2020年10月9日更新

マーベル映画「アベンジャーズ」全23作品のフル動画を無料視聴できる配信サービスまとめ パンドラより確実に

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
©️Supplied by LMK

様々なヒーローたちが集結し、共に悪を倒す姿を描いた映画「アベンジャーズ」シリーズ。本記事では、「アベンジャーズ」シリーズ全23作の動画を配信中のサービスを紹介します。パンドラよりも合法的な動画配信サービスを活用して、確実に安全に視聴しましょう。

目次

マーベル映画「アベンジャーズ」シリーズ全作品のフル動画を無料視聴できる配信サービス紹介【日本語吹き替え・字幕】

配信サービス 配信状況 無料期間

見放題

31日間無料
アベンジャーズ インフィニティウォー
©Supplied by LMK

2008年に1作目『アイアンマン』が公開され、2020年までに23作が公開されているマーベルの「アベンジャーズ」シリーズ。 この記事ではMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)全作品の動画を、お得に視聴できる配信サービスを紹介します。パンドラなどの違法動画を観るよりも確実に、安全に作品を視聴することができます。

「アベンジャーズ」シリーズのフル動画を無料視聴するならディズニープラス!
マーベル作品が見放題配信中!
▼今すぐ登録&視聴▼

※『アイアンマン』、『インクレディブル・ハルク』、「スパイダーマン」シリーズは2020年10月現在ディズニープラスで配信されていません。

マーベル映画「アベンジャーズ」シリーズを観る順番&フル動画を配信中のサービスまとめ

順番 視聴 タイトル
1 無料で観る 『アイアンマン』(2008年)
2 無料で観る 『インクレディブル・ハルク』(2008年)
3 無料で観る 『アイアンマン2』(2010年)
4 無料で観る 『マイティ・ソー』(2011年)
5 無料で観る 『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年)
6 無料で観る 『アベンジャーズ』(2012年)
7 無料で観る 『アイアンマン3』(2013年)
8 無料で観る 『マイティ・ソー ダーク・ワールド』(2013年)
9 無料で観る 『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』(2014年)
10 無料で観る 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年)
11 無料で観る 『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)
12 無料で観る 『アントマン』(2015年)
13 無料で観る 『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』(2016年)
14 無料で観る 『ドクター・ストレンジ』(2016年)
15 無料で観る 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017年)
16 無料で観る 『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年)
17 無料で観る 『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017年)
18 無料で観る 『ブラックパンサ―』(2018年)
19 無料で観る 『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』(2018年)
20 無料で観る 『アントマン&ワスプ』(2018年)
21 無料で観る 『キャプテン・マーベル』(2019年)
22 無料で観る 『アベンジャーズ エンドゲーム』(2019年)
23 無料で観る 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019年)
24 - 『ブラック・ウィドウ』(2020年)

「アベンジャーズ」シリーズ(MCU)は2019年までに23作品が公開されています。これまでに公開された作品はフェーズ1から3までに分類でき、2020年以降公開の作品はフェーズ4となります。 【フェーズ1】1作目『アイアンマン』~6作目『アベンジャーズ』 【フェーズ2】7作目『アイアンマン3』~12作目『アントマン』 【フェーズ3】13作目「シビルウォー」~23作目「ファーフロムホーム」 【フェーズ4】24作目『ブラック・ウィドウ』~ 基本的に公開順で鑑賞することをおすすめしますが、要点だけチェックしたい人は「アベンジャーズ」シリーズである6作目『アベンジャーズ』(2012)、11作目「エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年)、19作目「インフィニティ・ウォー」(2018年)、22作目「エンドゲーム」(2019)の4作を押さえておくといいでしょう。 「アベンジャーズ」シリーズ4作のフル動画は、すべてディズニープラスで見放題配信されています。

マーベル作品のフル動画が無料視聴できるディズニープラスって?【日本語吹き替え・字幕あり】

サービス名 ディズニープラス
無料期間 31日間
種類 月額定額
料金(税抜) 月額700円
メリット ・新作を含むディズニー作品が見放題
・会員限定のイベント特典あり
・4台での同時視聴が可能
デメリット ・ディズニー作品以外の配信がない

