2022年9月28日更新

マーベル映画・「アベンジャーズ」シリーズを配信中のサブスクまとめ【無料あり】

ヒーロー達がそれぞれの正義の為に奮闘するマーベル映画・「アベンジャーズ」シリーズ。結論、そんな本シリーズを観るのに、最もおすすめなサービスはディズニープラスです。

ディズニープラスには無料期間がありませんが、「アベンジャーズ」シリーズを全作見放題で視聴することができます。また映画だけでなく、シリーズのオリジナルドラマも視聴可能です。 その他U-NEXTでも付与されるポイントを利用して、実質無料で視聴することができますよ。 ちなみにこの記事で指しているマーベル映画とは、マーベルが制作した映画の中でも、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)という世界線に含まれる作品の事を指しています。

新作『ソー:ラブ&サンダー』が公開中!

『ソー:ラブ&サンダー』(2022年)ナタリー・ポートマン、クリス・ヘムズワース
© DISNEY/JASIN BOLAND/All Star Picture Library/Zeta Image

2022年7月8日に、MCUの最新作『ソー:ラブ&サンダー』がアメリカと日本で同時公開されました!本作の1番の見どころは、前作を超えた「クレイジーな内容」と言えるでしょう。 「エンドゲーム」から様変わりしたソーの肉体はもちろんのこと、強くなって再登場したジェーンの戦いっぷりなどにもぜひ注目してみてくださいね。

※2022年9月時点での配信情報です。(最新情報は各サイトを確認してください)

「アベンジャーズ」シリーズの配信一覧表

【初心者】シリーズを一気に観るならこれ!

『アイアンマン』

『マイティ・ソー』

「キャプテン・アメリカ」

『アベンジャーズ』

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

『アントマン』

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

『ドクター・ストレンジ』

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

『アベンジャーズ/エンドゲーム』

『ブラックパンサー』

「シャン・チー」

\おすすめ/
無料期間なし

見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題 見放題

31日間無料

見放題 見放題 レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル

31日間無料

レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル

30日間無料

見放題 見放題 レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル

30日間無料

レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル

無料期間なし

レンタル 有料見放題

全作観るならディズニープラス!

ディズニープラスの特徴は、見放題作品の割合が非常に多いことです!ディズニープラスでしか配信されていない人気作のほとんどを、月額990円・追加料金なしで堪能できるコスパの良さが魅力。 無料期間はありませんが、長い間楽しみたい人に嬉しいサービスとなっています。 またディズニープラスは、世界中の人気映画・ドラマ・アニメの配信を積極的に始めているので、ディズニー好き以外の人にもおすすめと言えるサービスになってきています!

観られる作品一覧

吹き出し アイコン

MCU版の「スパイダーマン」シリーズも2022年6月より配信スタート!

ディズニープラスでは、マーベル映画・「アベンジャーズ」シリーズの映画を30作品、見放題配信しています。 マーベルだけでなく、ピクサーやディズニーの映画も合わせて視聴できるので、ファンには嬉しいサービスです。 2022年6月17日から今まで配信対象外だった、2008年公開の『アイアンマン』、『インクレディブル・ハルク』と、2017年公開の『スパイダーマン:ホームカミング』、2019年公開の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の配信も開始されました。 マーベル作品を世界観を理解するためには必見のサービスですね!

数作だけ観るならU-NEXT!

U-NEXTでは、マーベル映画・「アベンジャーズ」シリーズの動画を配信中。 『アイアンマン』と『インクレディブル・ハルク』、『スパイダーマン:ホームカミング』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は見放題配信、それ以外の作品はレンタル配信です。全作品、日本語吹き替え版・字幕版好きな方でも視聴が可能です。 本サービスは初回登録から31日間月額料金がかからないのに加え、600円分のポイントがもらえます。見放題配信の作品はもちろん、このポイントを活用して「アベンジャーズ」シリーズのフル動画を1作分無料で楽しむことができます。

見放題配信中のシリーズ作品

31日間無料で楽しむ!

ディズニープラスとU-NEXT、どっちがおすすめなの?

おすすめなのはこんな人!

