2021年9月14日更新

映画『スパイダーマン:ノーウェイホーム』の動画を配信するサブスクを予想!

トム・ホランド『スパイダーマン:ホームカミング』
©Columbia Pictures/zetaimage

2021年12月に公開予定の映画『スパイダーマン:ノーウェイホーム』。本作はMCU作品の27作目であり、トム・ホランド主演の「スパイダーマン」シリーズにおける3作目です。本記事では、そんな本作の動画が配信されるであろうサブスクについて徹底予測します!

映画『スパイダーマン:ノーウェイホーム』の動画を配信予定のサブスクはある?

結論

調査した結果、『スパイダーマン:ノーウェイホーム』はどこのサービスでも配信されていませんでした。しかし、最新作を一足早く配信しているU-NEXTで配信される可能性が高いです。U-NEXTでは31日間の無料トライアルを利用して、見放題作品を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年9月14日時点のものです。

ネット上の違法動画の視聴は、利用しているデバイスがウイルスに感染する恐れや、法的措置の対象になる可能性があるため使用はやめましょう。

31日間無料で楽しむ!

『スパイダーマン:ノーウェイホーム』はU-NEXTで配信される可能性大!

2021年12月に公開予定である本作は、2021年9月現在まだ劇場公開がされていない状態のため、当然サブスクなどでは配信されていません。 さらにまだ配信が予定されているサブスクの情報なども明らかになっていませんが、MCU作品を数多く配信ているU-NEXTで配信されるのではないかと予想されています

31日間無料で楽しむ!

ディズニープラスでは配信されない?

ディズニーに特化した動画配信サービスのディズニープラスでも、『ブラック・ウィドウ』や『アベンジャーズ』などのマーベル作品を多く配信しています。そのため「スパイダーマン」もディズニープラスでも配信されるのではないかと予想している人もいます。 しかし、権利の問題により「スパイダーマン」の単独映画は2021年9月も本サービスで配信されていません。そのため、ディズニープラスで配信される可能性は今後もかなり低いと言えるでしょう

『スパイダーマン:ノーウェイホーム』の作品概要

公開年 2021年
主要キャスト トム・ホランド
ゼンデイヤ
ベネディクト・カンバーバッチ

『スパイダーマン:ノーウェイホーム』のあらすじ

前作においてクエンティン・ベック/ミステリオによって虚偽の暴露をされた上にスパイダーマンであることをバラされてしまったピーター・パーカー。これまで英雄とされ市民からの共感を得ていた彼の人生と評判は、これまでと一転してしまいます。 彼はかつて共に世界を救った仲間の1人であるドクター・ストレンジに助けを求め、物事をすべてやり直そうとします。しかし現実は遥かに危険な状態となり、パーカーはスパイダーマンであることの意味を見つけ出すことになりますが……。

登場人物とキャストを紹介

ピーター・パーカー(スパイダーマン)役/トム・ホランド

トム・ホランド
©️Adriana M. Barraza/WENN.com/zetaimage

ピーター・パーカーは本作の主人公で、スパイダーマンの正体です。ごく普通の高校生だった彼はかつて放射能を浴びた蜘蛛に噛まれたことをきっかけに特殊能力を得て、以降はアベンジャーズの一員としても活躍するように。 しかし前作で正体を暴露された上にミステリオの殺害容疑をかけられてしまい……。 ピーター役を演じるのは、イギリス出身の俳優であるトム・ホランド。彼の代表作には映画『ドクター・ドリトル』(2020年)や映画『2分の1の魔法』(2020年)などがあります。

ミシェル・ジョーンズ(MJ)役/ゼンデイヤ

ゼンデイヤ
©Hubert Boesl/picture alliance / dpa/Newscom/Zeta Image

ミシェル・ジョーンズは本作のヒロインで、MJの愛称で親しまれています。ピーターのクラスメイトである彼女は知的でクールですが、少々変わった性格をしていて時に周囲の人間を困惑させることも。 MJ役を演じるのは、アメリカ出身の女優であるゼンデイヤです。180cmの長身を活かしモデルとしても活躍する彼女は、これまでに映画『グレイテスト・ショーマン』(2017年)などに出演しています。

スティーヴン・ストレンジ(ドクター・ストレンジ役)/ベネディクト・カンバーバッチ

ベネディクト・カンバーバッチ
©JIM RUYMEN/UPI/Newscom/Zeta Image

スティーヴン・ストレンジは元天才神経外科医で、ある事故をきっかけにマスターズ・オブ・ミスティック・アーツの魔術師として活躍し、アベンジャーズにも所属しています。 ピーターの切実な頼みを聞き入れある呪文を使いますが、マルチバースに接続してしまい……。 ストレンジ役を演じるのは、イギリス出身に俳優であるベネディクト・カンバーバッチ。演技派俳優である彼の代表作には、ドラマ『SHERLOCK』(2010〜2017年)や映画『ドクター・ストレンジ』(2016年)などがあります。

『スパイダーマン:ノーウェイホーム』の見どころ

見どころ①:ピーターとMJの関係性に注目

2021年8月に予告映像が解禁されたばかりの本作。予告映像の冒頭でMJがピーターのゴシップが書かれた記事を読んでいる姿が写っています。 そこにはピーターの友人であるネッドやMJがまるで「スパイダーマンの子分」であるかのような内容が書かれているのですが、それでも彼女はピーターを支えたいと考えているように見えます。 前作でようやく思いが通じ合ったピーターとMJの関係性が本作ではどのように動いていくのかが本作の見どころの1つです。

見どころ②:ドクター・ストレンジの登場

ドクター・ストレンジ
©Supplied by LMK/zetaimage

本作にはMCU作品の登場人物であり、アベンジャーズの一員でもあるドクター・ストレンジが重要なキャラクターとして登場。あらぬ罪を着せられたピーターはストレンジを頼って、彼のいるサンクトラムを訪れます。 そこでストレンジはピーターのために呪文を使いますが、どうやら失敗してしまった様子。より深刻になってしまった状況を打破するため、ストレンジとピーターがどのように協力しながら動くのかに注目してみてください。

『スパイダーマン:ノーウェイホーム』の動画はサブスクでの配信を待とう!

結論

調査した結果、『スパイダーマン:ノーウェイホーム』はどこのサービスでも配信されていませんでした。しかし、最新作を一足早く配信しているU-NEXTで配信される可能性が高いです。U-NEXTでは31日間の無料トライアルを利用して、見放題作品を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年9月14日時点のものです。

ネット上の違法動画の視聴は、利用しているデバイスがウイルスに感染する恐れや、法的措置の対象になる可能性があるため使用はやめましょう。

本記事では大人気シリーズであるMCU作品の最新作『スパイダーマン:ノーウェイホーム』のあらすじや見どころについて紹介するとともに、動画を配信予定のサブスクについても予測しました。 2021年12月に公開予定の本作に関する情報はまだ少なく謎も多いですが、続報を楽しみに待ちましょう!

31日間無料で楽しむ!