ディズニープラスでは、映画「アベンジャーズ」シリーズのフル動画を19作品、見放題配信しています。2020年3月13日からはシリーズの集大成である『アベンジャーズ エンドゲーム』のフル動画が、日本語吹き替え・字幕版ともに配信開始となります。 2008年公開の『アイアンマン』、『インクレディブル・ハルク』と、2017年公開の『スパイダーマン:ホームカミング』、2019年公開の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は配信されていませんので注意してください。 ディズニープラスは初回登録から31日間は、無料トライアルとしてサービスを利用することができます。その期間であれば配信中のマーベル作品を無料で視聴することができるのです。

マーベル映画「アベンジャーズ」シリーズの動画を配信中のサービス一覧【無料あり】

ディズニー
プラス
U-NEXT TSUTAYA
TV/
DISCAS
ビデオ
マーケット
amazon
プライム
ビデオ
dTV Netflix hulu
700円/月
31日間無料
1990円/月
31日間無料
933〜円/月
30日間無料
980円/月
入会初月無料
455円/月
30日間無料
500円/月
31日間無料
800円/月
無料期間なし
933円/月
14日間無料
おすすめ度
今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る
-
『アイアンマン』 - 定額
見放題
レンタル レンタル 定額
見放題
定額
見放題
定額
見放題
-
『インクレディブル・ハルク』 - 定額
見放題
レンタル レンタル 定額
見放題
定額
見放題
- -
『アイアンマン2』 定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『マイティ・ソー』 定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
「キャプテン・アメリカ」
(ザ・ファースト・アドベンチャー)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『アベンジャーズ』 定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『アイアンマン3』 定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
「マイティ・ソー2」
(ダーク・ワールド)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
「キャプテン・アメリカ2」
(ウィンター・ソルジャー)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『ガーディアンズ・
オブ・ギャラクシー』
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
「アベンジャーズ2」
(エイジ・オブ・ウルトロン)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『アントマン』 定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
「キャプテンアメリカ3」
(シビルウォー)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『ドクター・ストレンジ』 定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
「ガーディアンズ・
オブ・ギャラクシー2」
(リミックス)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『スパイダーマン
ホームカミング』
- 定額
見放題
レンタル レンタル 定額
見放題
定額
見放題
- -
「マイティ・ソー3」
(バトルロイヤル)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『ブラックパンサー』 定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
「アベンジャーズ3」
(インフィニティ・ウォー)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
「アントマン2」
(アントマン&ワスプ)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『キャプテン・マーベル』 定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
「アベンジャーズ4」
(エンドゲーム)
定額
見放題
レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『スパイダーマン
ファー・フロム・ホーム』
- レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル - -
『ブラック・ウィドウ』 - - - - - - - -

映画「アベンジャーズ」シリーズは、上記の動画サービスで日本語吹き替え・字幕版ともに配信されています。 全作品のフル動画を無料で視聴できるサービスはありませんが、複数サービスの初回登録特典を活用することで全作品を無料視聴することもできます。 中でもおすすめの動画配信サービスは、ディズニープラスです。2012年公開の『アベンジャーズ』をはじめとする、MCU作品19作を見放題配信しているのはディズニープラスだけ! 他のサービスではレンタル配信が多いため、無料期間であってもレンタル料金を別途支払う必要があります。ただU-NEXTやTSUTAYA TV/DISCASはレンタル作品に使えるポイントを無料で付与しているため、このポイントを活用することで数作品、無料で視聴することが可能です。

ディズニープラスにはないフル動画が無料視聴できる!U-NEXTも活用しよう

U-NEXTでは、映画「アベンジャーズ」全シリーズの動画を配信中。ディズニープラスでは配信されていない『アイアンマン』と『インクレディブル・ハルク』、『スパイダーマン:ホームカミング』は見放題配信、それ以外の作品はレンタル配信です。全作品、日本語吹き替え版・字幕版好きな方でも視聴が可能です。 本サービスは初回登録から31日間月額料金がかからないのに加え、600円分のポイントがもらえます。見放題配信の作品はもちろん、このポイントを活用して「アベンジャーズ」シリーズのフル動画を1作分無料で楽しむことができます。

