2019年5月16日更新

「ドクター・ストレンジ2」のストーリー&キャスト予想 続編のヴィランは一体誰に?

©️Supplied by LMK/zetaimage

MCUフェーズ4の作品として製作が決定している『ドクター・ストレンジ2(仮題)』。1作目が成功を収め、ドクター・ストレンジのアベンジャーズ作品での活躍からも、続編への期待が高まります。今回はすでに発表されている最新情報などをお伝えします。

続編「ドクター・ストレンジ2」は一体どんな作品に?

ベネディクト・ウォン ドクター・ストレンジ
©Supplied by LMK/zetaimge

2016年に公開された『ドクター・ストレンジ』。マーベルのなかでも珍しい魔術を操るヒーローであるドクター・ストレンジは、映像・ストーリーともに他のヒーロー単体作品とは一線を画する作品となり、人気を獲得しました。 ベネディクト・カンバーバッチ演じる魔術師ドクター・ストレンジは、その後のMCU作品でも活躍し、続編の製作も決定しています。 今回は続編となる『ドクター・ストレンジ2(仮題)』について、キャスト、あらすじなどの最新情報やうわさ・予測を紹介しましょう。

※この記事には『アベンジャーズ エンドゲーム』をはじめとするMCU作品のネタバレが含まれます!ご注意ください。

まずは1作目『ドクター・ストレンジ』(2016)をおさらい

傲慢な天才外科医スティーブン・ストレンジは、数々の困難な手術を成功させ名声を欲しいままにしていました。しかしあるとき、彼は交通事故で両手の機能を失ってしまいます。外科医としての復帰が絶望的となったストレンジは最後の望みをかけてチベットにあるカマー・タージという場所を訪れます。 そこは、至高の魔術師(ソーサラー・スプリーム)エンシェント・ワンが率いる魔術師の修行場でした。最初は半信半疑だったストレンジですが、エンシェント・ワンのもとで修行を積むに従って、めきめきと魔術の力を得ていきます。 しかしそこへエンシェント・ワンの元弟子であるカエシリウスが現れ、闇の魔術で世界を破滅へ導こうと企てます。新米魔術師ストレンジは闇の魔術に対抗できるのでしょうかーー?

【ネタバレ】そのほかMCUでの活躍は?

『ドクター・ストレンジ』のポストクレジットシーンでは、ストレンジのもとに父オーディンを探してソーがやってきます。このシーンはそのまま『マイティ・ソー バトルロイヤル』にも登場します。「バトルロイヤル」でストレンジは、ソーとロキ兄弟をスウェーデンにいるオーディンのもとに送りました。 『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』では、タイム・ストーンを持つストレンジがサノスから狙われることになります。

アイアンマンやガーディアンズ・オブ・ギャラクシーらとともにタイタン星でサノスと戦ったとき、ストレンジはトニー・スタークに「われわれ(アベンジャーズ)が勝つ確率は1400万605分の1」と告げて、サノスにタイム・ストーンを渡します。 その後、『アベンジャーズ エンドゲーム』では最後の大戦闘シーンに魔術師軍団、アスガルドおよびワカンダの軍隊、そしてインフィニティ・ガントレットで消されていたスパイダーマンやスターロードらとともに復活。アイアンマンに逆転のチャンスのサインを送るなど活躍しました。

【予想】「ドクター・ストレンジ2」はどんなストーリーになる?

「ドクター・ストレンジ2」のあらすじはまだ公式には発表されていませんが、前作からさらに踏み込んだ内容になり、さらなる魔術やストレンジの能力が描かれると考えられます。 また、「ドクター・ストレンジ2」は「エンドゲーム」や『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』と同じく、サノスによって全宇宙の生命が半減してから5年後のできごとになるとのこと。ストレンジとウォンは、その空白の5年間から戻ってきたことによる影響と向き合わなければならなくなるのではないでしょうか。

続編のヴィランはナイトメア?モルドはロキ的ポジションに?

「ドクター・ストレンジ2」のヴィランとして、2016年の段階でスコット・デリクソン監督は“ナイトメア”を登場させることを希望しているとIGNによって報じられていました。そして、どうやらその希望は叶ったようです。 ナイトメアは、眠っている相手の夢の中に入り込み悪夢のなかに引きずり込む能力を持つキャラクター。『ドクター・ストレンジ』で描かれた深い精神的世界に夢の世界が加わり、さらにスケールがアップすることは間違いないでしょう。ナイトメアを演じるキャストはまだ発表されていませんが、今後の情報解禁に注目したいですね。 また、前作のラストで意味深な言葉を残したモルドは、今後「ロキと同じような立ち位置のキャラクターになる」と言われています。「ロキのような立ち位置」ということは、敵であり、あるときは味方というような流動的なポジションなのかもしれません。

「ドクター・ストレンジ2」のキャストを予想!