  1. ディズニープラスはこういう人におすすめ!マーベル映画をたくさん見放題で観たい
    マーベル映画だけでなく、ドラマも一緒に楽しみたい
  2. U-NEXTはこういう人におすすめ!シリーズ内の数作品を視聴したい
    ジャンル問わず、マーベル以外の作品も楽しみたい

ディズニープラスとU-NEXT、どちらのサービスでもマーベル映画を多く配信していますが、結局どちらのほうがおすすめなのでしょうか。 結論から言うと、マーベル映画を少しでも多く見放題で楽しみたい人にはディズニープラス、シリーズ内の数作品だけ視聴したい人にはU-NEXTがおすすめです。 前者のディズニープラスでは映画だけでなく、『ロキ』をはじめとするマーベルドラマも独占配信中です。マーベルの世界観にどっぷりハマりたい人はぜひ本サービスをチェックしてみてください。 一方U-NEXTではマーベル映画だけでなく、『ジャスティス・リーグ』を始めとするDC映画や「ハリーポッター」シリーズなども視聴可能。そのためジャンル問わず、いろんな作品をまんべんなく視聴したい人にはU-NEXTが圧倒的におすすめです!

全力で楽しみたい人はこちら!

「アベンジャーズ」に代表されるように、マーベル作品の世界には様々なキャラクターが同居しています。そして「スパイダーマン」にアイアンマンが登場するなど、キャラクター達は作品の垣根を越えて協力し合います。 そのためマーベル作品では、あるシリーズを理解するために重要な出来事が、別のシリーズで発生することがあります。マーベルの世界を隅々まで堪能したい人は、是非全ての作品を公開順で観てみてください!

MCUフェーズ1の作品一覧

公開順 今すぐ 観る
1 『アイアンマン』
2008年
U-NEXT
2 『インクレディブル・ハルク』
2008年
U-NEXT
3 『アイアンマン2』
2010年
ディズニープラス
4 『マイティ・ソー』
2011年
ディズニープラス
5 『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』
2011年
ディズニープラス
6 『アベンジャーズ』
2012年
ディズニープラス

MCUフェーズ2の作品一覧

公開順 今すぐ 観る
7 『アイアンマン3』
2013年
ディズニープラス
8 『マイティ・ソー/ダークワールド』
2014年
ディズニープラス
9 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』
2014年
ディズニープラス
10 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
2014年
ディズニープラス
11 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
2015年
ディズニープラス
12 『アントマン』
2015年
ディズニープラス

MCUフェーズ3の作品一覧

公開順 今すぐ 観る
13 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
2016年
ディズニープラス
14 『ドクター・ストレンジ』
2016年
ディズニープラス
15 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
2017年
ディズニープラス
16 『マイティ・ソー バトルロイヤル』
2017年
ディズニープラス
17 『スパイダーマン・ホームカミング』
2017年
U-NEXT
18 『ブラックパンサー』
2018年
ディズニープラス
19 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
2018年
ディズニープラス
20 『アントマン&ワスプ』
2019年
ディズニープラス
21 『キャプテン・マーベル』
2019年
ディズニープラス
22 『アベンジャーズ/エンドゲーム』
2019年
ディズニープラス
23 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』
2019年
U-NEXT

MCUフェーズ4の作品一覧

公開順 今すぐ 観る
24 『ブラック・ウィドウ』
2021年
ディズニープラス
25 『シャン・チー/テン・リングスの伝説』
2021年
ディズニープラス
26 『エターナルズ』
2021年
ディズニープラス
27 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
2022年
U-NEXT
28 『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』
2022年

他のサービスで観られる?