DVDを無料レンタルしたいならTSUTAYA TV/DISCASがおすすめ【フル動画配信も】

TSUTAYA TV/DISCASでは、映画「アベンジャーズ」全シリーズの動画を配信&宅配レンタルしています。どちらの方法でも、日本語吹き替え版・字幕版を視聴することができます。 今すぐスマートフォンやパソコンでフル動画を観たい人は、TSUTAYA TVを活用しましょう。無料期間中に付与されるポイントを活用して好きなレンタル作品を2作無料で視聴することができます。 またTSUTAYA DISCASは定額宅配レンタルサービス。本サービスも初回登録から30日間は月額料金が発生しません。この期間内であれば、新作以外のDVDが無料で借り放題!家のテレビで「アベンジャーズ」シリーズを楽しみたい人にはおすすめのサービスです。

「アベンジャーズ」シリーズのあらすじ【ネタバレ注意】

アベンジャーズ エンドゲーム
©Supplied by LMK/zetaimage

手にした者は、強大なパワーを得ることができる伝説の石インフィニティ・ストーン。この石は宇宙の各地に散らばり、長らく発見されませんでした。地球にもインフィニティ・ストーンが存在し、アスガルドの神・ロキと宇宙人チタウリ軍団はその石を手に入れて地球侵攻していきます。世界滅亡の危機に、ヒーローユニット「アベンジャーズ」を結成し、ロキたちの計画を阻止しました。 その後、トニー・スタークは宇宙から現れる敵に対抗するべく、ウルトロン計画を独断で実行。しかし、ウルトロンは突然自我に目覚め人類を排除しようとします。アベンジャーズのメンバーたちは、ウルトロンと激闘を繰り広げ戦いに勝利しました。 ウルトロンとの戦いから1年。アベンジャーズを国際連合の管理下に置こうとするソコヴィア協定が、世界から指示を受けていました。その協定に、アベンジャーズのメンバーたちは賛成派と反対派に分かれ、真っ二つに対立してしまいます。そんな中、史上最大の脅威・サノスが現れるのでした。 彼は、次々と宇宙に散らばったインフィニティ・ストーンを奪取していきます。アベンジャーズも石を守るため戦いますが、戦力が分散し団結力を失った彼らはサノスに敗北。そして、すべてのインフィニティ・ストーンが揃った時、サノスは彼の信念に基づき全宇宙の生命を半分にしてしまうのでした。 多くの仲間を失ったアベンジャーズ。あるものは絶望に沈み、あるものは存在するかもわからない希望を探し求めていました。そんな中、消滅していたと思われていたアントマンが地球に帰還します。彼の存在こそ、アベンジャーズに残された最後の希望となるのでした。

MCUシリーズの登場人物&キャスト

トニー・スターク(アイアンマン)/ロバート・ダウニー・Jr

ロバート・ダウニー・jr
Peter West/ACE Pictures/Newscom/Zeta Image

トニー・スタークは天才的な頭脳を持っており、その頭脳を活かしてアイアンマンのスーツを開発した人物。アベンジャーズの頭脳である彼は、その傲慢な物言いからたびたび誤解を招いては仲間たちと衝突を繰り返します。 トニー・スタークを演じるのは、俳優のロバート・ダウニー・Jr。彼は80年代からいくつかの映画で活躍していましたが、幼いころから薬物依存に苦しみ、俳優としてのキャリアを危ぶまれていた時期もありました。 ですが、薬物依存を克服し、その圧倒的演技力により悪評をはねのけて見事トニー・スターク(アイアンマン)役を獲得。そこから一気に彼の知名度が上がり、世界的スターの仲間入りを果たします。

スティーブ・ロジャース(キャプテン・アメリカ)/クリス・エヴァンス

クリス・エヴァンス
WENN.com

スティーブ・ロジャースは、アベンジャーズのリーダーです。彼は、第二次世界大戦中の実験により生まれた超人兵士であり、とある事件により長らく氷の中で眠っていたところを現代で救出されました。 スティーブは高潔な精神と不屈の魂を持ち、個性が強すぎるアベンジャーズという集団を必死にまとめていました。しかしソコヴィア協定によってチームは完全に対立。彼は反対派として賛成派と対立することになります。 スティーブ・ロジャースを演じるのは、俳優のクリス・エヴァンス。彼は甘いマスクと鍛えあげられた肉体で、女性ファンを虜にする二枚目アクション俳優です。

