2021年7月6日更新

大河ドラマ『西郷どん』1話~最終回の配信動画を無料視聴できるサービスを紹介

西郷どん

大河『西郷どん(せごどん)』のフル動画を1話から配信しているサービスを紹介【無料あり】

2018年大河ドラマ『西郷どん(せごどん)』のあらすじ

幼少期は貧しい下級武士の家で育った西郷隆盛。両親も早くに亡くし、苦しい生活を強いられていた隆盛ですが、彼は困っている人を見ると放っておけない性格でした。 そんな隆盛に目を付けたのは、薩摩藩主の島津斉彬。彼は、貧乏でも明るく過ごし人に優しく接する隆盛の人柄を気に入るのでした。そして隆盛も斉彬の主張に強く賛同したことで、二人はともに生きていくことに。 その後、隆盛は大切な人との別れや切ない恋、二度の島流しなど波乱万丈の人生を歩むことになります。しかし何があっても立ち上がる彼は、次第に“革命家”へと成長。その中には坂本龍馬や勝海舟といった盟友との出会いもありました。 そして、隆盛はついに明治維新を成し遂げるまでの存在になっていくのです。

ドラマの主要登場人物&キャスト

西郷隆盛役/鈴木亮平

本作の主人公・西郷隆盛を演じたのは、俳優の鈴木亮平。2006年に俳優デビューを果たしてから、数々のドラマや映画に出演しています。また、2014年の朝ドラ『花子とアン』では、ヒロインの夫役を演じました。 西郷隆盛は、薩摩藩下加治屋町郷中の下士である西郷家の長男。幼いころは小吉(こきち)、その後は吉之助(きちのすけ)と名乗り、隆盛へと変わっていきました。 島津斉彬のもとに仕え、新政府軍の発足後は藩の中枢として戊辰戦争で指揮を執りました。戦争後は地元の薩摩に戻り落ち着いた生活を送ろうと考えていましたが、大久保利通から誘われ政界へ復帰。しかし征韓論をめぐって、大久保と対立することになり彼は明治政府を去ることになります。

大久保利通役/瑛太

大久保利通を演じたのは、俳優の瑛太。モデルとして芸能界デビューを果たした彼は、2001年のドラマ『さよなら、小津先生』に俳優として初めて出演しました。その後は、映画『余命1カ月の花嫁』、『ミックス。』などの話題作に出演しています。 大久保利通は、西郷隆盛の幼なじみで下加治屋町郷中。正助と名乗っていましたが、のちに一蔵へと改名しています。 隆盛の失脚後は彼の復帰に全力を注ぎ、結果として二人で倒幕運動に参加しました。明治政府では重要な仕事を任されていましたが、隆盛と対立し彼を新政府から追放してしまいます。しかしこれは、隆盛への恨みなどではなく、最後まで隆盛の命を救おうとしていたゆえの決断でした。

徳川慶喜役/松田翔太

徳川斉昭の子である徳川慶喜役を務めたのは、俳優の松田翔太。名優・松田優作の次男として生まれ、2005年に俳優デビュー。そのルックスを生かし、映画やドラマで様々な役に挑んでいます。本作の他にも、大河ドラマ『平清盛』に出演していました。 慶喜は徳川家定の後継者として島津斉彬に担がれますが、彼に跡を継ぐ気はなく遊んでばかり。その様子を見た周囲の人々は、慶喜のことを「ヒー様」と呼んでいました。しかし隆盛との関りによって国に対して関心を抱き、将軍を目指すことを決意します。

岩山糸役/黒木華

西郷隆盛の3人目の妻である岩山糸役を演じたのは、人気女優の黒木華。幼い頃から演技が好きだった彼女は女優として様々な舞台に出演し、頭角を現しました。そんな彼女は2014年に山田洋次監督作品である映画『小さいおうち』に出演し、なんと第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞を受賞しています。 岩山糸は下加治屋町郷中・岩山家の娘で、西郷隆盛の3人目の妻。彼女は以前海老原家に嫁いでいましたが、子ができないことを理由に離縁された過去を持っています。しかし隆盛と結婚した後は子宝に恵まれ、幸せな日々を過ごすのでした。

愛加那役/二階堂ふみ

大島の女性であり西郷隆盛の2番目の妻となる愛加那役を演じたのは、幅広いジャンルの作品で活躍する女優の二階堂ふみです。彼女は沖縄でスカウトを受けたことがきっかけで、芸能界デビュー。そんな彼女の代表作には、大河ドラマ『軍師官兵衛』や朝ドラ『エール』などがあります。 愛加那は吉之助(西郷隆盛)が大島に島流しとなった際に出会った女性で、のちに彼と惹かれ合うようになり2番目の妻となりました。生命力溢れる魅力的な女性である彼女は吉之助との間に長男・菊次郎をもうけ、吉之助が薩摩藩から帰還命令を出された頃に第二子を妊娠していることが明らかになります。

西郷隆盛がモデルの大河ドラマ『西郷どん』の見どころ

魅力的な出演キャストたち!