Netflix:一部配信あり

Netflixで配信中のマーベル映画

  1. 『アイアンマン』(2008年)
  2. 『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年)
  3. 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019年)

Netflixは多くの人が利用する人気動画配信サービスですが、『アイアンマン』と『スパイダーマン:ホームカミング』、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のみ配信しており、残念ながらその他のマーベル映画は視聴することができません。 今後「エンドゲーム」シリーズなど「スパイダーマン」以外のマーベル映画の配信がスタートする可能性も否定はできませんが、しばらくの間は観ることができないままだと予想されます。 今すぐマーベル映画を観たい人は、ディズニープラスやU-NEXTを利用して視聴しましょう。

Amazonプライム・ビデオ:レンタル配信(一部見放題)

アマプラで配信中のマーベル映画

  1. 『アイアンマン』(2008年)
  2. 『インクレディブル・ハルク』(2008年)
  3. 『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年)
  4. 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019年)

Amazonプライム・ビデオでは「ブレイド」シリーズや「スパイダーマン」シリーズなど、マーベル映画の一部が見放題配信されています。 しかし残念ながらそれ以外の作品はレンタル配信です。そのためシリーズ全体を通して視聴しようと思うと、かなりの費用がかかってしまいます。 ピンポイントで観たい作品が配信されている場合は良いのですが、より多くのマーベル映画を観たいという人にはあまりおすすめできないサービスです。

Hulu:一部配信あり

マーベルHuluスクショ
出典 : www.hulu.jp

Huluで配信中のマーベル映画

  1. 『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年)
  2. 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019年)

Huluでは「スパイダーマン」シリーズのほとんどが見放題配信されています。「ファー・フロム・ホーム」は未配信で、最新作である「ノー・ウェイ・ホーム」はHuluストアで配信中です。 「スパイダーマン」シリーズ以外の作品については、無料配信もレンタル配信もおこなわれていません。本サービスでは過去に『アイアンマン』や「アベンジャーズ」シリーズが配信されていたこともあります。 そのため今後再び配信される可能性はゼロではありませんが、確実とはいえません。さらに現在Huluストアでも視聴できないことを踏まえると、配信されるとしてもかなり先になるでしょう。 「スパイダーマン」シリーズ以外のマーベル映画を観たい場合は、ディズニープラスやU-NEXTといったサービスを活用しましょう!

dTV:レンタル配信のみ

dTVで配信中のマーベル映画

  • 「マーベル」映画 全作レンタル配信中

dTVではディズニープラスオリジナル作品を除いたマーベル作品がすべて配信されています。 しかしいずれもレンタル対象作で、視聴するには最低でも330円を払わなければなりません。月会費とは別に追加課金が必要なので、全作観ると相当な金額になってしまいます。 本サービスでは今後も、マーベル映画はレンタル配信のままである可能性が高いです。お得に作品を楽しみたい人は、見放題配信をおこなっている他サービスの利用を検討してみてくださいね!

FODプレミアム:一部配信あり

FODプレミアムで配信中のマーベル映画

  • 「マーベル」映画 全作配信なし

FODプレミアムでは「ファー・フロム・ホーム」と「ノー・ウェイ・ホーム」を除く『スパイダーマン』シリーズのみ視聴可能です。そのため実質マーベル映画は全作未配信となっています。 本サービスは洋画に強みがあるわけではないので、今後マーベル映画が全作配信されるという可能性も低いです。「スパイダーマン」以外を楽しみたい場合は、ディズニープラスなどを活用してはいかがでしょうか。

結論:ディズニープラスかU-NEXTがおすすめ!

調査の結果、マーベル映画を全作品配信しているサービスは少なく、配信しているとしてもレンタルの場合が多いことがわかりました。 そのためマーベル映画をお得に楽しみたいなら、シリーズをほぼ全作見放題配信しているディズニープラスがもっともおすすめです!またU-NEXTはレンタル配信が主ですが、ポイントを活用すればお得に作品が楽しめます。 ぜひ自分のニーズに合わせて、2つのサービスを使い分けてみてくださいね!

今後配信公開のマーベル映画を紹介

2022年公開予定のマーベル作品

2022年公開予定のマーベル映画

  1. 『ドクター・ストレンジ:イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』2022年5月6日
  2. 『ソー:ラブ・アンド・サンダー』2022年7月8日
  3. 『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー(原題)』2022年11月11日(全米公開)

2022年公開予定のマーベル作品でまず注目すべきは、「ドクター・ストレンジ」の続編『ドクター・ストレンジ・イン・マルチヴァース・オブ・マッドネス』です。 また、2022年7月8日には「マイティ・ソー」シリーズの第4作『ソー:ラブ・アンド・サンダー』の日米同時公開が控えています。 さらに11月には「ブラックパンサー」の続編『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』の公開が控えるなど、人気作品の続編を楽しめる1年となりそうです。