ニック・フューリー/サミュエル・L・ジャクソン

サミュエル・L・ジャクソン
©︎Jody Cortes / WENN

ニック・フューリーは、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.の長官であり、アベンジャーズを結成した人物です。彼は、かねてから超人的な力を持つ者たちによる組織の構想を抱いており、アイアンマンを始めとしたヒーローたちをスカウトしていきます。 ニック・フューリーを演じるのは、俳優のサミュエル・L・ジャクソン。彼は80年代から映画『星の王子 ニューヨークへ行く』や、映画『ジュラシックパーク』などの大作でサブキャラクターとして出演し、独特な存在感を放っていました。 また、彼は「スターウォーズ」シリーズの大ファンで新3部作の出演を監督に直訴し、メイス・ウィンドゥという凄腕のジェダイ役をつかみ取ったというエピソードがあります。

MCU「アベンジャーズ」シリーズの見どころ【マーベル・シネマティック・ユニバース】

主役級のヒーローが勢ぞろいする超豪華な作品!

アベンジャーズ インフィニティウォー
©MARVEL STUDIOS/DISNEY

アベンジャーズのメンバーの多くは、それぞれ個別の作品を持っています。そんな主役たちが、一堂に会するという贅沢な作品が「アベンジャーズ」シリーズなのです! 超ハイテクスーツでド派手に戦うアイアンマン。超人的な肉体と鮮やかなシールド捌きのキャプテン・アメリカ。制御不能な怪物となって大暴れするハルク。雷神の力で敵をせん滅するマイティ・ソーなどなど……。 個性豊かなヒーローたちが数多く登場するので、お気に入りのキャラクターがきっと見つかるはず。まずは、映画『アベンジャーズ』を観て、気になったヒーローの単独作品を観てみるのもおすすめです!

最先端CGで描かれるダイナミックな戦闘シーンに圧巻!

「アベンジャーズ」シリーズは、数多くのヒーローが大暴れする作品なので、当然戦闘シーンも大規模で大迫力です!飛び交うビームに雷に盾、浮上する都市や空を覆いつくす異星人の艦隊などなど。 特に、映画『アベンジャーズ エンドゲーム』で行われるシリーズ総決算ともいえる最終決戦は必見!至高の魔術師ドクターストレンジや親愛なる隣人スパイダーマンなど、大勢のヒーローが大活躍します。 ぜひ、ダイナミックな戦闘に注目して観てください。

【ネタバレ注意】映画の感想・評価・レビューをチェック

「アベンジャーズ」シリーズ4作を鑑賞した人の感想や評価をチェックしてみましょう。

1作目『アベンジャーズ』(2012年)の感想・レビュー

tophelos
tophelos 0

2012/08/14 TOHOシネマズ梅田 まさにスーパーヒーロー物の王道ド真ん中直球勝負な作品。中高年世代には「マジンガーZ 対 デビルマン」的なノリだと言えば通じるだろう。細かい理屈や科学的考証、リアリティなんてものは二の次で、とにかくド派手に爽快に観ている側へのサービス精神に溢れるエンタテインメントである。それぞれがメインを張る一癖も二癖もあるヒーロー達を、その性格や特性を上手く使ってまとめあげた脚本はなかなか見事。少し前に公開された「ダークナイト ライジング」とは同じヒーロー物でありながら真逆ともいえるアプローチではあるが、このジャンルとしての出来はこちらに軍配が上がると思う。「ライジング」はリアリティのラインが微妙でやや乗り切れないところがあったが、ここまで荒唐無稽に押し切られると流れに身を任せているだけで気持ちいい。続編にももちろん期待。ちなみにこのシリーズお約束のエンドロール後の楽しみもあるので最後までキチンと観るのがおススメである。

dtanbe
dtanbe 0

個々のマーベルヒーローの知識が皆無だけど、娯楽映画なので関係ない。面白かった。ヒーロー全員揃った格好良い絵をきちんと見せるのがさすがだなーと思った。 ただヒーローと言ってもそれぞれ作品は別だから、超能力持ってる奴等と普通の人間ヒーローが一括りにされててかわいそうw注意深く脚本を練って活躍できるよう配役しなければ、あくまで普通の人間なヒーロー達は瞬殺されそうw

