、中越一派は来ない、高城は学校を休んでいる……。怒り心頭の横山のもとに突然、横山のことが好きだという中学の同級生が来ます。そして、調子に乗った横山はその女性と二人で去っていきました。 その夜、その光景を見ていた仲間たちは「絶対おかしい」と横山をバカにしながら夜道を歩きます。気づいたときには謎の軍団に四方を取り囲まれ、突然襲われました。

横山は、同級生だという女性に人気のない所に連れていかれ、「ぎゅっとしてほしい。」と甘えられます。女性を抱きしめた瞬間、横山のお腹にナイフが。ナイフを突き刺した女性は一瞥もせずに去っていきました。 なんとか謎の集団から逃げきれた数人と、ナイフが刺さったままの横山は一派のたまり場で会います。「これは鬼邪高校の誰かの仕業ではないか」という仲間の問いに対し、「鬼邪高校面白い」と呟いた横山の高笑いは止まりませんでした。 翌日、西川・横山一派は他の派閥とすれ違い、中越一派には笑われ、轟一派には皮肉を言われます。両者にバカにされ、見下された西川達は「やることが沢山あって面白い」と狂ったように笑いました。 翌朝、田舎では花岡の祖父の意識が戻ります。そして、「お前は井の中の蛙だが、空の青さは知っている。お前の心配はしていない。」と穏やかに花岡に伝えます。花岡がその言葉の意味は何か問い答えようとした時、突然苦しみだしました。 鬼邪高校の屋上では、高城が座っていたソファをジャム男が見つめていました。

第5話(8/14放送):高城一派の台頭

轟は村山に会いに行きます。村山に勝てば鬼邪高校の頭となり、中越一派、西川・横山一派が黙ると考えたのです。しかし、村山に「先にやることがあるだろ。」と言われてしまいます。 翌日、ジャム男が頭をパーマにして登校してきました。実は先日、高城に「弱くて群れることしかできないのに、今の鬼邪高校の状況わくわくする、なんて言うな。」と言われていたのです。 ジャム男は屋上に行き、西川・横山一派に喧嘩を売ります。立ち上がる力もないほどに痛めつけられますが、仲間が駆けつけます。

喧嘩を売る前にジャム男は、「高城さんの居場所を守りたい。だから、協力してくれないか。」と高城に一派を結成して欲しい人たちに頼んでいたのでした。 その頃村山は、S.W.O.R.D.が全員集まると知り、喧嘩に行っていました。そして達磨一家の日向に、「俺が勝ったらS.W.O.R.D.協定を結んで欲しい。」と言います。 高城は久しぶりに登校し、廊下で村山に会います。高城は村山を呼び止め、「頭とはなんだ。」聞きます。それに対し、「ボスではなくリーダーだ。お前は自分で限界を決めている。」と答える村山。 中越は自分の一派の仲間が、横山たちを襲ったことを知り「喧嘩は拳を使え。」と言います。それを偶然見ていた高城に気づき、「お前は屋上の心配をしろ。」とも。 高城はあわてて屋上に向かうと、仲間たちが倒れていました。ジャム男を助け起こすと、「これで高城さんが仕返ししなかったら、俺かっこ悪い。俺のために皆が来てくれた。すごく嬉しい」と。一派を結成して欲しい皆に対し、「少し時間が欲しい。」と高城は言います。 一方、田舎の花岡は祖父が亡くなった悲しみから立ち直れていませんでした。そして、そこに現れた高城は、「タイマンを張って欲しい。」と花岡に頼むのでした。

第6話(8/21放送):眠れる獅子の目覚め

ついに、S.W.O.R.D.と九龍グループとの全面戦争が始まってしまいました。抗争の規模の激しさを知り、全日は意気消沈します。 そのころ、花岡とタイマンを張った高城は、「お前にとっての頭とはなんだ」と花岡に聞きます。それに対し、「やれ、という男ではなく、やろう、という男かな。」と答える花岡。 「待ってる。いつでも帰ってこい。」と花岡に伝え、高城は帰っていきました。去っていく高城を見ながら、花岡は祖父の話を回想します。「お前は、空の青さ、深さを知っている。じいちゃんはなにも心配していない」と。

数か月後の鬼邪高校は静けさを取り戻していました。村山は轟に会いに行き、「お説教だよ」と一言。そして、「全日の皆さんに話がある。なんのために鬼邪高校に来た。卑怯なことなどせずに真正面から向き合え。拳1つで成り上がれ。中庭に集合。」と放送し、招集をかけます。 集まった全日に対し、「今後二度とS.W.O.R.D.の戦いに全日は巻き込まない」と告げます。こうして、鬼邪高校は2つに分断したのでした。 春になり、新入生、中岡が入ってきました。そして、2年になった中越と中中一派を結成します。群雄割拠のなか高城司は、ついに司一派を結成します。全日は戦国時代に突入するのでした。 一方その頃、花岡は鬼邪高校に戻ることを決心します。

「HiGH&LOW THE WORST(ハイアンドローザワースト)」は映画に続く!

ドラマで描かれたのは、2019年10月に公開される映画『HiGH&LOW THE WROST』の前日譚。ドラマ「EPISODE.0」を予習・復習した上で映画の鑑賞にのぞみましょう!

新ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0』放送は2019年7月17日から!

鬼邪高校『HiGH&LOWハイアンドロー』
ⓒ2017「HiGH&LOW」製作委員会

ドラマ『HiGH&LOW THE WORST EPISODE.0(ハイアンドローザワースト エピソードゼロ)』は、2019年7月17日より日本テレビ系列で深夜24時59分より放送開始です。 ドラマでは「ハイアンドロー」シリーズの過去作品の映像も使用される予定で、ファンにとっては必見のドラマとなります。映画公開前に前日譚を鑑賞して、劇場に臨みましょう!

この作品を配信中のおすすめ動画配信サービス

hulu