本作の魅力は、出演者たちの顔ぶれの豪華さです! なんといっても、島津斉彬役の渡辺謙に注目です。隆盛の才能を見出し、革命家へと成長するきっかけを作ったのは、彼言っても過言ではありません。練兵中に倒れ急死してしまいますが、やはり渡辺謙演じる斉彬の存在感は『西郷どん』の中でも随一です。 さらに『西郷どん』には威勢のいい男たちだけでなく、美しい女性陣も登場します。黒木華、北川景子、二階堂ふみなどの女優らが演じる登場人物も魅力的です。 豪華なキャストたちの力のこもった演技を見るだけでも、十分に楽しめる作品となっています。ぜひ、幕末の世界観に入り込んだ出演者たちがみせる“熱演”をチェックしてみてくださいね!

隆盛の愛する妻たち

『西郷どん』には、西郷隆盛の妻として3人の女性が登場します。 一人目の妻・須賀を演じたのは、橋本愛。愛想があまりよくなく、少し冷たい印象を受ける女性を演じました。二人目の妻は愛加那(とぅま)という女性。彼女を演じた二階堂ふみの美しさが際立ったています。 そして三人目は、黒木華演じる糸。子宝に恵まれず苦しむこともありますが、健気に隆盛を支えようと必死に寄り添おうとします。 このように隆盛の妻は、それぞれ全く異なったタイプの女性なのです。そんな妻を愛しながらも、最後はうまくいかずに別れてしまう隆盛の心情に注目しながらドラマを観てみると、より楽しめますよ!

2018大河ドラマ『西郷どん』の評価・感想は?

吹き出し アイコン

本作の主人公である西郷隆盛役を見事務めきった俳優・鈴木亮平の役作りが素晴らしかったです!これまで彼の出演作をいくつか見てきたのですが、その中でも1番のハマり役だったのではないでしょうか。

吹き出し アイコン

大河ドラマ『西郷どん』を見終わりましたが、ストーリーはさることながらキャストが全員ハマり役で非常に面白かったです。特に西郷どんの妻役を務めた3人がいずれも魅力的な女性で、それぞれの魅力が最大限に引き出されていたと思います。

吹き出し アイコン

本作の主人公である西郷隆盛の、何事にもまっすぐで思いやりのある人間性に心を打たれました。幕末は激動の時代であったため西郷隆盛も多くの苦悩があったと思いますが、それを跳ね返すかのようなパワフルさに思わずグッときてしまいます。

歴史もの・鈴木亮平好きにおすすめ!『西郷どん』の関連作品

幕末に命を懸けた5人の男たち!映画『長州ファイブ』

日本を変えるため、幕末期にロンドンへ渡った長州藩の武士たちの物語『長州ファイブ』。“日本工学の父”とも呼ばれた山尾を俳優の松田龍平が熱演しています。国のために命を懸けて挑んだ男たちの、壮大な青春ストーリーを観ることができます。 1863年、長州藩の男5人は幕府の目を無視し、イギリスへ旅経つことに。彼らは他国と比べて遅れている“日本を変えたい”という強い気持ちで、ロンドンへ乗り込みます。5人はイギリスの発展に衝撃を受けますが、その高い技術を日本へ伝えるため、懸命に知恵を働かせるのでした。

高校生が幕末にタイムスリップ?映画『幕末高校生』

幕末にタイムスリップすることになった高校教師と生徒たちを描いたSF時代劇『幕末高校生』。幕末の世界観を忠実に再現しながらも、各所に不思議なストーリーが織り込まれています。出演者には、玉木宏と石原さとみなどの個性豊かな豪華キャストが! 幕末の時代、新政府軍と幕府軍の激しい争いが寸前にまで迫るころ。なんとしても戦闘を避けたい勝海舟は、新政府軍の西郷隆盛に対して、交渉を持ちかけることに。 そんな中、突然、未来からやってきたと語る女性教師・未香子と生徒の雅也が現れます。行く当てのない二人を見かねた海舟は彼らの面倒を見ることにしますが、他にも一緒にタイムスリップした生徒たちがいてーー。

鈴木亮平といえばこちらの作品!実写映画『俺物語!!』

巨体の高校生が主人公という異色の少女漫画を実写化した『俺物語!!』。『西郷どん』の主演を務めた鈴木亮平の魅力にもっとハマりたい人におすすめの作品です。鈴木はこの作品のために、30キロも体重を増やして撮影に臨みました。 剛田猛男は、ごつい体とは裏腹に優しい心を持っている高校1年生。そんな猛男は、ある日偶然出会った女子高生・大和凛子に恋をします。しかし凛子が想いを寄せるのは、猛男の幼なじみである砂川誠だったのです。ショックを受けながらも、猛男は凛子と誠のために動き出すの出した。

大河ドラマ『西郷どん』1話から最終回までのフル動画は配信サービスで無料で観よう

本記事では、大河ドラマ『西郷どん』の1話から最終回までの動画を見逃し配信しているサービスを紹介しました! ぜひ今回紹介した動画配信サービスを利用して、『西郷どん』を楽しんでみてくださいね!