2019年10月10日更新

映画『貞子』(2019)をフル視聴できる動画配信サービスは?【池田エライザ主演】

『貞子』

池田エライザが主演を務めた話題のホラー映画『貞子』(2019)。ある投稿動画から始まる貞子の新たな恐怖とは?本記事では、映画『貞子』(2019)の動画を配信しているサービスを紹介します!いち早く映画を観たい人は必見!

目次

映画『貞子』(2019)のフル動画を配信中のサービスは?

ホラー小説として人気の高い「リング」シリーズの中にある作品『タイド』を実写化したのが、映画『貞子』(2019)です。若手女優・池田エライザがホラー映画の主演を務めるということで、大きな話題となりました。 監督は、「リング」シリーズなどでおなじみの中田秀夫。そんなホラーの第一人者がメガホンをとる本作は、再び世界中に恐怖を運びます! 本記事では、映画『貞子』(2019)を視聴できる動画配信予定のサービスを紹介します。いち早く映画を観たい方は、ぜひ本記事を最後までみてくださいね。

映画『貞子』(2019)のフル動画を配信予定のサービス一覧【無料】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT
hulu × ×
ビデオマーケット
amazonプライムビデオ ×
dTV ×
FODプレミアム × ×
TSUTAYA TV/DISCAS
ビデオパス

2019年10月現在、映画『貞子』(2019)は全6サービスにて配信中です。 中でも、U-NEXT・ビデオマーケット・TSUTAYA TV・ビデオパスでは無料トライアル時に付与されるポイントを利用することで実質無料視聴することが可能となっています。 ここからciatr編集部がおすすめする動画配信サービスを紹介していきます。

U-NEXTでは映画『貞子』(2019)を無料視聴できる!

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数150,000本以上(2019/7現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、映画『貞子』(2019)の動画が2019年10月11日を持って配信開始となりました。 本作は、新作映画なので視聴するために550ポイント必要となります。しかし、本サービスの無料トライアル登録時にに600ポイントがもらえるので、そのポイントを使うことで無料視聴することができます。 また、「リング」シリーズや「貞子」シリーズも全て配信しているため、シリーズを全て視聴したい方は、ぜひ新規登録してみてください!

ビデオマーケットでも動画を無料視聴することができる!

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
付与ポイント 毎月540ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

ビデオマーケットにて映画『貞子』(2019)は、440ポイントで視聴できる作品として配信されています。 ビデオマーケットに新規登録すると、初月は無料トライアル期間となる上、登録と同時に540ポイント付与されます。したがって、トライアル期間に付与されたポイントを使って本作を視聴することにより、実質無料視聴が可能となります。

pandoraやdailymotionでの動画視聴をおすすめしない理由

pandoraやdailymotionなどのサイトにアップロードされている動画を視聴することは、おすすめできません。 なぜなら、これらの動画サイトは、違法にアップロードされた動画を公開している可能性が高いからです。 違法にアップされた動画を見ると、スムーズな動画視聴ができない、大画面・高画質で見れないなどのデメリットも多数あります。また、PCやスマートフォンにウイルスが感染するなどの危険性も……。 本記事で紹介する動画配信サービスを活用すれば、安全に動画を視聴することが可能なので、そちらで視聴することを強くおすすめします。

映画『貞子』のあらすじ【ネタバレなし】

心理カウンセラーの秋川茉優のもとに現れたのは、記憶障害となったひとりの少女でした。後に、その少女は、1週間前に起きた放火事件と深い関わりのある人物だと判明します。 彼女と向き合い、精神的に支えようとする茉優でしたが、少女の周りでは奇妙な事象が次々と発生。茉優は、次第に少女の存在に違和感を抱くように。 そんな中、茉優の弟で動画クリエイターをやっている和真は、動画のアクセス数を上げようと、心霊動画の撮影を考えていたのでした。 しかし、火災跡地で撮影した心霊動画をアップした彼は、その直後消息不明に。心配した茉優がインターネット上で拡散された動画を観てみると、そこには背後に長い髪の女性が映っていたのです。

映画の登場人物&キャスト

秋川茉優/池田エライザ

主人公・秋川茉優は、心理カウンセラーとして働いており、行方不明となった弟の行方を心配しています。 ある日、茉優の元に1人の少女がやってきて、そこから様々な災いに巻き込まれていくことに……。 本作の主人公を演じたのは、女優、モデルの池田エライザ。池田エライザは、ファッションモデルとして活躍しながら、2011年の映画『高校デビュー』で女優としての一歩を踏み出しました。 2015年の映画『みんな!エスパーだよ!』では、ヒロインに抜擢され、この作品が女優として注目されるきっかけに。独特な雰囲気と誰もが目を引く美貌で、他の出演者には表現できない演技が魅力です。

