2019年11月26日更新

映画『検察側の罪人』のフル動画を配信予定のサービスは?【木村拓哉×二宮和也主演】

検察側の罪人
(C)2018 TOHO/JStorm

木村拓哉と二宮和也の初共演で、雫井脩介の小説を実写映画化した『検察側の罪人』。本記事では、本作を動画配信する可能性のあるサービス、あらすじやキャスト、見どころ、おすすめ関連作品について紹介していきます。

目次

映画『検察側の罪人』のフル動画がレンタル・配信される可能性のあるサービスは?

2018年8月に公開された映画『検察側の罪人』は、『犯人に告ぐ』などで知られる人気ミステリー作家・雫井脩介(しずくいしゅうすけ)の同名小説を実写映画した作品です。『日本のいちばん長い日』など名作を手掛ける原田眞人(はらだまさと)が監督を務めました。 W主演となる木村拓哉と二宮和也は、本作が初共演。ある事件を巡って対立する2人の検事役を演じています。 本作は、2019年2月にDVD&ブルーレイが発売され、レンタルビデオショップではレンタルが可能。しかし2019年11月現在、動画配信サービスでは、配信されていません。 本記事では、本作を配信する可能性のあるサービス、あらすじやキャスト、見どころ、おすすめ関連作品について紹介していきます。

映画『検察側の罪人』のフル動画をレンタル・配信する可能性の高いサービス

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
TSUTAYA TV/DISCAS -
U-NEXT - -
hulu - -
ビデオマーケット - -
amazonプライムビデオ - -
dTV - -
FODプレミアム - -
ビデオパス - -

2019年11月現在、映画『検察側の罪人』は、動画配信サービスでは配信されておりません。 しかし、本作と同監督の映画『日本のいちばん長い日』を配信しているサービスは、U-NEXT、FODプレミアム、ビデオマーケット、amazonプライムビデオなど、計6サービスあります。したがって、本作も後にこれらのサービスにて配信される可能性が高いです。 その中でも、U-NEXT、ビデオマーケット、amazonプライムビデオの3サービスは、レンタル作品でもトライアル期間と初回登録時に付与されるポイントを利用する事で、実質無料で動画を視聴可能。 また、宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASでは、有料宅配レンタルで本作を視聴可能です。次は、TSUTAYA DISCASについて詳しく紹介していきます。

TSUTAYA DISCASなら宅配レンタルで視聴可能

サービス名 TSUTAYA TV/DISCAS
無料期間 30日間
付与ポイント 毎月1,100ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 最安1,865円〜5,423円
メリット ・動画配信サービスと、宅配レンタルサービスで作品ラインナップが豊富
デメリット ・値段が高い
・宅配レンタルの場合、宅配を待たなければいけない

TSUTAYA DISCASは、作品を宅配でレンタルするサービスです。そして、映画『検察側の罪人』は、本サービスにて宅配でレンタルが可能。 本サービスでは、「旧作」扱いの作品は、30日間のトライアル期間中に無料で借り放題です。しかし、2019年11月現在本作は、「準新作」の取り扱い。そのため、有料での宅配レンタルという形になります。 また、宅配レンタルサービスの場合、レンタルしても宅配を待たなければならず、返却の際もポストから返却する必要があります。本作は、動画配信サービスでの配信を待って、観るのがおすすめです。

映画『検察側の罪人』のあらすじ【ネタバレなし】

ある日、都内で犯人不明の強盗殺人事件が発生。東京地検刑事部のエリート検事・最上と、駆け出しの検事・沖野がこの事件を担当することになります。 最上は捜査を進めるうちに、過去に時効を迎えた未解決殺人事件の容疑者・松倉が、本事件の犯人と同人物であると予想。彼は、松本を執拗に追い詰めていきます。尊敬する最上のため、沖野も取り調べに力を入れますが、一向に手ごたえが感じられません。 そのうち沖野は、最上が松倉を犯人に仕立て上げようとしているのではないかと、彼の方針に疑問を抱き始め……。

映画の登場人物&キャスト

最上毅(もがみたけし)/木村拓哉

本作の主人公・最上毅は、東京地検刑事部のエリート検事。自分が担当している「老夫婦殺人事件」の容疑者として、過去に起きた未解決事件の重要参考人・松倉を疑っています。 最上役を演じたのは、ジャニーズ事務所のアイドルグループSMAPの元メンバー・木村拓哉です。グループ解散前から俳優として、様々な映画やドラマに出演していました。 解散後も、映画『無限の住人』、映画『検察側の罪人』、映画『マスカレード・ホテル』など多数の作品で主演を務め、活躍を続けています。