「ドクター・ストレンジ2」のキャストはまだ公式には発表されていませんが、下記の3人が出演することはほぼ確実とみられています。

ベネディクト・カンバーバッチ/ドクター・ストレンジ(スティーブン・ストレンジ)

『ドクター・ストレンジ』
©︎DISNEY/MARVEL

スティーブン・ストレンジはアメリカでも屈指の神経外科医でしたが、傲慢な性格が周囲の反感を買っていました。しかし彼はある日、交通事故により両手の機能を失ってしまいます。藁をも掴む思いでエンシェント・ワンに弟子入りしたストレンジは、魔術師を会得し地球を守り正義を貫くと決意するまでに人間として成長しました。 英BBCのTVシリーズ『SHERLOCK シャーロック』で世界的に人気俳優となったベネディクト・カンバーバッチがドクター・ストレンジを演じています。当初カンバーバッチは主演舞台『ハムレット』との兼ね合いでドクター・ストレンジ役を断念せざるを得ない状況だったといいます。しかし、製作側はさまざまな他の俳優の起用を検討した結果、やはりどうしてもカンバーバッチをキャスティングしたいとして撮影スケジュールを延期したのだとか。

ベネディクト・ウォン/ウォン

ベネディクト・ウォン,ドクター・ストレンジ
©Supplied by LMK/zetaimage

カマー・タージの図書館の守護者ウォン。その膨大な蔵書に記された魔術の心理や禁断の秘術が地球の平和を脅かす者の手に渡らないよう、命がけで守っています。ストレンジがマスターとなり、ニューヨークのサンクタム・サンクトラムを任せられたあとは、彼の相棒としてともに行動することが増えました。 ウォンを演じるベネディクト・ウォンは、Netflixオリジナル作品「マルコ・ポーロ」シリーズでモンゴル帝国の初代皇帝クビライ・カーンを演じて知名度を上げました。

キウェテル・イジョフォー/モルド

モルド、ドクター・ストレンジ,
©Supplied by LMK/zetaimage

ストレンジの兄弟子であるモルド。エンシェント・ワンとストレンジを引き合わせ、エンシェント・ワン亡き後はストレンジとともに魔物ドーマムゥと戦います。しかし、エンシェント・ワンが闇の魔術によって長寿を実現させていたことに反発し、ストレンジをはじめとするカマー・タージの魔術たちと袂を分かちました。その後は「世界には魔術師が多すぎる」として自然の均衡を取り戻すことを目指しています。 モルドを演じるキウェテル・イジョフォーは、イギリス出身の俳優。2013年の『それでも夜は明ける』では、アカデミー主演男優賞にノミネートされました。実は空手黒帯五段の腕前のイジョフォーは、戦闘シーンの動きを自然に行うことができたそうです。

監督はスコット・デリクソンが続投

スコット・デリクソン
©️David Gabber/Landmark Media/zetaimage

第1作目公開後すぐから続編の製作はほぼ確実と言われていた『ドクター・ストレンジ』。続編の監督は、前作の革新的な映像を実現させたスコット・デリクソンが続投することが決定しています。 デリクソンは2018年11月に発生したカリフォルニア州大規模火災で自宅焼失という災難に見舞われました。そのときとっさに「ドクター・ストレンジ」の重要な小道具である“アガモットの目”を掴んで脱出したというほど、本作への思い入れは強い様子。 また、前述の通りナイトメアをヴィランとして登場させることは1作目の製作時点からアイディアとして挙がっていたため、今回、満を持しての実現となるでしょう。

「ドクター・ストレンジ2」の公開が待ち遠しい!

ディズニー・マーベルは、2022年までの映画作品の公開スケジュールを発表しました。作品名は明らかにされていませんが、2020年に2本、2021年と2022年に3本づつ公開するとされています。 そのなかで「ドクター・ストレンジ2」の公開日として可能性が高いのは、2021年の11月5日ではないかと言われています。前作が本国アメリカで2016年11月(日本では2017年1月)に公開され成功を収めたことから、続編もやはり秋の公開になるのではないか、という見方が有力。しかし、これはどうやら2019年中に脚本が完成すれば、という条件付きのようです。 『ドクター・ストレンジ2(仮題)』が公開されるのが待ち遠しいですね!