2023年公開予定のマーベル作品

2023年公開予定のマーベル映画

  1. 『ザ・マーベルズ(原題)』2023年2月17日(全米公開)
  2. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3(原題)』2023年5月5日(全米公開)
  3. 『アントマン・アンド・ワスプ:クワントゥマニア(原題)』2023年7月28日(全米公開)

2023年もMCUフェーズ4作品が目白押しです。「キャプテン・マーベル」続編の『ザ・マーベルズ』から始まり、「アントマン」シリーズの第3作『アントマン・アンド・ワスプ:クワントゥマニア』も公開予定。 さらに、アメリカンコミックスが原作の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のVol.3も公開予定です。 過去に何度も観客を魅了してきたヒーローたちが再びどのような活躍を見せてくれるのか、全世界で期待が高まっています。

公開前にこれだけは押さえておこう!【復習】

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』

おすすめ順 今すぐ 観る
1 『ドクター・ストレンジ』
2016年
ディズニープラス
2 『ワンダヴィジョン』
2021年
ディズニープラス
3 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
2018年
ディズニープラス
4 『アベンジャーズ/エンドゲーム』
2019年
ディズニープラス
5 『スパイダーマン/ノーウェイホーム』
2021年
ディズニープラス

まず優先的に押さえておきたいのは、『ドクター・ストレンジ』と『ワンダヴィジョン』の2作品。 『ドクター・ストレンジ』では、ドクター・ストレンジとは何者なのかが描かれています。そして『ワンダヴィジョン』では、「マルチバース・オブ・マッドネス」の重要人物であるワンダ・マキシモフの身に起きた出来事が描かれているため、視聴を強くおすすめします。 そして出来れば観ておきたいのは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ/エンドゲーム』、そして『スパイダーマン/ノーウェイホーム』の3作品。 上記3作品にはドクター・ストレンジやワンダ・マキシモフが登場しており、2人の変化や能力を行使した影響が描かれています。 「マルチバース・オブ・マッドネス」は「ノーウェイホーム」の直後の物語だと考えられるため、物語をすんなり理解するためには観ておきたいところです。

『ソー:ラブ&サンダー』

公開順 今すぐ 観る
1 『マイティ・ソー』
2011年
ディズニープラス
2 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
2013年
ディズニープラス
3 『マイティ・ソー バトルロイヤル』
2017年
ディズニープラス
4 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
2018年
ディズニープラス
5 『アベンジャーズ/エンドゲーム』
2019年
ディズニープラス
6 『ホワット・イフ…?』
2021年
ディズニープラス

優先して観ておきたいのは、『マイティ・ソー』と『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の3作品です。 『ソー:ラブ&サンダー』は「マイティ・ソー」シリーズ4作目となりますが、『マイティ・ソー』を観ればシリーズの世界観・キャラクターの背景は理解できます。 重要なのは「インフィニティ・ウォー」と「エンドゲーム」。『ソー:ラブ&サンダー』は「エンドゲーム」直後の物語であるため、ソーやマーベル世界に何が起きたのかは押さえておきたいところです。また重要人物であるジェーン・フォスターとの過去も描かれています。 出来れば観ておきたい作品は、シリーズ過去作である『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』と『マイティ・ソー バトルロイヤル』の2作品。 ソーが過去に乗り越えてきた戦いや、『マイティ・ソー』には登場していない人物について把握できます。

マーベルドラマもチェックしよう!

放送・公開順 今すぐ 観る
1 『ムーンナイト』
2022年3月配信開始
ディズニープラス
2 『ミズ・マーベル』
2022年6月配信開始
ディズニープラス
3 『シー・ハルク:ザ・アトーニー』
2022年8月配信開始
ディズニープラス
4 『エコー』
2023年配信予定
ディズニープラス
5 『アイアンハート』
2023年配信予定
ディズニープラス
6 『アガサ:ハウス・オブ・ハークネス』
2023年後半〜2024年前半配信予定
ディズニープラス