沖野啓一郎/二宮和也

本作のもう一人の主人公は、東京地検に入庁5年目で、刑事部には入りたての若手検事・沖野啓一郎。研修時代の担当検事だった最上に憧れていて、大変心酔しています。 今回の事件の操作を進めていくうちに、松倉を強引に犯人に仕立て上げようとする最上の捜査方針に疑念を抱くように。 検事部の新米検事・沖野役を演じるのは、木村と同じくジャニーズ事務所のアイドル嵐のメンバー・二宮和也です。彼も木村と同様に、俳優として数多くの作品で活躍しています。

橘沙穂(たちばなさほ)/吉高由里子

橘沙穂は、入庁2年目の検事事務官です。念願だった刑事部へ異動し、沖野の担当事務官に。率直にモノを言う性格ですが、優秀なため沖野からは厚い信頼を得ています。 橘役を演じたのは、女優の吉高由里子です。原宿でのスカウトがきっかけで芸能界入りし、初主演映画『蛇にピアス』の演技で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。 その後も、連続テレビ小説のヒロイン役を務めたり、ドラマ『東京タラレバ娘』をはじめ数多くの人気ドラマや映画、CMに出演し、幅広く活躍しています。

木村拓哉×二宮和也が主演キャスト!映画『検察側の罪人』の見どころ

木村拓哉と二宮和也の初共演!豪華共演陣にも注目!

本作の大きな見どころはやはり、木村拓哉と二宮和也というジャニーズきっての演技派俳優の2人が初共演している点です。これまで数多くの作品に出演し、演技力を高く評価されてきた2人が、本作でそれぞれどのような検事っぷりを披露してくれるのか、期待大です。 また、共演には、吉高由里子、松重豊や八嶋智人、山崎努らの実力派俳優たちが勢ぞろい!彼らの役どころや、演技にもぜひ注目して観てほしいです。

予測できない!事件と2人の検事の結末

本作では、過去に起こった殺人事件と、最上の担当する「老夫婦殺人事件」の大きく2つの事件が関わってきます。この2つの事件の真相が物語の大きなカギとなっていますが、果たして誰が犯人なのかは物語を最後まで観てみないとわかりません。 また、もうひとつの大きなテーマが「2つの正義の対立」です。最上と沖野、どちらの正義が善なのか、悪なのか。対立した2人の関係はどうなってしまうのでしょう。予測不可能な展開が待ち受けているので、本編でぜひ結末を見届けてください!

おすすめの類似作品を視聴して、配信を待とう

二宮和也出演の名作映画『硫黄島からの手紙』

二宮が出演する映画おすすめしたいのは、映画『硫黄島からの手紙』です。本作は、クリント・イーストウッドが監督を務め、『父親たちの星条旗』との2部作となっています。硫黄島の戦いの様子を、日本とアメリカ両方の視点から描いた物語です。 二宮は、硫黄島の戦いに参加する若い日本兵の1人として登場します。また、ハリウッドでも活躍する俳優の渡辺謙のほか、加瀬亮、中村獅童など豪華キャストが共演。ハリウッドでも認められた二宮の演技にも注目ですが、壮絶な戦争の様子と戦う兵士たちの姿が心に響く作品です。

原田監督の実写化映画『クライマーズ・ハイ』

原田監督の作品でおすすめしたいのが、ベストセラー作家・横山秀夫の原作小説を実写映画化した『クライマーズ・ハイ』です。本作は、乗客乗員524名を乗せた旅客機の墜落事故の真相に、地方のはぐれ記者が挑んでいくサスペンス。 主演に堤真一を迎え、堺雅人や尾野真千子、遠藤憲一、山崎努ら実力派俳優が共演しています。映画『検事側の罪人』同様、役者人の演技が光っている、非常にサスペンス性の高い作品です。

原田監督による戦争映画『日本のいちばん長い日』

名匠・原田監督の作品でもう一つおすすめしたいのが、ノンフィクション映画『日本のいちばん長い日』です。本作は、第二次世界大戦で日本がポツダム宣言を受諾し、降伏するまでの道のりと、終戦前夜の事件について描いています。 主演には役所広司が抜擢。また、本作で日本アカデミー賞助演男優賞を受賞した本木雅弘をはじめ、松坂桃李、堤真一、山崎努ら実力派俳優が、迫真の演技を披露しています。日本の知られざる戦争の歴史を知ると同時に、事件のスリルとサスペンスも味わる作品です。

映画『検察側の罪人』を無料視聴したいなら動画配信サービスを要チェック

本記事では、映画『検察側の罪人』を配信する可能性が高いサービス、あらすじ、キャスト、見どころとおすすめの関連作品について紹介しました。 2つの正義の対決は果たしてどうなるのか。動画配信を待って、その結末を見届けましょう!