2作目「エイジ・オブ・ウルトロン」(2015年)の感想・レビュー

Yk2220s
Yk2220s 4.5

#ネタバレ やっぱりアベンジャーズはアクション映画の良いところどりでなんだかんだ最高。しかし前作の圧倒的衝撃度との比較や、メンバーの恋愛・家族話が多いためアクションを期待してる自分にはそこにあまり時間を割いて欲しくはないので0.5下げました。 けれど後のマーベル・シネマティック・ユニバース・フェイズ3を期待させる流れは胸熱。ハルクがいなくなったり、アイアンマンが円満な形で離脱していましたが、キャプアメ3のシビル・ウォーという展開を考えると..またGofGのアイツはアベンジャーズ3の布石なのでしょうか。 キャラクターに関しては、真っ赤なヴィジョンさんがかなりカッコイイです。誕生するのが後半なため最終決戦しか戦闘シーンがないですが、シビル・ウォーやインフィニティ・ウォーなどで活躍してくれることを望みます。スカーレットウィッチも可愛いです。ディフェンス捨てて素早さに全振りしてるクイックシルバーは別の作品でも観たかったなぁ… 時事ネタを巧妙に組み込んでくることに定評がある最近のマーベル映画ですが、今回は某デップの映画でも語られてた人工知能の問題でしたね。去年ホーキング博士も警告していました。欠点の多い人類の脳は、人類を超えた人工知能が合理的に判断したらいらないですもんね。あとキャップ2でのドローン問題というか平和維持的なアレも含んでいるんでしょうか。

3作目「インフィニティ・ウォー」(2018年)の感想・レビュー

matzsara
matzsara 5

アベンジャーズ好きな家族と観賞。私自身はシリーズを飛び飛びで見ているニワカなんだが、ちゃんとストーリーについていけた。前回いったい何が…?と思うシーンは確かに多々あったけど、怒涛の展開なので「まあそれは置いといてとにかくすごい展開だ!」とテンションが上がる。 ガーディアン・オブ・ギャラクシーのキャラがボケしかいない!ガーディアン(略)の映画見てないんだけど、ツッコミ不在で物語は成立しているんだろうかと心配になるレベル…(笑)トニーがんばれ! 地球防衛サイドとサノス討伐サイドのだいたい2サイドでストーリーが展開していた印象。地球防衛組はアベンジャーズ無双、サノス討伐組はトニーさんが問題児を引率する先生みたいになってて不憫(笑)だった。ドクターストレンジは引率放棄と報連相不足でたぶん後で怒られる。 映画みながら、そろそろ上映時間的に佳境だしストーリー締めにくるかなーなんてぼんやりしてたら、まあ、あんなことになりまして…。次回を見ざるを得ない!あの展開みて初めに思ったのが「脚本家のひとの魂の叫び!確かに溢れ返っているもの!」と変な勘ぐりをしてしまった。魂の叫びかどうかは知れないけど、やりやがった!感は強い。 悪役の正義を織り込んだことで、以後のシリーズはさらに奥深く見られる気がした。楽しみ

Karin_Yokoyama
Karin_Yokoyama 3.5

サノス、ほとんど片手しか使ってないんだが…。 シビルウォーでは特定の敵がいなかったから、今回の最強の敵vs多数のヒーローで、みんなの力を融合させた激アツアクションシーンが観れるのかと思ったけど、期待値は超えてこなかったな…。宇宙チームと地球チームに別れちゃったし。 キャラ多すぎると、どうしても群像劇みたいになっちゃうよね。さすがにヒーロー増やしすぎちゃったから、ここらで半分くらいに減らして脚本書きやすくするか、的な魂胆がチラついて…。(これはわたしの心が汚れてる) わたし的には激アツアクションシーンも、カタルシスもなかったので、そこまでめちゃ面白い!とはならなかった。ただ生気は吸い取られた。 マーベルの中で色気があってお気に入りだったロキ、バッキー、ヴィジョンが(>_