石田祐介/塚本高史

動画コンサルティング企業に勤めている石田祐介は、茉優と一緒に事件に巻き込まれるとともに、貞子の真相に迫ることに。茉優の弟に、動画投稿のアドバイスをした人物でもあります。 石田祐介を演じたのは、俳優の塚本高史。1997年当時、15歳だった彼は、テレビドラマ『職員室』で子役としてデビューします。 その後、2000年に映画『バトル・ロワイアル』で初主演を務め、一躍その名が世間に広がりました。最近では、人気刑事ドラマ「刑事7人」シリーズにレギュラー出演しています。

藤井稔/桐山漣

藤井稔は、心理カウンセラーとして働きながら、茉優の相談役として彼女に信頼されている人物です。 主人公・茉優の同僚である藤井稔役には、俳優の桐山漣が起用されました。2006年の『ミュージカル テニスの王子様』に出演し、徐々に俳優として活躍し始めます。 2011年に放送されたテレビドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』では、インパクトの強い役を演じ、注目を集めました。 その圧倒的なルックスと色気で、主人公の恋人役や、時には悪役まで演じ分けます。

池田エライザ主演!映画『貞子』の見どころ

多彩な才能を発揮する池田エライザに注目!

モデルとして活躍しながら、女優もこなす池田エライザは、2019年公開の映画『夏、至るころ』で自身初の監督を務めました。2017年に映画『一礼して、キス』で映画初主演を果たしてから、その2年後には映画監督を務めるという彼女の異例の経歴には、驚かされます。 そんな彼女は、本作でホラー映画のキャストとして果敢に挑みました。劇中では、見えない恐怖におびえる女性を熱演。モデルから映画監督まで幅広い分野で実力を発揮している彼女の演技に注目です!

貞子がもたらす新たな恐怖

本作の見どころは、なんといっても貞子の登場シーンです! 白いワンピースを身にまとい、長い黒髪を揺らしながら歩くあの姿には、日本中が震撼しました。井戸やテレビから這い出るという設定は、「貞子」シリーズの定番です。 そんな貞子ですが、これまでの作品とは異なる登場シーンを見せてくれます。本作で、全く新しい貞子の姿を見ることができますよ。 「見たら呪われる」から「撮ったら呪われる」へと、時代とともに変化を遂げてきた貞子の恐怖を、ぜひ堪能してみてください。

おすすめの類似作品を視聴して、配信を待とう

貞子が生み出す新たな恐怖とは?『貞子3D』

大ヒットホラー映画シリーズ第4弾『貞子 3D』。再び現れた貞子が、誰も予想できない新たな恐怖を生み出します!石原さとみ、瀬戸康史らが出演しており、彼らの演技に注目です! 自身の務める高校に伝わるある噂を耳にした教員の鮎川茜。その噂とは、ある動画サイトに投稿された自殺の動画を目にすると、観た人は死んでしまうというものでした。 そんな中、茜の周囲や各地で不審な事件が多数発生。事件は、自殺として処理されそうになりましたが、死亡した人たちには自殺動画を観ていたという共通点があり……。

恐怖の着信「死の着メロ」とは? 『着信アリ Final』

堀北真希と黒木メイサがW主演を務めたホラー映画『着信アリ Final』。携帯電話の着信が恐怖を招く、人気ホラー映画シリーズの最終作です。聞くと死が訪れる着メロをめぐって、壮絶なサバイバルが繰り広げられます。 修学旅行として韓国へ行くことになった高校生の草間えみり。彼女は、インターネットで知り合った韓国人男性・アンジヌと旅先で出会えることを楽しみにしていました。 しかし、韓国で彼女を待っていたのは、死の着メロが招く恐怖のサバイバルだったのです。

池田エライザをもっと観たい人におすすめ! 『一礼して、キス』

映画『貞子』(2019)で、池田エライザの演技に魅力を感じた人は、彼女が主演を務めた映画『一礼して、キス』がおすすめです。 主人公の岸本杏は、弓道一筋の高校3年生。懸命に練習に取り組んできた杏でしたが、夏の大会では結果が残せず、悔しい想いをすることに。 そんな中、サボり気味だが、弓道の才能はある後輩の三神曜太が大会で優勝します。これを見て引退を決意した杏は、部長のポジションを三神に頼もうとするのですが……。

映画『貞子』(2019)を無料視聴したいなら動画配信サービスを要チェック

本記事では、映画『貞子』(2019)のあらすじやキャスト、動画を配信予定のサービスなどを紹介しました! 本作は、「貞子」シリーズが好きな人はもちろん、まだホラー映画を観たことのない人にも楽しめる映画となっています。ぜひ、紹介した動画配信サービスを利用して、楽しんでみてください!