ディズニープラスではマーベルドラマを独占配信中!マーベル作品に関してもっと詳しく知りたいという人は、ドラマもぜひチェックしてみましょう。 マーベルドラマでは各ヒーローたちの背景やエピソードがじっくりと描かれていきます。これらはマーベル映画ともつながりがありますので、ドラマを観てから映画を観れば、より深く物語を楽しむことができますよ。 各ドラマに単独で出ていたヒーローたちが、映画で勢ぞろいしている姿をみると、さらにテンションがあがります! また、完全無欠のヒーローからちょっと弱いところのあるヒーローまでいろんなタイプが登場します。マーベルドラマを見て、共感できるヒーローをぜひ見つけてみてください。 ちなみに他のサービスでは配信されていないので、楽しめるのはディズニープラスだけですよ!

「アベンジャーズ」シリーズってなに?

「アベンジャーズ」ってどんな世界観?初心者向けに解説!

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures/Photofest/zetaimage

年々その魅力が増していく「アベンジャーズ」シリーズですが、作品数が多いこともありマーベル映画を観たことがない人にとってはよくわからないですよね。 ものすごく簡単にまとめると、地球を侵攻しようとする宇宙人から世界を守るために、何人ものヒーローたちが立ち上がるというストーリーです。世界滅亡の危機を前に国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.長官のニック・フューリーが結成したヒーローチームが「アベンジャーズ」なのです。 途中戦いに敗れるヒーローや、操られて敵側に協力してしまうヒーローが出てきたりと、終始ハラハラドキドキの展開です。

主な登場人物&キャスト

トニー・スターク(アイアンマン)役/ロバート・ダウニー・Jr

アイアンマン
© Walt Disney Studios Motion Pictures/ Zeta Image

トニー・スタークは天才的な頭脳を持っており、その頭脳を活かしてアイアンマンのスーツを開発した人物。アベンジャーズの頭脳である彼は、その傲慢な物言いからたびたび誤解を招いては仲間たちと衝突を繰り返します。 トニー・スタークを演じるのは、俳優のロバート・ダウニー・Jr。彼は80年代からいくつかの映画で活躍していましたが、幼いころから薬物依存に苦しみ、俳優としてのキャリアを危ぶまれていた時期もありました。 ですが、薬物依存を克服し、その圧倒的演技力により悪評をはねのけて見事トニー・スターク(アイアンマン)役を獲得。そこから一気に彼の知名度が上がり、世界的スターの仲間入りを果たします。

スティーブ・ロジャース(キャプテン・アメリカ)役/クリス・エヴァンス

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』キャプテン・アメリカ
©︎Walt Disney Studios Motion Pictures/Photofest/Zeta Image

スティーブ・ロジャースは、アベンジャーズのリーダーです。彼は、第二次世界大戦中の実験により生まれた超人兵士であり、とある事件により長らく氷の中で眠っていたところを現代で救出されました。 スティーブは高潔な精神と不屈の魂を持ち、個性が強すぎるアベンジャーズという集団を必死にまとめていました。しかしソコヴィア協定によってチームは完全に対立。彼は反対派として賛成派と対立することになります。 スティーブ・ロジャースを演じるのは、俳優のクリス・エヴァンス。彼は甘いマスクと鍛えあげられた肉体で、女性ファンを虜にする二枚目アクション俳優です。

ニック・フューリー役/サミュエル・L・ジャクソン

キャプテン・アメリカ/ザ・ウィンター・ソルジャー ニック・フューリー
©︎MARVEL STUDIOS

ニック・フューリーは、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.の長官であり、アベンジャーズを結成した人物です。彼は、かねてから超人的な力を持つ者たちによる組織の構想を抱いており、アイアンマンを始めとしたヒーローたちをスカウトしていきます。 ニック・フューリーを演じるのは、俳優のサミュエル・L・ジャクソン。彼は80年代から映画『星の王子 ニューヨークへ行く』や、映画『ジュラシックパーク』などの大作でサブキャラクターとして出演し、独特な存在感を放っていました。 また、彼は「スターウォーズ」シリーズの大ファンで新3部作の出演を監督に直訴し、メイス・ウィンドゥという凄腕のジェダイ役をつかみ取ったというエピソードがあります。

シリーズの見どころ

見どころ①:主役級のヒーローが勢ぞろいする超豪華な作品!

