2020年6月15日更新

ドラマ『1リットルの涙』の動画を1話から最終回まで無料視聴するには?【沢尻エリカ主演】

1リットルの涙

闘病生活をつづった木藤亜也のノンフィクション書籍を、沢尻エリカ主演で実写ドラマ化した『1リットルの涙』。ここでは、本作を無料でフル視聴できる動画配信サービスなどについて紹介していきます。

目次

ドラマ『1リットルの涙』の動画を1話から最終回まで無料で視聴するには?【沢尻エリカ主演】

ドラマ『1リットルの涙』は、作者である木藤亜地が中学生時代に患った難病との闘いを記したノンフィクション作品を原作とし、2005年10月からフジテレビ系列の火曜21時枠で放送されました。 映画化もされ原作は210万部(2006年)を突破した本作のドラマ版では、元女優の沢尻エリカが主演を熱演。最終回の放送時には視聴率20.5%を記録し、大きな話題を呼びました。 ここでは、ドラマ『1リットルの涙』を全話無料で視聴できる配信サービス、あらすじやキャスト、見どころ、おすすめ関連作品について紹介していきます。

ドラマ『1リットルの涙』が視聴可能な動画配信サービス一覧【1話~最

VODサービス 視聴 見放題・
無料レンタル
有料レンタル
TSUTAYA TV/DISCAS 無料で観る
U-NEXT - - -
Hulu - - -
dTV - - -
amazonプライムビデオ - - -
ビデオマーケット - - -
FODプレミアム - - -
ディズニーデラックス - - -

ドラマ『1リットルの涙』はTSUTAYA DISCASで視聴できます。 ここから詳しく本作を1話から最終回まで観られるTSUTAYA DISCASについて説明します。 ※この配信状況は2020年6月15日現在のものです。

TSUTAYA DISCASで1話から最終回まで無料で観よう!【DVD視聴】

TSUTAYA DISCASはDVDの宅配レンタルサービスです。動画での視聴はできないので注意してくださいね。 しかしドラマ『1リットルの涙』が視聴できるのはTSUTAYA DISCASだけ!さらに初回無料体験を利用することで、全話無料で観ることもできますよ。

ドラマ『1リットルの涙』あらすじ

フリー画像、黒板、学校、学園、教室

進学校に合格した池内亜也は、明るく前向きな15歳。親友や受験の時に知り合った麻生遥斗、憧れの先輩・河本祐二に囲まれ、充実した高校生活を送れる予定でした。 しかしある日、亜也はいつものように走ろうとして不自然に転び、けがをしてしまいます。この様子を見ていた保健師の母・潮香は、病院で亜也の検査を依頼することに。担当医から潮香に告げられた亜也の病名は「脊髄小脳変性症」という難病でした。 徐々に体が動かなくなっていく病気と闘う亜也でしたが……。

登場人物&キャストの紹介

池内亜也/沢尻エリカ

本作の主人公・池内亜也は、名門・明和台東高校に進学しますが、15歳という若さで「脊髄小脳変性症」を発症。自分の身体が思うように動かなくなっていくことに葛藤しながらも、持ち前の明るさで病気と闘います。 そんな亜也役を演じるのは、元女優の沢尻エリカ。お騒がせ女優としても有名な彼女は、これまで多くの作品やCM等に出演し評価を得てきました。残念ながら2020年に薬物使用という不祥事のため、芸能活動から退くことになりました。

麻生遥斗/錦戸亮

亜也のクラスメイト・麻生遥斗は、不器用だけど根は優しい性格。高校受験はリタイアしようとしていましたが、亜也と出会ったことで止む無く受験するハメに。彼女の病気を知り、献身的に支えていきます。 遥斗役を務めたのは、NEWSや関ジャニ∞の元メンバー錦戸亮です。ジャニーズ事務所を2019年に退所し、以降は自身のレーベルを立ち上げてSNS開設やアルバムを発売するなど、精力的に活動しています。

見どころは?

原作は作者の日記をつづったノンフィクションベストセラー

ドラマ『1リットルの涙』は、作者の木藤亜也が中学3年生の時に発症した「脊髄小脳変性症」との戦いを、自身の手が動かなくなるまで書き続けた日記をもとにした書籍が原作です。 1986年に発行された原作は、作者の出身地である愛知県を含む東海地方を中心に話題を呼び、2005年に幻冬舎から単行本として再販されました。映画やドラマの影響もあって2006年には発行部数210万部を突破するほどのベストセラーに。

作中に使用されるのはレミオロメンの名曲「3月9日」

物語の中で亜也の学校の合唱の課題曲として、レミオロメンの「3月9日」が使用されています。この曲はもともとメンバー3人の共通の友人の結婚式を祝う曲として描かれたものですが、卒業式ソングの定番となっています。 また、挿入歌として冬の名曲「粉雪」も使用され、オリコンでは上位をキープ。ドラマによって、レミオロメンはブレイクすることとなり、2つの楽曲も長く愛される曲となりました。

無料で観られる!おすすめ関連作品

沢尻エリカ×山田孝之の感動ドラマ『タイヨウのうた』

沢尻エリカ出演の感動作としておすすめしたいのが、ドラマ『タイヨウのうた』です。沢尻エリカと山田孝之が主演を務めました。YUIと塚本高史の映画版もあり、こちらも涙なしでは観られない作品です。 色素性乾皮症という、紫外線を浴びると火傷や皮膚がんになってしまう遺伝子の病気を患ったミュージシャンの少女(沢尻エリカ)と、彼女に出会い恋に落ちた少年(山田孝之)の幸せな束の間の時間が描かれています。 沢尻エリカは本作の主題歌も担当し、オリコンで2週連続1位を獲得しました。

がんと闘病する花嫁の実話を描いた感動作 映画『余命1ヶ月の花嫁』

ノンフィクションの感動作品としておすすめしたいのが、映画『余命1ヶ月の花嫁』です。報道番組「イブニング・ファイブ」でドキュメンタリー特集として放送され反響を呼んだ、乳がんと闘った花嫁の姿を題材にした作品。 余命を宣告されガンと闘いながらも、恋人と共に生きることを決意した花嫁の姿がとても感動的です。主演を務めた榮倉奈々と瑛太の演技にもぜひ注目してみてください。

中島美嘉のあの名曲を実写化 映画『雪の華』

最後におすすめしたいのは、三代目J Soul Brothersの登坂広臣と中条あやみ主演の映画『雪の華』です。本作は中島美嘉が歌った名曲「雪の華」を、映像化した感動のラブストーリー。 物語の中では余命1年のヒロインが、1カ月だけの恋人を条件に付き合うことになった青年と恋に落ちていく姿が描かれています。ロケの行われたフィンランドの幻想的な景色も印象的です。

ドラマ『1リットルの涙』を1話から最終回まで無料で観よう!

ここまで、ドラマ『1リットルの涙』をフル視聴できる動画配信サービスなどについて紹介してきました。 いつ観ても色あせることのない感動作品を、ぜひ動画配信サービスで視聴してみてはいかがでしょうか?