4作目「エンドゲーム」(2019年)の感想・レビュー

southpumpkin
southpumpkin 4

サノスに破れたアベンジャーズたち。彼らは失われた人々を取り戻すことができるのか…? marvelヒーロー達が集うアベンジャーズシリーズ22作品目にして一区切りとなる映画。00年代、10年代あるいはそれ以降の映画を語る上で本作を避けて通ることはできないでしょう。自宅で容易に映画が観られる時代に、映画館で映画を流しそれを大ヒットシリーズにしてしまう構造は発明に近いものがあります。本作は前作で非情なラストを迎えてからの後編。1年間の我慢を強いた末の本作は集大成と言える傑作でした。 本作によって22作品が束になったようなイメージ。そして大きなテーマが見えてきました。「ヒーローたちの成長」です。アベンジャーズたちには完全無欠のヒーローは存在しません。どこか欠落しており、欠点がある。その欠落こそが人間らしい個性となっていて、各映画を牽引する主人公になっています。このシリーズを通じて、ヒーローは地球を救っただけではなく、ヒーロー自らの欠点を克服し、成長しました。本作が見事であったところは、全てのキャラクターにその成長性を見出し、きちんとストーリーを与え、成長した末の姿まで描き切ったところにあります。 3時間という長尺でありながら、全てのシーンに意味があり、凄まじい熱量を帯びています。どのシーンを取っても抜け目ない。連続で100点を出し続けるような映画でした。 本作は構造から、ある特定のジャンルにおける大きなオマージュの形を取っています。劇中でもタイトルが出てくる。最終回と本ジャンルの親和性は非常に高いはずですが、本作ほどカチッとハマったシリーズは思い浮かびません。特にラストシーンは完璧の一言。ラストカットとしてあれ以上のシーンはないでしょう。

amazon02
amazon02 4.5

長くない?長くない! 3時間超の上映時間は、1本の作品としては久しぶりの長さ。初日初回上映だと寝ちゃうかなあと思ったものの、痛恨のトイレタイム一回挟んだ以外はもう。あと何回観に行こう? 以下ネタバレ含む 細かな筋追いはさておき、バナー博士の頭脳と完全に一体化したハルクや、見るも無残に自堕落な姿を見せる雷神ソー。アントマンの存在がキーとなる、やや力技すぎる地球復興計画など、アベンジャーズシリーズ4作目にして仕掛けは最高潮に大掛かり。 故に3時間使っても説明不足になるほどの密度と、個々のキャラクターに用意されたエピソードが絡み合い、タイトルを背負ったキャラクターはもとより、助演クラスにも気を配り、ここまでの10年あらゆる間口からやってきた全てのファンにその結末を提示する。 今作を最後にMCUを去るキャラ達には、我々が二度と復帰しない、できない事を受け入れるしかない状況を示され、特にアイアンマンと、キャップのエピソードにはお疲れ様、ありがとうの気持ちの涙が止まらなかった。 さあ、次はいつ劇場に行こうか。 2019.04.26 109シネマズ #ネタバレ

この作品も観てみよう!おすすめの関連動画

二大ヒーローが激突!映画『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』

バットマンとスーパーマン、DCの二大ヒーローである二人が激突するのが映画『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』です。 普通の人間でありながら鍛え上げられた肉体と最先端の科学力、天才的頭脳を駆使して悪と戦うバットマン。空を飛び弾丸を跳ね返し、物を透視する異星から来た超人スーパーマン。同じく正義を愛し、悪を憎む二人がなぜ戦わないといけないのか……。 日本でも知名度の高い二人のヒーローの戦いは、「アベンジャーズ」とまた違う独特の雰囲気を持っています。

アクションヒーロー版アベンジャーズ!映画『エクスペンダブルズ』

架空のヒーローが一堂に会するのが「アベンジャーズ」シリーズですが、映画『エクスペンダブルズ』は現実のアクションヒーローたちが集結します! 「ロッキー」シリーズでおなじみのシルヴェスター・スタローンに、人気急上昇中のアクション俳優ジェイソン・ステイサムなど、主役級の俳優が同じ映画で戦います。 ぜひ、名優たちの迫力のあるアクションシーンを楽しんでみてはいかがでしょうか?

始まりのヒーロー、歴史の誕生。映画『アイアンマン』

「アベンジャーズ」シリーズに登場するトニー・スタークの活躍を描いた映画『アイアンマン』。 世界一の兵器製造会社の社長であるトニー・スタークは、テロリストに拉致された際に廃材から武装スーツを作り出して自力で脱出します。そして、自らが作り出した兵器が人命を奪っているという現実を知ったトニーは、軍需産業から撤退を表明。その後トニーは、世界中のテロ組織や悪人たちと闘うため、スーツを改良して、アイアンマンとして活躍するのでした。 正に伝説の始まりともいえる本作を、ぜひチェックしてみてください!

マーベル映画「アベンジャーズ」全作品のフル動画は配信サービスで無料視聴しよう【日本語吹き替え・字幕】

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
©️Supplied by LMK

以上、映画「アベンジャーズ」シリーズを無料で視聴可能な動画配信サービスを紹介しました。ぜひ、紹介した配信サービスでお得に視聴してみてはいかがでしょうか?