アベンジャーズ インフィニティウォー
©MARVEL STUDIOS/DISNEY

アベンジャーズのメンバーの多くは、それぞれ個別の作品を持っています。そんな主役たちが、一堂に会するという贅沢な作品が「アベンジャーズ」シリーズなのです! 超ハイテクスーツでド派手に戦うアイアンマン。超人的な肉体と鮮やかなシールド捌きのキャプテン・アメリカ。制御不能な怪物となって大暴れするハルク。雷神の力で敵をせん滅するマイティ・ソーなどなど……。 個性豊かなヒーローたちが数多く登場するので、お気に入りのキャラクターがきっと見つかるはず。まずは、映画『アベンジャーズ』を観て、気になったヒーローの単独作品を観てみるのもおすすめです!

見どころ②:最先端CGで描かれるダイナミックな戦闘シーンに圧巻!

マーベル映画・「アベンジャーズ」シリーズは、数多くのヒーローが大暴れする作品なので、当然戦闘シーンも大規模で大迫力です!飛び交うビームに雷に盾、浮上する都市や空を覆いつくす異星人の艦隊などなど。 特に、映画『アベンジャーズ エンドゲーム』で行われるシリーズ総決算ともいえる最終決戦は必見!至高の魔術師ドクターストレンジや親愛なる隣人スパイダーマンなど、大勢のヒーローが大活躍します。 ぜひ、ダイナミックな戦闘に注目して観てください。

気になる疑問とQ&A

マーベル映画・「アベンジャーズ」シリーズを配信しているサービスは?

マーベル映画・「アベンジャーズ」シリーズを観るなら「ディズニープラス」がおすすめです。その他、「U-NEXT」でも視聴することができます。

NetflixやAmazonプライム・ビデオで配信されている?

Netflixでは一部作品が配信されています。一方でAmazonプライム・ビデオでは異中部作品のみ見放題配信されており、その他はレンタル配信されています。ただしレンタル配信されている作品を視聴する際には、追加課金をする必要があるので注意してくださいね。

「アベンジャーズ」の由来は?

英語で「復讐者」を意味するアベンジャーズ。しかしアベンジはリベンジとは違い、「悪に対する制裁」という意味合いが強い言葉です。 トニー・スタークの「アベンジャーズ(復讐者)。われわれのチーム名だ」「地球を滅ぼされたら必ずアベンジ(復讐)する」という言葉は非常に印象的ですよね。 名づけ親であるニック・フューリーはプロテクターズ(守護者)という名前を考えていましたが、キャプテン・マーベルのかつてのコールサイン「アベンジャー」を組織名に採用します。

「アベンジャーズ」はどの順番で観れば良い?

作品を観る順番にも気を付けなくてはいけない、マーベル世界の奥深さ。しかし「アベンジャーズ」シリーズについては、公開順に観てしまって大丈夫です! マーベル作品全体で観ると時系列が公開順と異なる場合がありますが、「アベンジャーズ」シリーズは公開順通りとなっています。 「アベンジャーズ」シリーズを楽しんだ後は、是非この記事を参考に他のマーベル作品を視聴してみてください!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の口コミ

総合評価
4.5

吹き出し アイコン

20代女性

作品数が多いぶん作品愛も強まって、「エンドゲーム」は終始涙が止まらなかった……。物語を通して、観ている自分もキャラクターたちと一緒に成長している感じがするんだよなあ。

吹き出し アイコン

30代男性

作品によってコメディ要素が多かったり、シリアスだったりと雰囲気が違うのが魅力。だけど世界観は全部繋がってるから、伏線回収がしっかりされたときは鳥肌が止まらない!

動画配信サービスでマーベル映画・「アベンジャーズ」シリーズを無料視聴しよう!

この記事では、「マーベル」シリーズをお得に視聴できるサービスを紹介してきました。 その中でも特におすすめだったのがディズニープラスとU-NEXTです。 ほとんど全ての「マーベル」作品はディズニープラスで見放題配信中なので、シリーズを一気見したい人はディズニープラスに登録することをおすすめします。